2022/3/15  23:58

ウクライナの次は  時事

ウクライナ情勢が混迷を深めています。

シリアからの傭兵がロシア軍として、40.000人も投入されるとか。

一方でウクライナ側にもシリアの反体制派の勢力が傭兵として参加を望んでいるそうです。

確かにシリアではロシアの介入で制圧されましたから、敵討ちをする意味もあるのでしょう。

プーチンは話し合いをしながら時間を稼いて、徹底的にたたくつもりですから・・・解決には至らないでしょう。

話し合いで解決できると思っている日本人・・・確かにいい方向に考えたいのは分かります。

トルコはシリアの反体制派を支援してますが、今回はロシアを刺激したくないと言う立場から反体制派の傭兵は支援しないようです。

この例を見ても良識ある国は支援を見送り、後先考える必要のないシリアは傭兵を送る。

結局結果は、無茶苦茶な方に有利に転がります。

ウクライナの次はポーランド・チェコ・モルドバ・ルーマニア・バルト三国などが言われていますが、この中に日本も入れておかないと・・・と言うのが私の考えです。

経済制裁に起こっているプーチンは、やり返すことがない国に攻撃するでしょう。

ドイツの例ですが、日本と同じく核を保有していないことになっていますが、NATOとしてアメリカの核が配備されています。

今回の件でヨーロッパは軍事費が増加していますが、ドイツはその中でも一気にこれまでの姿勢を転換しています。

配備されているアメリカの核を搭載できる、ステルス戦闘機を36機も導入するそうです。

ロシアの5.000発〜6.000発と言われる核に比して、あまりに少なすぎますが・・・。

やり返せるという意義が大きいと思うのです。

日本は・・・ただ攻撃されて、北海道は奪取され、首都圏は核の脅威にさらされます。

相手はプーチンや習近平、金正恩等々ですから、ありえないと考えるのは間違いです。

あり得ます。

ここまで何もせずに・・・見せかけの平和を享受してきた日本。

遅いけど・・・今からでも目を覚まさないと。

私の意見は強硬論に見えますが、あくまでも専守防衛の域を出るものではないので誤解しないでください。

何度も言ってますが、単純に・・・自分の国を自分で守れる・・・普通の国論です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2022/3/2  23:41

ウクライナ支援Tシャツ  時事

午前中にマイナンバー通知書や免許証をコピーして、確定申告書を清書して午後提出してきました。

2日間夜中まで作業していました。

複雑なほど収入があると言うことではなくて、単に申告書の記載に必要な知識がないため、項目ごとに説明を読んでいるから長い時間必要なのです。

一仕事終わったと言う感じです。

次の仕事は娘を仙台に送っていく・・・戻って棚倉の山本不動尊で護摩祈祷・・・そして人間ドッグ・・・畑を耕すのは手が空く暇を見つけてはとしばらく続きます。

忙しいです。

さてプーチンによるウクライナ人の虐殺に関連してですが・・・。

ロシアは真空爆弾を配備し終え、これを使用するとアメリカが見解を発表しました。

核あるいは毒ガスなどの化学兵器を使用するとは思っていましたが、真空爆弾も見境なく人を殺します。

爆発すると周りを一瞬にして真空状態にして、人間の肺の中の酸素まで吸い取るそうです。

高熱の爆風はしばらく続く恐ろしい兵器・・・ウクライナ軍を恐怖に陥れて、形勢の転換を図るつもりでしょう。

そのためにロシア軍の進軍を止めていると私は考えています。

ロシアはこれまでにチェチェン紛争やシリアの反アサド体制勢力にこれを使用して、世界の批難を浴びました。

どういう手段で人の命を奪ってもいけませんが、これは完全にその地域の生き物を抹殺してしまうので・・・こういう手段を用いるプーチンは悪魔としか言いようがありません。

これも早いうちからアメリカが参戦しないことを明言していたために、ロシアは強気でいられるのです。

ウクライナの犠牲はバイデンのせいだと言えるでしょう。

ロシアが反撃されることのない日本を標的にする可能性も心配ですが、中国が尖閣や台湾に今この時を狙って来たら・・・アメリカは間違いなく経済制裁だけを唱えて終わるでしょう。

別にトランプさんの待望論を言うつもりではありませんが、日本も反撃できる武装をしましょう。

銃を構えて殺そうとしている人に・・・まあまあ、話し合いましょう・・・って通じると思いますか?

今の日本はそんな国なんですよ!

しかも相手は正気を失ったプーチンに習近平に金正恩ですから・・・。

ついでですがこれらの正気を失った虎の威を借りて・・・ルカシェンコだとかアサドの憎たらしい事。

アメリカが今こそ、こいつらを握りつぶしてくれれば・・・と思います。

返す返すもトランプさんだったら、こんなことにはなっていなかったでしょう。

ところでゾゾタウンでウクライナを支援するTシャツを今日注文しました。

ロシアのロケットで宇宙に行った前田ナンチャラの企画だそうですが、販売代金はすべてウクライナの支援に使われるそうです。

胸に何かロゴが入っていました。多分ウクライナの何かだと思います。

サイズはXLからXSまであって、私はLで妻はXSを注文。

1着2.000円で・・・届くのは5月だそうですが、決済はこの時点ですることになります。

ウクライナが財源を必要とするのは、今ですから。

前田某が言うには兵器に使われることは無く、食料や薬剤など人道支援で使用するそうです。

皆さんも1着いかがでしょうか。

反プーチン、反殺戮の意志が示せます。

Tシャツなら無駄にすることなく使えますからね。

ウクライナを支援しましょう!


平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/7/21  21:32

楽しくない選挙結果  時事

朝、食事後にゆっくり選挙へ。

意外に多い人が来ていて、投票率が低いだろうと言う予想は間違いか?

でも結局は予想通りで、結果も予想通り与党の大勝と言っていいでしょう。

まだ判りませんが、岩手で統一候補が敗けるようでは、小沢の影響力にも陰りが見えます。

何よりゴタゴタ最後までもめた統一候補の選定。

枝野のお気に入りにならないと候補に慣れず、しかも地元と縁のない落下傘を送るのですから勝てるわけないですね!

くれぐれも一人区の問題が勝敗を分けた感があります。

それと不倫の議員や国籍問題の議員が・・・何の説明もしない・・・党も求めない。

選挙民の不信を払しょくできませんでした。

これに懲りて衆院選は枝野に考えを改めて貰わないと・・・小沢警戒心の呪縛から離れて貰わないと・・・同じ結果になると思うのです。

立憲が増えただけで喜んでいるようでは、政権を担うなんて到底不可能です。

憲法問題を始め意見の違いを、野合だと言う批判をあまりに無防備に受けすぎです。

自民党なんてもっと野合です。野合どころか政治の素人ばかり。

でも勝つためには違いにこだわらずに、一塊になるんですね。

そんなところに敗けるのですから、野党共闘も情けないですね。

共産党は候補も擁立せずに協力しているのに・・・野党の情けなさばかりが際立ちます。

枝野だけが漁夫の利を得ている現状は許せません。

考えを改めないなら、共産党も一人区に候補を立てるぞ。

2年以内にはまた選挙がありますからね。それを楽しみにしてます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2017/12/29  23:10

私の普通ニュース  時事

昨日の続きですが・・・ますますたいしたニュースはありません。

つまらない話ですが、遊びに関して・・・起きた事を書いてみます。

1 中学の同級生が勲章をもらってその披露パーティがあり、雪が積もる岩手まで出かけました。永年の努力が認められて良かったですね。懐かしい同級生との再会。
 二次会のカラオケスナックで自慢の喉を披露すると、30年ぶりの皆さんが大喝采でした。

2 数年ぶりに福井の親友に会いたくなって、妻と旅行がてら出かけました。友は元気でしたが、妻が側溝に足を取られて転倒。腕や脚、そして頭まで打って救急病院へ。とりあえず治療してもらいましたが、積極的な治療ではなくて。
 ほとんど薬屋さんで買った薬でしのぎました。またその晩が熱帯夜で、痛くて暑くて大変な夜でした。美ヶ原や飛騨古川と涼しい夜が続いていたので、この暑さは地獄のようでした。
 三国は海辺なのに・・・浜風は待てどもついに吹かず。
 翌日、埼玉まで戻ってCTを撮ってもらいました。が大きな異常がなく胸をなでおろしました。おでこの腫れが引いて、完治するまで1か月ほどかかりました。
 よりによって・・・広い場所なのに、あんなところに足を突っ込む神経がしれません。

3 八王子に住む中学時代の親友。高尾山に登りながら帰りに落ち会って、昼から一杯やりました。
 来年は岩手で古希の祝いがあるので、二人でキャンピングカーでブラブラ旅しながら行く事にしました。今から楽しみです。
 申し忘れていましたが、キャンピングカーを買っちゃいました。結局、またまた小さい車です。妻がシックハウスを感じない車を探すのに、本当に大変だったんです。
 後ろのり・・・なんて条件を言ってられず、マンボウという車にしました。

4 今年の山は再登頂の百名山を重点的に登り、併せて花の百名山を狙って。
 ここ2年、毎年狙って登れていなかった甲斐駒、丹沢、高妻山・・・結構、良い山に登れました。何より歩いたことが無かった尾瀬を、初めて歩けたのが嬉しい。燧ケ岳もリベンジでした。
 そして山登りとしての最初の山、至仏山にも登れた意義のある年になりました。
 
5 11月になってやどろく仲間がキノコ採りにつれて行ってくれて、なめこを大収穫。冷凍しておいて、未だに食べ続けています。小さなナップザックで行ったのが失敗で、来年は大型ザックを背負っていきます。
 趣味と実益を兼ねて・・・最高の遊びです。今から来年の想像を逞しくしています。
 いっぱい採るぞー。

今日は娘が帰省してきました。4日までいるそうです。何か月に1度しか会わないのに、息子が大喜びで甘えています。家族は解るんですかね!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/12/28  23:00

我が家の重大ニュース  時事

例年通りに今年を振りかえってみました。

大きな事柄は一つだけ。あとの項目はいつもの年より小粒です。

1 妻の母が亡くなる。介護の主体は妻ですが、口はばったいのですが当然私も頑張りました。精神的・肉体的には圧倒的に妻ですが、サポートする立場としての私も口に出せないさまさまな事がありました。90歳まで頑張って、最後は苦しまずに旅立ちましたから、それが救いです。
20年の介護生活でした。私はその間に妻の介護も何度かありましたけど。

2 何がどうしたか自分でも判りませんが、いつの間にか耳の下に腫瘍ができて、入院して手術。鬼のかく乱のような話です。退院は1週間でできたのですが、その後の合併症に苦しみました。唾液漏というこの手術では良く起きる後遺症で、食事をすると傷口から唾液が漏れるのでした。
9月に手術して、この後遺症から解放されたのは11月中旬でした。
皆さんも病気を甘く見ないで、おかしいと感じたら直ぐ病院に行きましょうね!
寒い時期になってきたら、手術痕が痛んで辛いです。

3 妻がある病気に罹患して以来、手術を施し、その後の治療を担当してくれた主治医。18年間の付き合いでしたが、病院のシステムが変わり診察できなくなってお別れしました。
6月から別の先生に診て貰っています。妻の治療はそこそこに、診察の度に山の話しで盛り上がり、妻が不機嫌になるほど。
水晶岳などもテントで一緒に行きました。また縁があった方が良いのか、無い方が良いのか・・・難しい。

4 7年間乗ったキャンピングカーを売却。北海道などいろんなところに一緒でしたから、無くなるとやはりさびしい。感謝の心で送り出しました。
妻がもっと使いやすいタイプが欲しいと言うので、11月から12月前半までデイラー巡りに明け暮れて。シックハウスが辛くてなかなか見つかりません。
コスト削減のために外国の悪質な材料で作っている会社が多く、ホルムアルデヒドをたっぷり被曝することになりますから・・・怖いです。

5 裁判員の候補に3度も選ばれました。本来裁判員はネット等でコメントするのは違反になりますが、私は結果として裁判員にはならなかったので支障はないと思います。
そしてシステムをお話しするだけですから、むしろ裁判員制度のPR・広報的な意味ですから。
最初の候補は手術と重なる旨を話すと辞退が認められました。それで安心していたら、11月に再び選ばれて・・・手術の後遺症で苦しい最中でしたが、国民の義務ですから頑張って説明会に出席。結果は当日の抽選で選から漏れて、ならずに済みました。
併せて12月のにも選ばれていたのですが、11月に出席して抽選から漏れた事で、自動的に説明会に参加しないで済みました。
一生に一度ですよね?・・・と事務の方に聞くと、一年単位なので来年あたらないとは限らないそうです。
70歳までですから、まだ一年当たる可能性が残ってます。
国民の義務ですから、当たったら市民感情が裁判の判決に正しく反映できるよう真摯に対応しようと思ってます。

今日はここまでにして、明日は遊び・趣味の事項について書いてみます。
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ