2019/1/9  23:22

初蕎麦  リタイヤ生活

年が新しくなると何でも「初」なんですが・・・今日は初蕎麦でした。

会長と約束があって、一緒に出掛けていたのですが、お昼を御馳走になっちゃいました。

上尾市にある北西酒造という酒蔵で、「文楽」という酒を造ってます。

その酒蔵が酒蔵を改造して蕎麦屋さんをオープンしたんです。

お昼時間で席がやっととれるほどの混雑。

特に若い女性のグループなどが多かったです。

蔵を改造した店舗は若い女性の感性にマッチしそうなつくり。

折角ですから1.600円と高価な「鴨せいろ」をいただきました。せいろを追加で。

だから2.000円は超えていたと思いますけど。

蕎麦は美味しかったですが、汁はちょっとしょっぱかったかな。

2.000円以上の蕎麦をなかなか食べた事が無いので・・・解りませんけど!

2.000円の蕎麦では無いなあ・・・と思ってます。

御馳走になって置いて言うのも口幅ったいですけど、自分の支払いならこの店は無いかな。

お店の造りで若者に受けているお店で、勢いがありますから・・・強気の価格設定なんですね!

確かに次から次とお客が入ってきて、お酒を造っているより蕎麦の方が良いのかもしれません。

誤解しないでください。美味しい蕎麦でしたよ・・・我が家はそもそも薄味ですから、しょっぱいと感じただけですから。

普通の好みの人であれば、2.000円でも良い蕎麦だと思います。

たまに高級な蕎麦屋さんに行くと感じるのですが、せいろ二枚では足りず三枚目が欲しい。

そう言ったら会長に「三枚は食べすぎだ」と諭されて、二枚で止めて置きました。

昨日ジムで体重を計ったら、年末年始で4`増。

思っていたより1`減っていて74.5`でした。

4`も増えたのでそもそも二枚で止めるべきだったのですが、蕎麦やうどんを我慢するのは辛いですね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ