2021/4/15  23:22

さらに増えた花  園芸

歩きに出て、一昨日に花をいただいたお宅に寄り、新しい鉢をお返ししました。

「わざわざご丁寧に」と笑顔で受け取ってもらえました。

欲しかった色ですから、こちらこそもっとたくさんお礼がしたいほどです。

フクロナデシコ(シレネ)・・・この花の濃いピンクは妻のジム友からもらってましたが、淡いピンクがどうしても欲しかったんです。

2色揃ったら・・・今度は白色が欲しくなりました。

白の種はネットでもそんなに出て居なくて・・・高価でもあります。

昼には市役所が・・・私が委嘱されている委員の仕事に関連して、書類を持ってきました。

課長が上下水道部長に昇進したと、挨拶していきました。

現役時代は私も一喜一憂したことがありますから、理解できます。

昔から・・・娘を嫁に出す結婚式で・・・新婦のお父様は・・・と紹介されるとき・・・。

モウチョウ(盲腸)でもいいから・・・【長】が欲しい・・・と言われています。

おめでとうございました。

夕方、ピンポンが押されて・・・外に出ると、妻のジム友が。

すでに車からプランターを3つも降ろして、並べておいてありました。

サクラソウのピンクと赤紫、そしてノースポールという白い花。

これでサクラソウは・・・前にいただいて、今咲いている白と3色揃いました。

自分でくれていたよりも、さらに我が家は花が増えていて・・・ぴっくり・・・のようです。

買い足したし、歩きながらいただいたりもして・・・結構華やいでますが。

花が終わってプランターだけになったら、庭がない我が家はどこに起きましょう?

増やす苦労をしましたが、今度は減らす苦労をしそうです。

本人が言ってました。増えすぎちゃって管理できないから、要らないって言われても置いてくる・・・だそうです。

その一軒が我が家なのでしょう。

今はどちらかと言えば【うれしい】ですが、そのうち【苦痛】になる日がきっと来ます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ