2021/1/14  23:13

バッテリー取り替え  リタイヤ生活

朝食を終え・・・テレ東の韓流ドラマを見終えると9時を回っているのがいつものことです。

掃除をして・・・天気がいいので切り干し大根のネット籠を表に出して。

それからホームセンターに向かいました。

当然、皆さん自粛してますから、空いていました。

バッテリー【44B19L】は沢山在庫があって・・・買えましたが、なんと価格は7.500円。

これには引き取り料金も含まれていますから・・・まあ妥当な金額と思います。

ネットで調べた価格は高いもので4.900円でしたから、送料をプラスしてもホームセンターよりは安い。

バッテリーに記載されていた前回取り換えの日付を見ると2016年。

4年半ほどでダメになった計算です。

家に戻って取り替え。

10分もあれば取り替えられますから、自分でやる方が楽しい。

黄色い帽子屋さんなどでは工賃を取られますから、10.000円を超えると思います。

セルを回すと気持よい音でエンジンが回りました。

取り替え方はよくわかりませんが、私はいつもマイナス側のターミナルから外してあとにプラスをはずしています。

例えばバッテリーが上がった時に他の車からブースターでもらいますが、その時にもどのターミナルが先かは大事で・・・間違うとスパークしますから。

もらう側のマイナスにつないだのちに、送り側のマイナスにつなぎ。

そして送り側のプラスを繋いで最後に受け側のプラス・・・だと思うのです。

ところでピーッ、ピーッとなっていた音がバッテリーを変えたら消えました。

やはり電圧が低かった影響の気がします。

音は消えましたがナビの不具合は改善しません。

画面は変わりましたが、キイワードを入力してください・・・って出て、その先に進めません。

今度はディーラーでキイワードの確認が必要になりました。

面倒な車です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ