2019/6/5  21:52

予定変更  くるま旅

6月後半から7月にかけて・・・もう一つは7月中旬から8月初旬にかけて、車旅を計画してました。

どっちかは山陰へ、そしてどっちかは京都・奈良・・・あるいは大きく日程を連結させて北海道へ。

ところが・・・今回は旅の途中でダウン。

腰痛問題の原因を解決させないうちは、今の車では無理なんです。

どんな対策を取るにしろ、取りあえず旅の予定は変更。

丁度、梅雨もやって来ることだし、確り対策してから出かけます。

8月後半から9月頃になると思います。

来年は暑くなる前から動き始めて、6月後半から9月中旬までは家にいる事にします。

家にいる間、妻はジムへ、そして私は山へ。

これでお互いストレスが解消でき、平和な家庭が築けそうです。

今年、この後どんな旅ができるのか、あれこれ調べてます。

最短で北海道に渡るフェリーも調べてます。ひょっとしたら・・・と北海道も視野にいれてます。

そうなったら息子をゲージに入れるのは少しでも短い時間にしたくて。

青森まで走って、フェリーに乗り北海道へ。

私的には新潟からフェリーが一番楽ですけど。

とりあえず7月のジム休会を取りやめ、二人で一生懸命ジムに通います。

これも腰痛対策のための筋力アップ目指して・・・なんです。

車の対策と体調次第で、旅をどうするか8月に判断します。

その間は少しずつ山にも行きます。

山で怪我をしたと言うのに、ほかに手頃な趣味を持ち合わせてないので。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/6/3  22:34

旅の後始末  くるま旅

7日間旅した距離を、8日目に一気に1日で戻ったのはさすがに無理があって・・・疲れました!

昨日も少しは整理できたのですが、本当に必要なモノだけを家に運び込んだだけ。

大部分は今日でした。

寝具を干して、掃除機で車内を掃除して、給排水のポリタンクを綺麗に洗って乾かして。

これをやっておかないと配管やタンク内部にカビが生えます。

旅先で水を貰うのに20リットルのポリタンクでは汲めない事が多く、2gのペットボトルで汲んでタンクに移すのですが、その2gを6本持ち歩いてます。

汲むため・・・もそうですが、頂けるところで予備の水を貰ってストックする意味もあります。

今回、急遽作成した断熱・視野を遮断するマットは、旅先で吸盤がマットからはがれてしまうというトラブル。

万能のシリコンコーキングだったはずですが、ゴム系やビニール系どうしてではあまり機能しないようです。

再度やり直しますが・・・吸盤での方法は無理かな・・・と感じてます。

ポータブルトイレですけど、便座の高さを後8センチは高くしたい。

食器を収納する引き出しもロスが大きいので考え直し。

これは妻に任せました。

やる事が沢山あって・・・2年前なら旅のすぐ後に旅行記をホームページにアップしていたのに・・・最近は全くホームページに手が着きません。

ところで

ハンガリーに巡礼旅に出かけていた相棒。チロルやドロミテを越えてイタリア入りしたのか?

9日に日本に戻るそうです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2019/6/2  23:24

腰痛発症  くるま旅

七日目にして妻が腰痛の危険信号。

車への乗り降りも危うくなりました。

このまま重症化しては、次の計画にも影響しますので・・・急きょ帰還。

行く前から懸念されていたことが、現実となってしまいました。

そもそも・・・我が愛車は買うときに失敗。

リクライニングシートにならない車だったのです。

今時、そんな車は無い・・・リクライニングにならないなんて・・・想像だにできませんでした。

そのことが・・・妻のキャンピングカーへの乗車を遠のかせていたのです。

今回は工夫して・・・疲れたら直ぐに横になれる様に、座席シートは常にベット状態。

ところが逆にこれが悪かったみたいで、足を延ばした状態でしか座れませんから腰の負担が増したようです。

それとダブルタイヤの効果は大きかったようで、シングルタイヤの車になって初めてありがたさが解りました。

横揺れが凄い。

横揺れに耐えるには、やっぱり足の裏で踏ん張る事が必要だったのです。

ベットに上に足を投げ出していては・・・全て腰に負担がかかるのでした。

失敗です。

この車はダメです!

ベースは同じボンゴトラック1.800ccですけど、前の車より遥かに燃費が向上。

満タンにすると輪島から自宅まで補給なしで戻れます。

途中、サービスエリアで3回、1時間ずつ休んで無事戻りました。

何とか・・・痛いながら生活できてます。

次の計画のために、腰痛対策・・・どうしたら腰の負担が軽減できるか・・・検討中。

妻はネットでキャンピングカーを検討中。懲りたようです!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/6/1  22:32

輪島朝市  くるま旅

前日、到着が遅くて朝市の中で開いていたのは1割程度。

クリックすると元のサイズで表示します

一旦車に戻ってお昼を食べた後、再び市内を散策。

良い雰囲気の街並み。たとえば生命保険屋さんの建物がビルでは無くて木造。

高山もこんな感じでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

歩いているうちに雨になり、慌てて車に戻りました。

しかし、夕方六時にはすっかり上がりました。

翌朝、8時からと言う朝市に、7時15分には到着。

車を置いた昔鉄道の駅舎だった道の駅からは、歩いて10分程。

朝市にも駐車場はありますが、歩いた方がいろんなモノが観られて楽しい。

今日は輪島のお祭り。花火も上がるそうです。

20分で20.000発と言いますから、壮観でしょうね。

あさ、準備が始まった朝市。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなに早いのは、自分のお店の前に露天の店を出している方がほとんど。

店が確り立ち並び、観光客が行きかうのは、やはり8時近くになってからです。

昨日、フィッシャ―マンズワーフ射水≪昔の新湊≫のレストランで食べた、白エビ天丼。

2回目です。美味しいですよ!
クリックすると元のサイズで表示します

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/5/31  20:13

駅?  くるま旅

昨日はフィッシャーマンズワーフをハシゴして、長谷川等伯の故郷「七尾」泊。

200キロぐらい走ったかも?

走りすぎです。

今日は確実に100キロ以下。

輪島の朝市へ。

途中で昔、娘と妻と3人で来た和倉大橋に寄ったので、到着は11時でした。

ほんの少しのお店が開いてましたが、とても想像していたのとは大違い。

もう一泊して明日朝から行くつもりです。

おばあさんがゴザを敷いて〜〜〜〜なんてイメージの方、間違ってます。

時代とともに朝市も変遷して行くのです。

ところで輪島の道の駅ですが、昔の鉄道の駅の再利用です。

廃線になった駅舎ね有効活用〜〜〜〜いいですね。

だから街のど真ん中なんです。

明日はお祭り。

朝市から戻ったら、早く車を移動しないと地元の方に迷惑かけます。

輪島駅。道の駅に。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんな面白いモノをみつけました。間違いなく鉄道の駅舎だったのです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ