2021/1/7  22:13

知る権利  リタイヤ生活

国民には知る権利があります。

自分たちが支払った税金が、どのように使われているのかを・・・。

ところが内閣官房にも機密費というものがあって・・・。

国民個人個人の権利と国益とが相反する関係がここに生まれます。

このお金がどのような性格かというと、外国の不穏な勢力の動きに関して情報をくれた人への謝礼はあからさまにはできません。

北朝鮮関連などは大いに考えられます。

またトランプさんにお近づきになるためにも・・・必要かもしれません。

そんな時にこれが使われるのですが・・・あくまで正確に使われれば・・・ですけど。

ところが今日緊急事態宣言に関して会見した総理大臣が官房長官だった時に・・・。

実に95億円の官房機密費が使われたそうです。

文春が開示請求をして、この事実を確認しました。

文春が思いつく調査を、朝日も読売も産経も毎日も日経も・・・思いつかなかったというのですから、これが大マスゴミの実態です。

テレビなどはバラエティ番組しか考えに無いようですから・・・論外。

それは置いといて・・・その95億円の内、86億円が政策推進費として領収書も取らずに消えていきました、

ここからは菅総理が使ったお金・・・として話しているのではありませんので誤解をしないでください。

もし菅さんが使ったという発言をしたように、皆さんに伝わったなら、誤解をさせたという意味では真摯に反省してお詫びいたします。

そんなことは一言も言ってないし・・・言いません。

政策推進費とは名前は良いですね・・・がっ、かつては国会で反対ばかりする社会党の議員さんにスーツ代として50万円ずつ配られたこともありました。

確かに法案が国会をスムーズに通って、政策は推進されますけど・・・われわれの税金が社会党のくず議員のスーツ代というのは・・・ありえません。

昨年の総裁選の前日に、9.000万円もの金が政策推進費に振り替えられたそうです。

絶対に「総裁選で勝つために使ったのだろう」なんて考えてはいけません。

そんな性格のお金ではないですから・・・ありえません。

桜を見る会の前夜祭のホテルへの支払いにも、絶対に使われてはいないはずです。

総理のお友達の獣医学部を特区制度で設置するため、根回しや不足の資金にも使われてはいないはずです。

菅総理のお気に入り、二階派閥の河合杏里の選挙買収資金はどうなんでしょう?

自民党の党費から賄われたと言いますが、本部の資金の流れは確認しているのでしょうか。

まあゼロではない可能性があるとすれば、5人以上の飲食自粛の時期に8人でステーキを食ったときのお金ぐらいなら許せます。

監査院も手を出せない資金を良いことに、国民の税金を私物化していた人が総理大臣なんて絶対に許してはいけません。

やっていない証として、国民に分かるように親切丁寧に躊躇なく説明できるはずです。

菅さんなら安部さんと違ってきちんとやってくれますよ。

話下手で原稿読むだけですから、国民に理解が届くかどうかは分かりませんけど!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2021/1/6  22:43

寒い日の散歩  リタイヤ生活

今日から妻が通うエアロビクスの講座が始まりました。

でも妻はやめておきました。今月いっぱい休んで、感染状況によって検討することに。

政府もやっとブレーキが利かないほど蔓延してから、緊急事態宣言を発出するらしく・・・。

別に国民の命が大事でもなんでもなくて、支持率が下がって尻に火が付き、さらにはマスコミがうるさいから・・・なのでしょうけど。

そもそも自分で判断する気概がない人が総理をやっているのですから、国民と医療従事者は不幸です。

出ると思った7日には出さず、1日後の8日に出すことで専門家会議の分科会に諮問するとか。

そもそも分科会や医師会関係者は、早く宣言を発出しろと言ってきたのに・・・いまさら諮問もないでしょう。

とにかく分科会の決定だと責任を押し付けたいのでしょう。

総理が12月のテレビ出演で・・・尾身さんは出さなくていいと言っている・・・として先送りしました。

尾身さんはそんなこと言わないでしょう。

医療関係者ばかりか、素人の国民でさえ判っていた事柄を・・・事態を軽く見ていたのか、責任逃れなのかとうとう発出しませんでした。

正月休みに入れば下火になると思ったのでしょうけど、自分たちは好き勝手やり放題をみた一部の国民も当然無好き放題に行動。

政治家が率先して会食しているのに、我慢していた国民の努力が足りなかった体の発言には呆れます。

35パーセントの人が菅総理を支持しているそうですが、何をもって指示できるのか聞いてみたいですね。

外食関係の方が言ってました・・・政府の言うとおりに自粛したら感染が下火になってお店も再開できると思っていたと・・・。

でも結局再び緊急事態に突入は厳しいでしょう。

コロナで仕事も失い、生活もままならず苦しい家計の庶民。

責任感だけでモチベーションを保ちながら、家族を感染させるリスクに果敢に挑む医療従事者。

感謝しかありませんが・・・政治家に感謝なんて全くありません。

ボーナスも全員が確り受け取ったのでしょうから。

呆れるのは犯罪を犯した輩までもが、ボーナスを受け取って・・・それでいいのか?自民党。

自浄能力が全くない政党が自民党です。

3階に住んでいるような名前の老害政治家が、くず政治家を集めて幅を利かしている。

金にまつわる話が次々と出てくるのは、検察・警察が懐柔されて機能していないからです。

マスコミも機能しているのは文春だけ。

大手の新聞なんていまだに購読している人の神経が理解できません。

会見での質問は総理に弁明の原稿を読む機会を与えるセレモニー化しています。

ジャーナリストが情けない日本。

今日は寒い日で・・・寒い中を4.5キロ歩きましたが、日本の政治と司法とマスコミのほうがはるかに・・・お寒い現状です。

かと言ってとってかわるのが・・・枝野では・・・もっと最悪かも。

どうすりゃいいんだ日本!

枝野じゃ尖閣も守れないだろうしなあ。

意見百出してまとまらないだろう・・・民主主義を勘違いしている素人集団では。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2021/1/5  23:06

掃除器を修理に  リタイヤ生活

朝一番でお年賀になるようなお菓子を求めて隣の藤岡市へ。

数年前にいただいたロールケーキがおいしかった・・・との記憶があって。

自分ちにも買ってきたのですが、夕方に食べたら【イマイチ】でした。

初めての時って・・・なんでもインパクトが強いんですね。

でも、お店で買った帰りに妻の親友のところに届けてしまった後ですから、取り返しはつきませんでした。

例年なら寄りこんでお茶ですが、こんな時ですからお邪魔せずに帰ってきました。

そしてヤマダ電機に。

少し待たされましたがベテランのおばちゃん店員が、恐縮しながら対応してくれたので・・・まあいいか?

性能が悪いのはヤマダ電器が悪いわけではなく、日立の責任ですからね。

代わりの掃除機を貸し出す云々の話がありましたが、もう一台あるので借りてきませんでした。

パナソニックのが・・・。

思い出せば・・・この掃除機も使いにくくて使いにくくて・・・まだ使えるのに今の日立を買ったのですが・・・結局はこんな結果です。

掃除機はやはりダイソンなのでしょうか?

弟のところはダイソンですが、一度も苦情を聞いたことがありませんから・・・トラブルはないのでしょう。

次回はダイソンに・・・とも思いますが、他のメーカーもコードレスが出てくるでしょうから。

ついでにテレビを見たら4Kで48型あたりで、12〜3万でした。

女房お気に入りの店員さんが今日は休みで、買わずに帰ってきました。

なんでお気に入りかというと・・・やはり商品知識。

私としては・・・この人が進めてくれた富士通のエアコンや日立の掃除機・・・での相次ぐトラブルで、あんまり信頼はしていませんけど。

ところでジャパネットなどの通販で買った場合に故障が発生したら、どういう対応になるんでしょうね?

壊れたら買い替えるものなら通販でもいいのですが・・・修理が伴うものは通販では不安です。

過去の古いイメージしか持ってませんけど・・・どうなんでしょうね。

唐突にテレビの話が出てきましたが、スピーカーの問題で最近テレビの音が聞き取りにくい。

テレビで宣伝してますけどスピーカーを買うか、音が前に出るテレビにするか、私が補聴器をつけるか3択問題です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2021/1/4  23:09

歩き  リタイヤ生活

起きたのは8時を過ぎてました。

テレ東の韓流ドラマがあるので、遅くても8時15分には置きたいのですが30分になろうとしてました。

いつものようにパンとヨーグルトとリンゴとバナナを食べて、軽く掃除をしたあとに歩きに出ました。

その掃除ですが、掃除機は相変わらずブラシが回らず。

でもごみを吸い込んではいます。

修理に出そうにも保証書が見つからず、夕方懸命に探して何とか見つけました。

明日修理に出します。

買って1年でこんな状態は、明らかにリコールものでしょうから文句の一つも言いたい。

さて今日の歩きです。風もなくて穏やかな日でした。

歩くにはもってこいでしたが、結局4.5キロでした。

郵便局を回って昨日着ていた年賀状の返信ですが・・・ラインやメールに縁のない親類の年寄りには、はがきの年賀状を投函。

戻るとお昼近く。

お昼はお雑煮ですが、4日連続です。

ですが全く支障はありません・・・とにかくお餅が、お雑煮が大好きですから。

今日になって政府は緊急事態を検討しているとのニュースが流れると、テレビも忙しくなります。

緊急事態を出さないと非難が噴出していたのに、一転飲食業界は困ると言うインタビューを流し続け・・・どっちにしても菅さんは非難されます。

好きで総理をやっているんでしょうから、こんな事態も想定済みなのでしょう。

最近、安部さんよりもお粗末に見えてきました。

原稿読むだけで、自分の言葉がありませんね。

日本の総理がメルケルさんだったらなあ・・・とないものねだりをしてみました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2021/1/3  23:36

突然帰省  リタイヤ生活

今日の駅伝・・・創価大は可哀そうでしたね。

でも、これってよくあることなんです。駅伝でも人生でも。

よく「勝利の女神様が逃げた」とかいいますけど、そんなんではなくて・・・やっぱり何かが足りなかったんです。

一方の駒沢は自分たちが勝ち取ったもの・・・とは、ちと違うかなー!

いずれにしても、生きていればいろんなことがありますね。

勝負について・・・さわやかイレブン・・・として有名になった徳島の池田高校蔦(つた)監督。

丸々と太った愛嬌のある容姿と野球に対する姿勢から、攻めだるまと言われていましたが。

近年、私学が甲子園では幅を利かせていますが、小さな町の11人しか選手のいない公立学校が初出場で準優勝したのでした。

勝敗だけではなくきびきびとしたプレー、ひたむきに全力で取り組む学生の姿が全国民の感性を揺り動かしたのでした。

監督の持論は・・・部活動とは教育の一環であり、子供たちのためには負ける方が大切だ・・・と常々言ってました。

負けて得るものの方が多く、また大切な経験だと私も思うのです。

敗者への心遣いや弱者への思いやり・・・痛みが分かる人間として成長していく大切な経験なのでしょう。

おそらく安部さんはそんな経験がないんでしょうね。

だから国民に寄り添うことが出来なかったし、琴線に触れる言葉も持ち合わせていなかったのです。

今日、感じたのですが・・・いつも大ぼら吹きの駒沢大の大八木監督が、いつもとちがって得意げに浮かれて話をすることはなかった・・・。

大八木も一つ大人になったなあ・・・棚ぼたではしゃいでいたら一喝してやろうと思ってました。

創価大、最終ランナーへのリスペクトを欠いてはいけないのです。

全員が頑張ったけど・・・誰のせいでもなく2位だったのです。

蔦監督の言を借りれば、創価大の学生にとっては大切な経験と思うべきなのです。

4回目で準優勝・・・大いにほめたたえられるべきです。

そしたらいきなり娘から電話。

いまから家による・・・と。

院長先生と新潟に出張で、その途中に「息子に会いたいから寄る」というのです。

2時間ほど話して新潟に向かっていきました。

先日、塩釜で会ったばかりでしたが。

一度ただ会うだけのことが、こんなにも大切に思えるのはコロナの試練のお陰。

そう思わないと・・・先が見えなくてやってられません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ