2011/7/28  17:48

出発  韓国旅行

シトシトと雨が落ちてきています。何とか出発まで持ってほしかったのですが、これで更に荷物が増えてしまいますし、駅までどうやって濡れずに行こうか・・・思案中です。

夕方、同行する相棒に電話を入れると、休みを取って準備万端整えているらしく元気な声が返ってきました。体調もすこぶる調子が良いようです。

昨日の報道ではソウル付近が大雨で土砂災害などに見舞われているとか・・・不安になってネットで天気を確認すると済州は【晴れ】と予報するサイトが多いので安心しました。
不思議なのは【晴れ】とするサイトと【雨】のサイトが存在することです。

情報は韓国から取り寄せているのでしょうけど、韓国も予報は自由化になっているのでしょうか。まあ・・・行った以上は雨でもハルラ山に登ってきます。何とか最悪【曇り】ぐらいで手を打ってもらいたいものです。

今日になってもう一つ不安材料ができました。アシアナ航空の貨物便が済州近くで墜落したそうです。ひょっとしてテロなら・・・と考えましたが、ひとまず違うようで半分安心しました。

とにかく私は高所恐怖症ですから登山で崖っぷちを歩くなんて事は、大の苦手なんです。よくそれで登山やっているねー・・・って言われますが、切り立った岩場のコル(痩せた尾根)に行くと足が震えてます。

飛行機はそれとは別ですが・・・確り地に足を着けていないと不安で・・・。長い人生で4回しか乗っていません。千歳までが一回、釧路までが一回、女満別から羽田が一回、そして羽田から高知が一回と、どうしても乗らないといけない場合に限っています。

それが理由で外国旅行が初めてなんです。それじゃー船で行けば・・・って言われますが、先ほども言ったように確り地に足を着けていない船も嫌なんです。もっとも【金槌】だというのが一番の理由ですけど。

あれも・・・これも・・・ダメですからこの年まで外国を知らないんです。この時代に・・・博物館に入りそうな人間ですが・・・。
今、不安はピークですが、何とか乗り越えて・・・ハルラ山・・・行ってきます。
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ