2012/11/29  0:29

風  時事

今日はパンチ君のお母さんのお通夜・・・多くの人が参列していてビックリ。お母さんの人となりは無論ですが、パンチ君の人望も多くの人を会葬させたのでしょう。

私達が精進落としをして表に出る時になっても、まだまだ会葬者の列が続いていました。

早めに行って少し話すことができ、『これから悲しみが増してくるね』って話したら、『峠は越えました』

今はそう思っていても・・・後から効くんですよ。親の死と冷酒は。ましてやまだまだ若かったですから、その思いは時間が経つにつれて増していくと思いますよ。男は幾つになっても【母親】ですから・・・。

大宮の駅前で少しぶらついていると、人だかりがしていました。なんだろうと野次馬根性で歩道橋の上から覗き込むと・・・自民党の阿部総裁が演説していました。

もう勝ったつもりで意気揚々と・・・自信にあふれた態度で・・・思わずパチリッと写してしまいました。支持政党でもないし、嫌いな人物なのに野次馬精神だけで撮りましたが・・・アップはしません。

何かものすごい聴衆が取り巻いているという印象が、過去の追い風の政党にはありました。しかし今日の聴衆は歩道橋の上などは、精々二重に立っているだけでした。

阿部総裁と言えば次の総理と目される人なのに・・・これには驚きでした。過去の小泉や大阪の橋下とはとても比較になりません。本当の風は自民党に吹いていない気がしました。

やっぱり【維新】なんでしょうか?   素人思い上がり集団としては民主党より嫌なパターンになりそうで・・・。私的には今回、楽しみが無さそうです。

期待した前回がダメでしたから、反対に期待しない今回は意外性があるかもしれませんね!そう祈る事にします。

脱原発のパーティに少し風が吹いてくれないかなー。一旦異常をきたしたら人間の力では制御できないシステムを、再び動かそうとしている勢力・・・それを支持する人たちがいるとは何とも信じられません。

理由を聞けば『電気代があがったら生産コストが上がって世界と戦えない』『経済が影響を受ける』『雇用が縮小してしまう』

落ち着いて考えるといずれも的が外れています。生産コストは核廃棄物の処理費が入っていませんからペテンです。代替エネルギーシステムでも雇用は生まれます。経済に影響したとしても次世代に安全安心な日本を残そうと思えませんか?

子供たちの未来より、自分の暮らしが大切ですか?  

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ