2021/10/29  23:07

ピンクパンサーの発芽?  園芸

ここ2日ほど暖かい日で、この機会を逃したらもう発芽はしないだろう・・・と腹をくくっていました。

今日1つのプランターに数十個の発芽がやっと確認できました。

あれだけ同じ双葉が沢山出てきたのは、間違いなく雑草ではないでしょう。

しかしその他のプランターや鉢はチョボチョボと数本ずつ・・・。

どうも勢いがありません。違いは何なのか・・・?

その沢山芽を出したプランターも17日に蒔いて、今日で12日目です。

今週になって蒔いた2度目の種が発芽するかしないかの判明は来週の土日あたりでしょう。

ネットでは5日で発芽とありますが、ちょうど私が種蒔きした時点では気温の低い日が続いていたのです。

プランター1個だけでも発芽しましたから、このまま咲いてくれれば来年の種を採取出来て、再来年に再度真っ赤に染まる庭に挑戦できます。

話は変わりますが、市民農園の契約ですが市役所からは音沙汰なし。

11月からは私に使用権があるのに、いまだに連絡がありません。

11月になったらすぐに作業を進めようと、今日ホームセンターで肥料と貝殻の石灰をそれぞれ20キロずつ買ってきました。

貝殻の石灰はアルカリ分が幾分弱めで、いきなり75パーセントの石灰を散布するよりは作物に優しいと思って貝殻石灰に決めました。

価格的には苦土石灰が1番安いんですけど、素人は少しずつ勉強しながら進めます。

11月1日にとりあえず少し耕して、ダイアジノンで消毒し肥料と石灰を入れてかき混ぜます。

1週間寝かせたら早速植え始めます。

作物はあれこれ悩んでますけど、インゲン・スナップエンドウ、ネギ、玉ねぎ、小松菜・・・。

今の時期は何を植えたらいいのか、ホームセンターに出て居る苗を調べてきたんです。

チンゲン菜なんて苗が1本100円してましたから、育ったチンゲン菜をスーパーで買った方がお得かもしれません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2021/10/24  22:30

再びの種蒔き  園芸

朝、ゆっくりスタートして歩きに出て、戻ったら10時45分で6キロ弱でした。

数日ぶりの歩きで、体幹バランスが安定せずにフラフラ。

それでも2キロほど歩くと、何とか自分の足で歩いている感覚が出てきました。

一旦休むと・・・元の状態に戻るのに数日を要します。

午後は・・・山はあきらめていますから、花の世話でもしようか!

ネットでピンクパンサーの種蒔き・・・と検索すると。

なんとも発芽に最適気温は20℃。

私が蒔いたのは丁度寒さに見舞われていた時期で、発芽がないのは気温が低いため?

死んだ子の年を数えても仕方がないので、二度目に蒔くつもりでストックしていた残りの種を蒔きました。

プランター6個、丸鉢もいろんなサイズに8個、ペットボトルを加工したものでハンギング用12個、ベットボトルの横を切り取って寝かせるタイプ14個、そして畑などにも。

残りの種を全部蒔きました。

数日間暖かければ発芽すると思うのですが、20℃を数日間維持してほしい・・・けど。

9月中旬の少し涼しく成った頃か、10月初旬で良かったのです。

ですがその頃って私は腰痛で苦しんでました。

10月17日にこれ以上遅らせるわけにはいかないと、腰痛をついて蒔いたのでした。

あの時に腰が痛くなかったら・・・と返す返すも残念。

今日蒔いた種のリスクは前回以上でしょうから、皆さんと約束した「来年の春に庭を真っ赤に彩って、皆さんの御覧に入れる」という約束は無理かもしれません。

今日蒔いた二度目の種・・・頑張れ!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2021/10/18  22:31

別な種のコリウス  園芸

本当に久しぶりに歩きました。

ひょっとすると新潟から戻って、まったく歩きに出て居ないかもしれません。

記憶力がめっきり落ちていますから、思い出そうとしても無理なんです。

きっと歩いていません。

久しぶりですから、いつも声をかけるお宅をはしごしました。

病気の手術をして元気のないおばさん・・・声をかけるようになってから元気が出て、私たちが行くのを待っている感さえあります。

珍しい花ばかりのお宅です。

そして次は東京から越して来て垢ぬけた建物とお庭に見事なコリウスのお宅。

今日も奥さんが庭に出て居て、春にもらったコリウスの話など話題は尽きません。

スパニッシュフラメンコという花の種をもらったのですが、ピンクパンサーとは違うの?

取りあえず昨日一緒に蒔きましたが・・・。

そしてもう一軒寄りました。

旦那さんがもう亡くなられて、奥さんが一人で庭に花を所狭しと育ててます。

旦那さんは妻の同級生で・・・珍しい苗字なので気が付きました。

その話をするといろんな花をくれるようになり、今日も我が家にはない黄色い葉っぱのコリウスをくれました。

紫の花も妻が欲しそうな話をするので「持っていきますか?」と持たせてくれました。

正直、もう種類を増やしたくない。

春にリナリア(?)という花が綺麗だと褒めたら、覚えていてくれて。

我が家にくれるために種を蒔いたので、少し大きくなったらあげますから・・・。

散歩は足の運動ではありますけど、こうして人と接することも年寄りの精神状態には好影響のはずです。

話していると・・・楽しいですよね。

それにしても今日も3軒にお邪魔して・・・話をしているうちに花をもらう結果になりました。

こんなお宅が別方向ですけど、あと3軒あります。

もう来年は花になんかかまっていられないですから、もう貰いたくないのが本音。

花をもらうのは簡単ですけど、貰わないでお断りするのは・・・難しい。

いいえ結構ですから、お断りしても、遠慮していると思われるのでしょう。

無下にお断りしても門が立つし・・・。

話をしないでただ黙々と歩いても楽しくないしなあ!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2021/10/17  22:53

種まき  園芸

本来は9月に一度種を蒔き、10月に別のプランターなどに再度種を蒔くつもりでした。

発芽がずれると当然に開花の時期もずれますから、長く花を楽しめる・・・のつもりが。

股関節の外側が痛かったり腰痛だったり、はたまた雑用に追われてここまで遅れました。

これ以上遅れると発芽しない可能性が高まり、来春庭を真っ赤に染める夢が消えてしまいます。

今日も小雨がパラついて諦め加減でしたが、なんと10時ごろから陽が出る天候に。

午後は暑い程でした。

まだまだ腰痛があって、今日もやめておこうと一旦は決めたのでした。

が、陽が出てくると落ち着かない・・・午後になって種まきを。

ピンクパンサーと言われる、今人気の花。

春に種を大量にストックしていたのを、今日プランター8個と平丸鉢のいろんな大きさにも。

そして得意のペットボトルを加工した鉢20個と、ハンガー用に12個。

更に急遽、畑の日当たりの悪い部分を利用した花壇にも。

来年の4月から6月の我が家は真っ赤だと思います。

まだ種は余っているので、ダメもとで開花時期をずらすように今月末に蒔きます。

話変わって・・・午前中、半月以上ネット籠に入れて天日に干していた落花生の殻をむきました。

今年は良い粒で良かった。昨年は空だったり未成長の小粒だったり。

農家さんも勉強して良いものが作れるようになったのでしょう。

炒ってジップロックに入れ、さらにタッパーにしまいました。

冬に口さみしい時にミカンとの相性は抜群。

これがないと新年を迎えられない!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2021/6/20  22:35

コリウス  園芸

今日は日曜なので掃除もお休み。

今朝、思い付きで勝手に変えたルールですけど。

朝ご飯の後にコーヒータイムをして・・・歩きに出ました。

今日こそ本格的に歩くつもりで。

目標は7キロ超え!

6キロほど歩き・・・この後、路地の行ったり来たりを1往復もして家に戻れば7キロを優に超えるはずでした。

ところが1か月ほど前にスパニッシュフラメンコの種をいただいたお宅の前を通ると。

奥さんが庭に出て花の手入れをしてました。

何度か前を通っていましたが、庭で見かけたのはあの日以来。

素通りするのも気が引けて・・・先日のお礼を言いながら声をかけました。

そしたら・・・花好きの奥さんですから・・・またまた話が長くなって・・・いろんなことを教えてもらいました。

前回は庭の花はビオラで統一されていましたが、その花の時期が終わって・・・今度はコリウスという葉の色や模様を楽しむ種に代わってました。

統一感があって本当にきれいな庭なんです。

建物の雰囲気ともマッチしていて、庭を作っている感がします。

ただ雑多に並べている我が家の花とは、比較になりません。

今回はそのコリウスを発根させた挿し木苗3本と、鉢で成長させた1本をいただきました。

声をかけるたびにいただいて申し訳なくて・・・と話すと、挿し木で作ったものだからお金がかかっているわけではなく、好きな人にあげて喜んでもらえるのがうれしい・・・と。

またしても遠慮なくいただきました。

家の場所をお伝えして、近くを通ったら寄ってください・・・と話して、いただいた苗を提げて帰ったのですが・・・6.5キロでした。

あと一往復を省いてしまった結果です。

明日こそ7キロ超えを!

午後はいただいたコリウスを買い置きの鉢に移して・・・。

取りあえず根が定着する期間の2週間ほどは、家の北側の日陰に起きます。

梅雨で長雨ですから・・・根腐れが心配です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ