2013/1/9

るぅちゃんの事  セキセイインコ

クリックすると元のサイズで表示します
ただ里親さんを探すだけなら楽しい事だけ書いてればいいかもしれませんが、そうもいかない時もありますよね。
なので今回は真面目に書かせて頂きますし、少し長くなってしまうし元々の愛鳥家さんには当たり前と思う事を書いています、それでもいいよと思ってくださる方がいたら読んでやって下さい。

現在のるぅちゃんの環境はこんな感じになっています。
取りあえず簡易アクリルケース(アクリルは紫外線を通します鳥の健康の為に紫外線は必要です)にヒーターとサーモ、温度は現在は25度設定です。
最初の頃は28度設定でしたが現在は風邪も治り菌も死滅している事もあり徐々に下げています。
この前の記事で少し書きましたが、るぅちゃんは最初の検査で感染症の疑いと息が荒いとの診断がありそれ以上はそこでは検査できないという事でした。
気付いてる方も多いと思いますが、るぅちゃんは来た時から尾羽がない状態でした。
尾羽がどうして抜けてしまったのか、元の飼い主さんなら知っているかもしれませんが私にはわかりません。
来た時は、羽も切られている為、間違えて踏んだかなにかして抜いてしまったのかしら?
意外に多い過失によるものと思っていたのですが、感染症の疑いがある、最悪の場合PBFDと聞いてしまったら知らんぷりして里子に出すことは出来ません。
知り合いではなくてもこの病気と辛い思いで闘っている飼い主さんとその愛鳥さんがいる事を知っているからです。
感染するかもしれない子を出す事は病気を広げる事です。
まぁ、実際はペットショップで平気で病気の子と一緒に販売してるわけですが。
クリックすると元のサイズで表示します
年末という事もあって、検査の予約は年明けとなってしましましたが取りあえず診察が終わりましたのでそのご報告です。
風邪は隔離中の保温のおかげで大丈夫という事で、そ嚢検査は体力が戻って来た事で現在は死滅しているものしかいないとの事。糞の方も大丈夫でした。
心配していた感染症も新しく生えて来ている所が抜け落ちたりしなけば大丈夫、確認した所筆毛の所に血の塊や何かはないので普通に行けば心配ないとの財布には痛いけれど嬉しい診断でした。
もっと詳しくわかる検査もあるのですが、高額になりますので里親募集した所で希望者が現れるとも思えないので現在は毎日お祈りしながら(笑)尾羽確認しています。
もし悪い事言われたらまともに話を聞けなくなる〜と騒いでhalrunに付いて来てもらい助かりました。
体が弱かったり、どこかに障害のある子は人に助けを求める傾向があるので、あまりにも懐こいるぅちゃんが心配でした。
クリックすると元のサイズで表示します
なぜお金をかけて検査するのかと思う方もいるかもしれないですが、第一に家には先住鳥がいます。
自分の家の子を守るのはやはり飼い主の責任です。
なぜなら私は1度来たばかりの千がまだ幼鳥だった頃、一般家庭から来たと言う安心感と隔離は可哀想との事で検査前にその前にいた先住鳥と一緒にした為ヘキサミタを移してしまったからです。
ここでは長くなるのでヘキサミタの事は詳しく述べませんが、消毒地獄のやっかいなものです。
ここで慌てたのがhalrunの所の春に移したかも知れない事でした、急いで病院に行って検査してもらい、その時は幸いにも大丈夫だったのですが身内だからよかったもののこれがもしよそ様の子をだったら謝って済む事では済まなくなってしまいます。
そして第二に治るものは治して元気に長生きしてほしいし、いつまでも人の行き来が少ない隔離部屋にぽつんといるのは可哀想です。そして先住鳥のいるお家でも安心してお迎えしてもらえるようにです。
何度もいいますが鳥は案外長生きです。
もちろんその子の寿命もありますので、全てというわけではないですがそれは人も他の生き物も皆同じですよね。
我が家の昭和生まれのセキセイさんは13歳まで頑張りました。
犬の平均寿命と変わらないくらいです。もっとちゃんと育ててあげていればもっと頑張ってくれたのではと今でも後悔しています。
ここで勘違いして欲しくないのが、何も無闇にお金をかけて病院に連れて行って欲しいという事ではないのです、どんな事があってもその子と家族として最後の時を看取ってくれればと思うだけです。
ただ風邪でも放っておけば死ぬ事もあるので最低限の保温ぐらいはして欲しいと思うのはいけないでしょうか?
鳥が体調を崩した場合、保温が一番肝心なのです。
それだけで助かる命がたくさんある事を知って下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
ここまで読んでくれている人がいるかどうかわかりませんが、長々お付き合い頂きありがとうございました。
現在るぅちゃんはネクトンと色んな種類のお野菜などで尾羽に栄養が行き渡るように頑張っています。
ちょっとどんくさい所が愛嬌たっぷり。
お鼻も写真で分かりづらいですが、ガサガサねと最初の先生に言われたとは思えないくらいつやぴかになってますよ
診療明細は後日載せます。

クリックすると元のサイズで表示します
人を信頼している、るぅちゃんを裏切らない里親様はどこかにいるでしょうか?

るぅちゃんどうも男の子のような気がします。

本当のお家を探しています犬民宿舎 しろいぬの里
お申込みは→こちら


8

2013/1/7

新年のご挨拶  セキセイインコ

クリックすると元のサイズで表示します
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてるぅちゃんもよろしくお願い致します。
の割には中々募集はじめないとお思いでしょうが、前にも少し触れましたが最初の検査で息も荒いし感染症の疑いがあると言われ、最初の病院ではそれ以上の検査が出来ないとの事だったので正月明けの中野バードクリニック予約診察終了までお時間を頂きました。
医療費がかかってしまったので募集に躊躇いもあります。
私自信は安全と手間を考えれば検査してある子の方がいいですが、インコにそんな医療費や設備は整えられないと思う方もいると思いますから。
でもね、るぅちゃんはすご〜く良い子なんですこういう子は鳥さんの魅力を存分に味あわせてくれると思いますよ

詳しいことは次回にでも書かせて頂こうと思います。

取りあえずは新年のご挨拶という事で



5

2012/12/26


クリックすると元のサイズで表示します
一緒にいたハルちゃん(コザクラさん)と頑張るお約束した通り、ぴぃちゃん改めシーちゃんはイブの日に本当のお家に旅立っていきました。
羽色にちなんで海からシーちゃんになったそうですよ
クリックすると元のサイズで表示します
我が家ではやんちゃなハルちゃんがいたせいか、控えめで大人しかったシーちゃん。
移動先ではだんだんやんちゃになって、歌に駄目だししたりしてたそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
やさしそうな里親様を困らせたら駄目だよ〜。
里親様、どうかよろしくお願い致します。

セキセイさんと接するのは本当に久しぶりで、こんなに小さかった?セキセイも小型化してるの?って思うくらい小柄だったシーちゃん、仮おばさんの願いはハルちゃんもシーちゃんも元気でいてくれる事だけです。
クリックすると元のサイズで表示します
ハルちゃん&シーちゃんに関わって頂いた方ありがとうございました。

それでは良いお年をお迎えください。


引き続きセキセイのるぅちゃんの幸せを応援して頂ければ嬉しいです。

本当のお家を探しています犬民宿舎 しろいぬの里
お申込みは→こちら

4

2012/12/23

嬉しいお便り  セキセイとコザクラ

クリックすると元のサイズで表示します
先週新しいお家に旅立ったぴっぴちゃん改めハルちゃん。
ずうずうしくもよかったら写真送って下さいねとお願いしていたんです
そしたらこんな可愛い写真送って下さいました
またも体重発表?
それにしてもお洒落なお家ですね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
好奇心強いのに怖がりさんだったハルちゃんを
「気長に、ゆっくり見守っていきたいと思います。」ってメールして頂きました。
懐いてくれないとつい気持ちが焦って無理強いしてしまったりするけど、この言葉を聞いて改めてハルちゃんは素晴らしいお家にたどり着いたんだなと思いました。

ハルちゃん、ママさんパパさんと楽しく元気で過ごしてね

クリックすると元のサイズで表示します
そして新入りのルチノーさん。
危うくまたもぴぃちゃんにされそうになったので、なんのひねりもないけど仮名は「るぅ」ちゃんとなりました。
ちょっと心配事があるので、募集開始までに少しお時間がかかりそうですがその時はどうぞ宜しくお願い致します。
性格花丸な子です

それにしてもるぅちゃん見てたら無性に安納芋が食べたくなりましてね・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
お芋大好き千には嬉しいお芋祭りとなりました

お休みもあと一日ですが、楽しいお休みをお過ごし下さいね
2

2012/12/16

幸せの1歩  セキセイとコザクラ

クリックすると元のサイズで表示します
ゲージが分かれても、放鳥時間はべたべたの2羽。
特に依存しているのはコザクラさんの方。
クリックすると元のサイズで表示します
このままにしておいてあげたい気持ちもあったのは事実ですが、このまま家の子になってしまったらもし次に助けを求める子を預かってはあげられない。
上手にたくさんの子をお世話している方を憧れで拝見しますが、私は多頭飼い向きの飼い主ではない事を自分で分かっていますので、この子達の為にも里親様探しを諦める事は出来ません。
クリックすると元のサイズで表示します
そんな中コザクラさんの里親候補様が応募して下さいました。
多くの選択がある中でも、この小さなコザクラさんを見つけてくれた事がとてもうれしいです。
私の中では犬も猫も鳥も同じ命です。
細かいことに小姑のような話も真剣に聞いて下さりありがとうごいます。
クリックすると元のサイズで表示します
お顔を隠してしまうのが残念なほど素敵なご夫婦で、こんな事を言っては失礼になるかもしれませんが、やんちゃで好奇心が強く活発なコザクラさん、今はお名前が「みかんちゃん」有力候補にピッタリなかんじの明るい笑顔の里親様でした。

O様どうぞよろしくお願いいたします。
しつこいようですが、扉開けますので脱走にご注意してくださいね〜

軽くなったカバンを手に嬉しさにまじる少しばかりの寂しさをかかえて帰宅し、空になったゲージを洗い消毒。




クリックすると元のサイズで表示します
から・・・じゃない
感傷にひたる暇もないのね。

はい本日夕方ご到着いたしました。

もう、涙出ちゃうわよ・・・捨てるなら・・簡単に飼わないで欲しい・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
そして、コザクラさんと頑張るお約束をしたぴぃちゃんは取りあえず移動しました。
その後のぴぃちゃんの様子はこちら
わんちゃんも自分の家族を探してます犬民宿舎 しろいぬの里
お申込みは→こちら


2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ