2019/10/6  20:11

女人高野  くるま旅

昨夜泊まった道の駅から室生寺までは20分ほど。

拝観は8時半からで、すこしまちました。

シーズンオフなのにさすがは名刹。

オープン前からおおくのひとでした。

女人禁制だった高野山。その代わりとしてこちらに参ったとか!

働いている人も女性が多くて、作務衣で境内の掃除をしてました。

物語では〜〜〜〜いろんな過去を抱えて御仏に帰依しているのでしょう。

12神将が素晴らしかった!

仏教の世界というより芸術の世界でした。

国宝が二つ。金堂と五重塔。クリックすると元のサイズで表示します

こんなシーンコマーシャルで見たよな?
クリックすると元のサイズで表示します

そのほかに今日は長谷寺へ。

これもどうしても訪ねたかった古刹。

帰ったら詳しく報告します。

そして最後に重伝地区の大宇陀、旧松山町の 街並み。

古刹、街並み、古いことが当たり前の世界です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ