2021/9/7  20:53

久しぶりの鐘撞堂山  登山(百名山以外の山)

いつものように8時に歩きだして、戻ったのは9時で3.5キロでした。

そのままザックと登山靴を車に積んで9時半に、家を出発。

途中のコンビニでパンを2個買って登山口へ。

ここのところ何回か足慣らしに利用している、標高330メールの鐘撞堂(かねつきどう)山。

アプローチも短く標高も低い・・・何のとりえもない感じですが、関東平野は広いですねー!

東京や筑波山も見えます。

だから地元のジジババには超人気の山で、今日も10時に到着したら上の段の駐車場は満車で、戻って下の段に停めたほどです。

空いていなかった上の段の駐車場を、沼の対岸から
クリックすると元のサイズで表示します

今日のコースはこれまでと違って、北コースという中でも一番長いコースにしました。

途中で【用土(ようど)】という登山口から登ってきたコースを併せて山頂に向かうのですが。

私は少しでも体にプレッシャーをかけたいので、分岐からそのコースを下りました。

そして駐車場の位置を確認してから、登り返して先ほどの北コースに合流。

駐車場は寄居病院の脇を突き当りまで進んだ場所でした。

確り覚えて・・・下山して帰り道に車でも位置を確認してきました。

北コースと合流後、少し長い階段を登りきると山頂です。

今日は山頂の東屋はお祭りのような人出。
クリックすると元のサイズで表示します

そのほかにも広い山頂のあちこちにベンチがありますが、どのベンチも空いていませんでした。

ほとんどの登山者が「週に3回来る」とか「5回来ている」「雨の日以外は来る」などという猛者ばかりです。

月に1回程度の私は72歳にもなって「鼻たれ小僧」です。

隅っこで小さく固まっていて、会話の中に入り込めないんです。

百名山を踏破した・・・だの、花の百名山やっているなど・・・全く相手にされない世界観。

地元のマイナーな登山を・・・地元の山を愛する皆さんの絆は強い!

郷に入っては郷に従え・・・です。

前回は階段を登って降りてと何往復もしましたが、今日は南コースを下っておしまいにしました。

スクワットや体幹バランスの鍛錬のお陰だと思いますが、この程度では脚力も心拍も肺機能も全く困りません。

次に天候に恵まれた日は「赤城」に行ってきます。

隣の県ですが、あついぞ熊谷のナンバープレートは地元で隣組と受け入れてもらえると思います。

黒檜か地蔵か・・・あるいは両方に登ってきます。

そして遅くなりましたが、そのあとは「平標山」てす。

私のホームグラウンド。

この山を登って・・・自分の脚力のバロメータにしています。

この山をあっさりこなせて、初めてメジャーな山の計画に移るんです。

先日、フジロックフェステバルが開催された苗場にあるんですけど、もうウイルスは無くなっているでしょう。

それと人とすれ違う時は風上側で、しかも数歩足を藪に入れて待避します。

そうこうするうちに10月になって、緊急事態宣言が解除されるでしょう。

そしたらピストンで登れる八ヶ岳のいろんなコースに行く計画をしてます。

ただ初旬に新潟で診察があるので、スケジュール的にはネックになってます。

広い関東平野です。鐘撞堂山山頂から東京方面を見ています。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2021/8/2  23:12

再びの鐘撞堂山  登山(百名山以外の山)

朝8時から歩き始めて、9時半までに6キロ弱を歩きました。

そしてそのまま山の装束に着替えて、鐘撞堂山へ。

この山の南コースには3か所連続する階段があり、ここを複数回上り下りすれば筋トレになりそう。

先週のうちに一度行きたかったのでしたが、なかなか予定がままならず。

8月後半にはアルプスにも行きたいと考えると、お盆までには脚力を完成させないと!

取りあえず今の脚力ではそこそこの山でさえ・・・無理でしょう。

そこでこの階段が良い鍛錬場所になりそう・・・と思い至りました。

こんな感じの階段を今日は3回往復。

4回目には山頂まで登り、そして北コースを下りました。
クリックすると元のサイズで表示します

家から30分もかからないので、もう少し長めのコースをうまく組み合わせて鍛錬したいと思います。

登っているコースは深谷市のコースなんですけど、隣町の寄居からのコースが1時間以上かかる少しは手ごたえのあるコース。

次回はここから登ってみます。

こんなことと毎日のスクワットで・・・あと2週間で脚力を作ります。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2021/7/27  23:54


朝、雨が上がったのでいつも通りに歩きに出ると、途中で電話。

妻の従妹で床屋さんでした。

お客さんがきゅーりを沢山くれたので、持って行ってあげる・・・と。

途中で歩きを止めて家に戻って庭の手入れをしていると、旦那さんが持ってきてくれました。

この旦那さん・・・よく鐘撞堂山に登っていて・・・それで教えてもらったのでした。

だから・・・行ってきたよ!・・・と話しました。

登っているコースは別のコースのようで、大変きつくて危ない岩場もあるとか。

そんなはずはなく比較的危ないところのない、楽な低山でしたが?

昨日の私は階段が続く区間でバテバテでしたが、鍛錬の意味で2回も往復。

少し筋肉痛が出てますが、それよりも・・・ハアハアと呼吸困難になって。

この低山でこれでは・・・心肺機能の衰えの方が不安です。

コース案内板。一番下側の尾根沿いが登った南コース。そして一番上側の尾根沿いが北コース。
クリックすると元のサイズで表示します
これを2周したことになります。

こっちの駐車場に4〜5台の登山者。
クリックすると元のサイズで表示します

こっちの駐車場にも4〜5台。このほかに山の反対側からのコースもあります。
クリックすると元のサイズで表示します

途中で眺望が開ける場所が・・・頂上は素晴らしい眺望が待ってます。
クリックすると元のサイズで表示します

330メートルの頂上。欲を言うともう少し厳しい山であったなら・・・うれしい。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2021/7/26  21:08


迷いに迷いましたが・・・初歩から鍛錬しなおそうと考え、地元の低山を選びました。

我が家から30分も要しないのに、これまでに上ったことはありませんでした。

アルプスを歩いて・・・百名山を踏破して・・・日本百高山を目指しているのに・・・。

地元のマイナーな低山には・・・足が向きませんでした。

同じ一度のチャンスなら、やはり心の底から行きたい山へ・・・と考えると選択することはありません。

しかしほぼ1年、鍛錬もせずに怠惰な生活に流れた私に、登れる山なんかありません。

そこで先に述べたように・・・初歩から取り組もう・・・と。

とはいってもおそらく埼玉百名山に入っているし、眺望が抜群で人気の山なんです。

標高330メートルの山なのに、登山者はこの日の私も50人以上には出会ってます。

熊鈴の必要がない程、次から次に登山者に出会うのです。

標高差は250メートルあるでしょうか?

自治体が設置したコース看板には45分と書いてあった気がしますが、一気に登って25分から30分ぐらい。

100段ぐらいの階段が4か所(?)あって、そこの部分は良い鍛錬になります。

南コースを上って9時半には山頂到着。

北コースを下って、駐車場が10時。

そのまま南コースをまた登って山頂10時半。

今度は南コースを下って、駐車場が11時でした。

少しは鍛錬になりましたが、やはり30分程度の山に夢中にはなれません。

自分の意識の中で・・・腐っても鯛・・・という感覚があるんですね。

脚力も体力ともなっていないのに。

それでも今月中にもう一度行きたいと思ってます。

そして階段が続く10分間ぐらいの部分を、何度も登り降りして鍛錬に利用しようと思います。

赤城の地蔵岳もそんな風に利用できますが、何せ1時間半以上かかります。

が鐘撞堂山は30分弱で到着できます。

アプローチが短い分だけ、その時間を何度も登り降りに利用すればいいのです。

いつも思うのですが、近くに階段が続く神社でもあれば・・・良い運動ができるのになあ。

鐘撞堂山の雰囲気は明日、写真で様子を知らせします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2020/10/23  20:38

山へ行ってきます  登山(百名山以外の山)

今日も妻のジムが9時から。

雨の一日で・・・送迎を終えて・・・山の準備に没頭。

燃料を補給したり、食料を買いに行ったり・・・もちろんお酒も仕込みました。

最終確認で天気予報を確認すると・・・昨日の予報では【晴れ】のはずだった土曜も午後は雨。

もちろん日曜は当初の通り雨予報。

これはまいりました!

とりあえず出かけますけど、雨をついてまで登りませんので・・・どうなることか。

中々、時間が自分のものにならないのが・・・残念です。

どんな報告ができるか・・・良い結果だといいけど、行く前から不安でいっぱい。

寒い山の中で・・・雨で山に登れず・・・車の中で震えていた・・・最悪です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ