2018/12/5  21:49

MRIの結果  リタイヤ生活

MRIでの検査。今日はやけに長いと思ったら、何か所見があったようです。

最初に造影剤を使わない画像を撮影して、その後造影剤を入れた画像を撮影します。

1時間ほど待って診察でしたが、造影剤を使った画像に白く何かできているのが解りました。

最近自分で触っても傷跡が大きく膨らんできている感じはありました。

ちょっと変かな・・・って!

ドクターは傷跡がの盛り上がりが写っているのかもしれない。耳下腺よりむしろ皮膚に近い場所だと。

触診してみて・・・しこりがあるようには感じないので、多分大丈夫とも。

そして画像診断専門の先生に見て貰って、異常があるようなら電話してくれると言うことで帰ってきました。

次回は2か月後ですが、それより早く呼び出されなければ良いですね。

不安ではありますが、確定前にあれこれ考えてもどうしようもないので。

午後は歯医者・・・いじられた場所から出血していたのを先ほど気が付きました。

その程度ですから、ほんの微量だと思います。

スクリーニングしてもらったので、その時歯茎に傷がついたのかもしれません。

これだけ医者にかかっている私ですが、歯医者もMRIも怖くてなかなか受け入れられませんね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ