2020/7/29  23:00

ついに岩手も  コロナウイルス

わがふるさと岩手県人(南部藩)の気質というか人間性なんですけど・・・。

朴訥で純朴、寡黙で我慢強く・・・反面、田舎人であるために疑うことを知らず、危機感も薄い面があります。

この純朴であるがゆえに国の政策に従って我慢していた・・・のに、許しが出た途端についつい危機感が薄くなりました。

まさか自分がかかるわけがない・・・はあり得ないのです。

関東では誰でもが持っていると考えて行動するべきでした。

関東在住の友人と落ち合って、キャンプ場で3日間過ごしたそうですから。

危機感の欠如のそしりは免れません。

知事は第一号の方を責めることはない・・・とかねてから言明していました。

県をまたいでの移動は控えて・・・と言われて、我が家も娘のところや残りの時間を有効に使う移動がしたかったが・・・今は我慢・・・と自分に言い聞かせてました。

こんな時にGO TOキャンペーンはあり得ませんね。

一日も早く収束させることが、いち早く経済立て直しの唯一の方法なのに。

感染を拡大させて長引かせてどうする・・・と素人は思いますが、専門家も政治家もバカですね。

昨日のNHKの県立奈良医大の取り組みを、政治家に見てもらいたい。

国民や医療従事者は必死に戦っているのに、どこ吹く風のようにマスク配って、GO TOを言ってます。

八王子の友が先週、お母さんが亡くなられて岩手で葬儀でした。

感染者はどこの方でどういう行動だったのか、詳しい情報が欲しいでしょうね。

話は変わって

今日は弁当を作って、妻と息子の三人で近くの高台にでも行こうと出かけました。

隣の県になりますが我が家から30分ぐらいの桜山公園か、埼玉県ですが隣の町の定峰公園へ。

でも途中の県の施設のキャンプ場がある元気プラザにしました。

お昼食べて昼寝して、息子は2回散歩させて帰ってきました。

早めに切り上げても、近いので5時間山の空気を吸ってきました。

肺が浄化された感じがします。

戻って1時間、小雨の中を歩きましたが、3.5キロで発作は一度もなしです。

山の空気の効果かもしれません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2020/7/28  23:55

恐ろしいマスク  コロナウイルス

朝、起き抜けで野菜を買いに。

今日もキュウリは出ていたのを全部買ってきました。

他にインゲン・トマト・ピーマン・玉ねぎなど・・・スーパーで買うよりはるかに新鮮でかつ安い。

朝、早く行動するのは辛いですが、早起きは得をするようです。

先日、向かいの家を解体するという業者が挨拶にきました。

解体日が今日でしたが、まったく作業が進まず・・・荷物を運び出しただけでした。

埃になるだろうからと24時間換気の吸気口に細かなフィルターを付けたのですが、今日は埃が出ず。

前にも一度吸気口にフィルターを付けたのですが、その時もフィルターが目詰まりして・・・きっとモーターに悪影響があったと思います。

フィルターを長期間つけたくないので、一日も早く解体が終了してほしい。

ところで前回は笑うしかできませんでしたが、天下の愚策「アベノマスク」。

お友達利権なのか愚策と認めるわけにいかないためなのか、国民がいらないと言っているマスクをまた配ると。

施設の方も大変ですね・・・いらないものを安部さんの都合で押し付けられて。

今日、県立奈良医科大学の活動を放送していましたけど、コロナの診療と関連した対策で2か月で13億円の赤字だとか。

スタップも必死で・・・一丸となって恐怖に立ち向かってました。

それを官邸に座って愛犬と戯れながら、マスクに500億円だそうですよ。

税金を自分のお金と思っているんですね。安部はもちろん菅も麻生も。

こんな世界に笑われる政権・・・今こそとってかわるべき・・・なのに。

枝野の阿保は政党名をごり押し。

何度も言いますけど、もう一度徹底的に安部さんに好き勝手・お友達優遇政治を、プレゼントしたいようです。

安部さん・菅さん・・・野党が自分でこけてくれるから、自分のお金のように税金・予算が使えます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2020/7/25  23:12

防護服  コロナウイルス

昨晩は娘が早く診療が終わったとライン電話。

電話と言ってもテレビ電話ですから、お互い顔を見ながら話せます。

息子は声はすれども箱の中に映る顔が理解できないらしく、娘がいくら名前を呼んでも目を合わせません。

確かに・・・家族と会えない・・・こんな時にはライン電話が便利です。

でも・・・困るときもあります・・・きっと。

浮気している時に妻からラインテレビ電話が入ったら・・・周りを全部写せ・・・と言われたらごまかしようがありません。

妻には教えないようにしないといけません。

そのラインで・・・娘が診察の時に感染しないように着る防護服が手に入らない・・・と。

今日、朝一番で数店回って使えそうなものを見つけました。

明日以降も機会があったら気をつけてみるようにして、数がたまったら送ってあげようと思っています。

フェースシールドも送ってあげましたが、役に立っているようですから・・・こちらもうれしい。

ところで今日も恐ろしい数の感染者ですが、埼玉は40人。

これが・・・4月とは状況が違う・・・と言うのが政府の見解。

どう違うのでしょうか?

同じになってから対策しても遅いのでは?

分かりませんね・・・安部さんも政府も役人も。

そしておもねった記事しか書かない新聞・テレビも。

午前中は雨の中を買い物でしたが、午後は一瞬やんだすきに歩きに出ました。

3キロほどですが・・・歩いている途中の発作はほんの軽い、立ち止まる必要がない程度が2回来ました。

改善もしませんけど重篤化している雰囲気もありません。

引き続き、様子見です。

明日は人出も多いでしょうが、少し食材をストックしようとスーパーに買い物に出ます。

レトルトも少し買い置きします。

最近のレトルトカレーやハヤシライス、美味しいですよ。

米だけはたっぷりあるので、どんな食糧危機が来ても困りません。

田んぼやってくれてる友に・・・感謝です。

今年の日照不足で・・・お米の生育状況はどうなんでしょうね?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2020/7/23  22:41

どうなるコロナ感染  コロナウイルス

ほぼ終日雨が落ちてました。

一時、やんだかもしれないと外に出ようとすると、ぽつりぽつりと顔に雨粒が当たってました。

今日は歩けませんでした。

それでも掃除は欠かさずに頑張って・・・終わったらやることも無し。

こんな日はDVDに助けられてます。

多い日は10枚ぐらい見ることもあって・・・時間にすると・・・長いと20時間。

幸いにも面白いドラマに当たって、夢中になってます。

ドクタープリズナーという韓国ドラマですけど・・・Aランクと言えます。

ちなみに私の判定基準は

面白くて忘れたころにもう一度2回目を見るのに録画するのがA

まあまあだけどまた見る可能性があるので保存するのがB

二度と見ようと思われないものがC

こんな基準ですから相当のハード容量が必要に。

そこでAやBの判定は厳しくなります。

イライラして腹は立つけど「復讐モノ」は、ほとんどがA。

そもそもの人間性が「好戦的」ですし、育ちが悪いので性格が歪んでます。

何を隠そう復讐モノは・・・好きです。

雨が幸いして我が家は本日一切外に出ず・・・そしてコロナが怖いので買い物も控えないとと4連休も自重します。

なのに世間では1.000人近い感染者。

地方がかわいそうですね、医療体制が脆弱なのに。

政府首脳や東京都の首脳部、そして厚労省・経産省の役人に感染しないと、本当の怖さが理解できないのでしょう。

いまだにここに至っても「経済」を言ってます。

経済が大事か命が大事かは、水掛け論になりそうですから言いませんが。

そんな風潮が影響して感染者は爆発的に増加。

まだ爆発的とは言えない・・・とかいうんでしょうね。

犠牲になる年寄りはたまったもんじゃない。

こんな人たちの政策ミスで死にたくありませんからね。

とにかく・・・より一層気をつけて感染防止に力を注ぎます。

国や役人は当てにできませんから、自己防衛はこれしかないしこれに尽きます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2020/7/11  22:59

増加の一途 感染者  コロナウイルス

東京は連日200人越えで、埼玉も40人やら20人やらと、大変な感染者。

第一波のピークに近づいている気がします。

それでも経済が優先の姿勢をとる政府と都知事。

死ぬのは年寄りですから・・・むしろ良いのでしょうか?

医療費も年金も削減できて、むしろ少しは蔓延させたい気持ちがあったりして・・・。

年よりはたまったもんじゃないですね!

まだまだやりたいことやらやり残していることが沢山あって、まだまだ死んでられません。

それにしても不注意な人ばかりで、本当に死んでもいいと思っているのではないでしょうか?

少し若い人も犠牲にならない限り、若者への注意喚起はできないでしょうね。

死亡者の半分ぐらいが若者になれば、若者も怖さを感じると思うのですが。

このままでは医療従事者や介護・育児・保育従事者が持たないと思います。

年寄りを守りたいのはもちろんですが、それよりもそのような方々を守らないと日本の医療・介護は崩壊します。

医療従事者に最大20万円って、そんな価値しかないのかな?

安部さんのお友達の獣医学部の80億円、マスクの466億円、河合杏里の1憶五千万。

むなしくなりませんか、皆さん。

そして退陣後に守ってもらおうと考えたのでしょうか・・・ゴリ押しした検事総長候補の定年延長は賭博容疑で夢と消えたものの・・・退職金と第二の人生でおそらくは数億円を手にして。

そしてやっぱりゴルフ仲間のお薬をいち早く認可しようと画策したのに・・・効果が認められないとなったら・・・次の一手をどう打つか?

経済対策も確かに一方で確り打つべきですが、感染予防にもお友達予算を減らしてつぎ込んではどうでしょう。

対策に効果が出たら、安部さんの続投の可能性も出てくるのでは・・・。

その代わり・・・二度と嘘をつかないしお友達や忖度した人だけが優遇されることはありません・・・と念書を書いてもらいますけど。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ