2019/8/22  22:50

キャンピングカーの電気  くるま旅

ここ数日は天気が安定せず、太陽が顔を出す時間は短くなってます。

雨の時間もある程度あったので・・・そんな状態でソーラーパネルの発電量はどのくらい?

またバッテリーの蓄電量は?

そんな事を知りたくてキャンピングカーの冷蔵庫のスイッチを、入れっぱなしにしてみました。

電圧計の目盛は・・・グリーン域が安定的でおそらく13ボルト以上で、ホワイトが12ボルトの域を示して、赤の域はそれ以下を示してると勝手に思っていますが。

だから赤になるまで使用すると、バッテリーがダメになると思うのですが・・・。

陽があまり刺さないここ数日で、冷蔵庫や換気扇を回しっぱなしにしても、針はグリーン域を外れる事はありませんでした。

ソーラーは180Wが1台とフレキシブルソーラーの150Wが1枚。併せて330Wです。

そしてサブバッテリーは105Aが3台です。

小さいソーラーならあと1台載りそうなので、ネットオークションで入札しようと思ってます。

バッテリーは収納場所が無いのが悩みで、これ以上増やすのは至難の業。

とりあえずこの状態で一回旅してみます。

電気の心配をするようになると、何かせせこましい旅になってしまいます。

電気はふんだんに使えないと、旅は楽しくありません。

要するに自宅で生活しているように使えるのが、ベストなのです。

妻の体調が良ければ1週間ほど出かけなければならないのですが・・・弟の事があるので未定です。

その弟ですが、今日ICUから一般病棟に移されました。

姪の話だと熱が引き続き38度5分以上あるそうです。

感染症でなければいいのですが!

風邪気味の私は見舞いを遠慮しています。

お陰様で咳と痰だけになってきました。もう少しで治りそうです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2019/8/12  22:43

一旦終了  くるま旅

今日も朝の内は陽射しが穏やかで、早々、キャンピングカーの窓を全開にして換気扇を回して。

断熱で一枚だけで来ていなかった扉から初めて。

エントランス(出入口)ステップに取りつける板を作って、塗装して、クッション材を貼り付けて。

まだまだやりたい事はありますが、暑い日が続く中での作業は危険。

一旦暑い中での作業を終了します。

とりあえず作業が終わった部分には、廊下に山積みの荷物の中から・・・少しずつ移動。

ベット下の収納・・・逆光でピントがずれた写真。

結構の量が収納で来て、一見便利に感じます。
クリックすると元のサイズで表示します

ところが調理道具や食器の収納が全くできないんです。

今後の検討課題です。天袋に鍋釜・食器を仕舞うようです。

ベッドはこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてマルチルーム
クリックすると元のサイズで表示します

そして運転席側を見ると
クリックすると元のサイズで表示します

本来のテーブルをはずして、ニトリのテーブルを置きました。

使うときは3段にできるのに、しまうときは1つにできます。

考えたら3つも使いきれません。

バンクベッド(運転席の上のスペース)も広くて、圧迫感がないのが自慢です。

何より横向きに寝られるのがありがたいです。

車に荷物を運んだお蔭で、廊下の荷物はかなり減りました。

明日は寝具類を積み込みます。

出かける予定はありませんが、いつまでも廊下に布団を積んで置けないからです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2019/8/11  23:02

チロルはオーストリア  くるま旅

珍しく陽射しがギラつかない朝でした。

作業が捗りそうなので、9時前には作業開始。

1時間ほどで昨日の続きの、キャンピングカー内部床材の敷き詰めを終えて早々外回りへ。

外からの収納の扉などが薄い部材なので、これに断熱をやっているのですが・・・いくらかは効果があると思ってます。

材料が無くて扉1枚だけ残ってしまいましたが・・・あと一歩まで来ました。

そして水回りの点検。予想通り給水側のホースを変えていませんでした。

黒くカビが出ていて・・・これを直させます。

とりあえずは掃除しました。このままでは使えないので。

次はエントランス(キャビン部の出入り口)の階段ステップに、息子の転落防止の板を作ります。

これによってフロアが広く使えると言うメリットも出てきます。

過去の2台の車は、この広く使えるようになった部分に息子のトイレを置いてました。

ところが敵も然るもので・・・ここでオシッコをすると散歩に連れて行ってくれなくなる・・・と解ってますから、ここでしません。

ただ無駄に置いてあるだけなんです。

これまでによほど我慢できなかったのか、1回利用してくれただけです。

時間を見ると16時。帰省する娘を駅まで迎えに行ってから、2時間作業をしたことになります。

陽射しは相変わらず強くて、頭が少しくらくら始まってました。

丁度やめるタイミングだな・・・と考え道具を片づけました。

今日帰省してきた娘は、妻と二人で妻の親友の家にお土産を届けに・・・。

私は家でボーっとしてました。

気が付くとホロホロからタイヤの件で、昨日ラインが入ってました。

気が付かず申し訳ない。

先日、相棒がサンタマドレーナ村に行ったことは話しましたが、その時に私が『スイスのチロルみたいだね』とラインをしたのでしたが。

相棒、無下に一言、「チロルはオーストリアです」って。

しっかり勉強して、覚えたら忘れないようにします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2019/8/10  22:08

トイレ改修終了  くるま旅

朝一でキャンピングカービルダー兼デイラーに車を持ち込んで・・・まだ朝礼中で・・・待っていると。

メカニックのМさんが来て、内装をはずしてコードを延長して取り付け位置を直してくれました。

ほんの10分でした。問題の一つが改善しました。

そして家に戻って・・・トイレの台座作り。

昼過ぎまでかかりましたが、見事に完了。

妻に座ってもらうと、前回と違って『スペースに余裕があってグッド!』の評価でした。

それにしても暑くて・・・少しは熱中症にかかっていると自覚。

換気扇を回して・・・一昨日同様に扇風機を持ち込んで・・・。

午後はカーテンをセットしたり、床材を採寸してカットして敷き詰め。

暑すぎてヤバいので、4時には終了。続きは明日以降です。

ところで歴代の我が愛車の写真です。

今回のクレアです。
クリックすると元のサイズで表示します

前回の乗れないマンボウです。

買うときに「社長の奥さんがこれには乗れない・・・と言っている」って店長が言っていたのに・・・気が付くべきでした。

大失敗の車です。
クリックすると元のサイズで表示します

そして・・・ホロホロの旅生活に刺激されて買った最初のキャンピングカー。

マンボウを買うなら変えない方が遥かに良かったアミティ。

走りはイマイチでしたが、キャビンは使い勝手が良くて好きでした。

自分で相当に手をかけましたから、愛着も出て。

何より使えるキャンピングカーとはどうすればよいか・・・を理解するのに役立ちました。

その割には2台目を失敗しましたけど!
クリックすると元のサイズで表示します

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/8/7  22:56

クレア  くるま旅

待ちに待っていた車がついに・・・直しが終了して我が家の一員になりました。

それでも直しは完全と言えず、10月の後半に再度直してもらいます。

が、取りあえず乗って帰ってきました。

妻も念願の「助手席」へ座る事ができました。

リクライニングがこれほど重要だと思ったのは、人生で初めてです。

私の山友ホロホロは『助手席に座って喧嘩になるより、後ろに座っててもらった方が家庭内は平和だ』と言ってますが。

丈夫な女性はそれで良いでしょうけど・・・。

後ろは後ろで・・・車の横揺れを全部腰に受けるので・・・腰痛の原因なのです。

新車で特別オーダーしたキャンピングカー。

過去の経験上、これはあった方が良いと思ったものは全部付けました。

今回の下取りに出したのですが、ビルダーが凄い車だと驚くほどの装備だったのですが・・・。

何を好き好んで売りに出すでしょうか!

楽しい旅ができないキャンピングカーなんて、クリープの入っていないコーヒーのようなものです。

ちょっと例が小さいですか?

支持率が下がっても国民に反日感情をあおらない、歴代韓国大統領のようなものです。

本題の車はナッツ社製の「クレア」で、ディーゼルの3.000ccです。

今回も結構装備を充実させました。

山友ホロホロはバンテックとかナッツは嫌いですが、ナッツならまだ許してもらえそうな気がします。

シックハウス、バーストによる転倒・・・そして肝心なリクライニングになるシートを確認して、更には何より金額も考慮して決めました。

後、数年だけ乗る事を前提ですから、妥当な線だと思っています。

バースト転倒については、なるべく高速走行をしない事と、タイヤは最低3年で交換するなどを実行してリスクを回避するつもりです。

ホロホロが関東に来たら、タイヤのことなどをまた教えてもらいます。

早速今日から内装をいじってます。とりあえず全体に床材をしいて断熱作業です。

暑くて熱中症に成りそうで、明日からも作業は1日1時間と決めています。

9月に玉川温泉に向かうので、それまでには終わらせたいけど・・・ちょっと無理な部分も出そうです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ