2019/5/23  22:25

旅の準備  リタイヤ生活

明日から32℃という真夏日が続くらしい。

こんな暑さの中を旅なんかできませんね。

予定を変更して様子を見ようと思ってます。

とりあえず対策として、フロントのガラス3枚に遮光のマットを。

これは前のキャンピングカーで使っていたものですが、ベースがマツダのボンゴトラックで窓の形状が変わってません。

ピッタリです。がっ、このマットは本来断熱用で冬の寒さ対策なんです。

だから夏に使ったことはありませんでした。

何と膨張して上手く窓枠にハマりません。

仕方なく小さめに切りました。そして明日、吸盤をかってきて窓ガラスにピッタリ貼りつくように加工します。

息子を車内に残して見学しますから、暑くなりすぎたら死んでしまいますからね。

対策が重要です。

今回のメインは妻のために「黒部の雪の壁」と私のために「比叡山延暦寺」。

いずれも車を10時間ほどは留守にすると思います。

簡単な山の装備はあった方が良く・・・ストックや登山靴・スパッツなども用意しました。

あとは・・・妻の風対策の上着。どこかを探せば登山やってた頃のゴアの雨具が出てきますが・・・明日探します。

水道のチェックを忘れてましたので、これも確認しないと。

機械モノって使っていないと壊れる・・・と思った方が良いです。

夜になって・・・たまに点検作業を手伝っている人から「明日お願いします」って。

あまりに急だけど・・・困ったはてに頼んできているのでしょうから、OKしました。

高くつくよ!

明日は洗車してバーコードを綺麗にしたいと思ってましたが、手伝いを優先です。

高くつくよ、明日の手伝いは!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2019/5/22  21:53

インチの額  リタイヤ生活

先日、小暮真望さんと言う作家さんのシルクスクリーンの小作品を額に入れようと思って額屋さんに行きました。

昔はどんなものでも絵に関してはある額屋さんに頼んでいたのですが、数十年ぶりに行くとあまり良く解ってないおばちゃんたちが3〜4人で店番。

その方たちにこういう額だと・・・作品とマットを見せて話しても意味が伝わらず。

結局は知識が乏しくて解っていないのだと思うのですが。

とにかく持って来てあわせて見ないと解らないの一点張り。

要するにA4の額とかaの額だけの知識で・・・インチの意味がわかってない烏合の衆でした。

だからあえて店の名は控える優しさでブログに書いてますけど。

少々腹も立ちましたが、相手はおばちゃんだから・・・許せる範囲で・・・我慢。

こんな店二度と来るか・・・と思いながらも、また来ます・・・とっ!

昔はツーと言えばカーで品物が揃ったんですけど。

次の店に行って説明すると・・・これもやはりおばちゃんでしたけど・・・これはインチですね。

と次から次と出してくれました。それは良かったのですが・・・。

価格を見ると3.000円とか4.000円とか。

アクリルをガラスに変更すると、さらに800円とか。

詳しいおばさんがテキパキ話を進めるので断り切れず、4.000円の額を注文してきました。

取り寄せで6月になるそうです。

小作品と言えどプロの作品ですから、4.000円も仕方がないか!

と今日の事です。ある手芸屋さんでも額はあったなあ・・・と思って行って見ると。

何と期間限定≪5月中≫の特売で、インチの額が大量にありました。

中には高級そうなのもあって・・・勿論、ガラスではなく薄いアクリルですけど・・・500円+税でした。

ガッカリ・・・最初にこっちに来ればよかったのです。

衝動で買って失敗しました。それでなくてもお小遣いが少ないのに。

今日買った額に【やどろくの会】会長の鉛筆画を飾りました。

階段画廊も少しずつ完成に近づいてます。

って言うか・・・飾る場所が無くなってきました。

その内に写真をアップします。

玄関ホールにはゴチャゴチャ飾っちゃダメ・・・ときつく言われてますけど、階段は何も言われていないのをいいことに・・・好きにやってます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/5/21  22:00

大雨  リタイヤ生活

登山客が下山できなくなるほど雨が降った屋久島。

それほどではありませんが我が地方も大雨でした。

ここに引っ越してきてから4年間、最高の雨量だったのではないでしょうか。

雨水排水路が轟音を立てて流れたのを始めてみました。

もっとも・・・台風の時などは外に出ないから、ひどい状態を知らないだけかもしれません。

ここのところジムの代わりに妻と歩いていますが・・・さらに妻は炊事をしながら屈伸したりつま先立ちしたり、時間を無駄にしないように鍛錬してます。

しかし、今日は雨でしたから歩けませんでした。

これで終わりにしないのが最近の我が家です。

車で近くのモールへ行き、モールの中を二人で歩いてました。

一周200メートルぐらいは楽にあります。

そして上り下りの階段ですから・・・。

1`ぐらいの運動量にはなったと思います。

このモールにはペットショップがあって、子犬を見るのが楽しみでもあります。

戻ってキャンピングカーの確認作業。DVDが観られる状態にしました。

ソファーを常にベットの状態にして、その下を物置にしてあまり使わないモノを全て入れました。

さらに着替えなども入るスペースができました。

明日、屋久島にフェリーで渡るホロホロ。折角行っても登れればいいけど?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/5/21  0:41

仲間  リタイヤ生活

と言っても・・・徒党を組んで悪いことをするわけではなく、みんな確り生業を営んで家族を養っている訳ですけど!

そんな一人・・・やどろくの会の渓流マン氏と飲んできました。

大宮を9時過ぎには出たのですが、家に着いて11時。

そのまま寝たらしく、今、妻に起こされてブログを打ってます。

相当飲んだみたいで全く時間の経過が解ってません。

6時少し前に店に入り、1時間半の飲み放題1.500円のコース。

ラストオーダーからグズグズ粘っても、おそらく8時前。

それからラーメンに寄った気がします。だから大宮を9時過ぎには出ている筈。

お金の勘定はどうなっているんでしょうね?

支払いの時に意識が無いのはラッキー!

それにしても楽しい時間でした。

山形への釣りの話し。歩けなければテント場で留守番していればいいから・・・と。

行きたいのはやまやまだけど・・・行けばそんな程度で済むはずがない私です。

滝を登って崖を下って・・・着いて行くはずです。

生命の危険も感じるので、今回は何としてもパス。

渓流マン氏と鉄人さんと山の紙様で行ってもらうことにしました。

たまたま私も旅の計画が入っているところでした。

秋のキノコ・・・とくに9月は富士山へ。

そして10月、11月とナメコで湯沢町へ。

12月・1月は六合村「くにむら」や日光でアイスフォールに挑みます。

とりあえず初歩的な所からですけど。

渓流マン氏は深瀬氏の【梁山泊】は退会して、今は浦和の会に所属を替えました。

私も先日の事故があって・・・考える所があるんです。

一人で山に入るのは危険だなあ・・・と。

今、どこかの会に所属しようかと検討中なんです。

が、本来我が儘ですからね。務まるとは思えません。

そんな話題が・・・楽しくて・・・時間はあっという間。

やっぱり山が生きがいの私です。

ブログを読んだ娘が台湾への往路の機内食の写真をくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/5/19  21:58

リハビリと鍛錬  リタイヤ生活

妻と旅行にでも出かけようと思ってジムは休みにしたのに、私の怪我でちょっと様子見。

昨日も8キロほど歩きましたが、何とか歩けました。平地はほぼ大丈夫そうです。

そして今日も二人で歩きに出かけました。

今度は隣町のホームセンターへ。片道3キロ弱です。往復5`ぐらいと思います。

ところが数百メートル歩いたら妻が『膝が痛い』と。

やめようとも思いましたが、旅行に行っても歩けないのでは旅行の意味がない・・・と妻が言うので続けました。

当然、歩みはゆっくり。

そのペースに合わせて歩いていたら、夜になって腰の左側が痛くて動くのも辛い。

坐骨神経痛です。私もずーっとブロック注射を打ちながら生活してましたから。

ここ5年ぐらいはこんなにひどい腰痛はありませんでした。

リハビリのつもりで歩いてますが、山登りに役立つ脚力をつけたいので・・・ゆっくり歩くのはあまり意味がないんです。

何とか二人とも旅先でバテないように、頑張って鍛えます。

午後からは・・・まだ早いのですが・・・旅で使う道具の再確認をしました。

食器など生活品が中心でしたが、これから衣類やDVDなどが観られる環境を作らないと。

長い夜が退屈です。

ところで、テレビですけどアンテナを付けないで、カーナビのフルセグからつないでますが・・・。

これがほとんど機能せず、あまり映りが良くありません。

街中なら良いんですが、私たちが行くのは山の中が多いですからね。

アンテナから引くことを検討しています。

最終チェックで気が付くことも多いので、何度か旅をしながら使い勝手の良い車にしていきます。

その前に確り歩ける身体・・・ですよね!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ