仮母すくいの手を差し伸べる  お知らせ

サスケくんのお散歩をしていたら、サスケくんが突如何かに突進するんです。
何?と思ってその先を見ると・・・◎o◎


4〜5ヶ月くらいの子猫が道端で寝転んでいました。
ギョギョッ!一瞬死んでいるのかと思ったわけで・・・

とっても人馴れしていてサスケくんを見ると嬉しそうに体をクネクネさせて、コンクリートに体を擦り付けるんです。



「あなたこんなところで何してるの???」そう問いかけると、待ってました!ハートx2 とばかりに近寄って来ました。
そしてどんどん近付いて来るんです。(汗。。。

ん?もしかして棄てられた?
どこかに帰ろうとする気配すらないんですよね〜

一瞬見て見ない振りをしようかと思ったんですけど、それって愛護に携わる人間としてどうなのよ?と。
いやでも、しろいぬの里は犬しか保護しません・・・みたいなことを思ったり〜(笑)

・・・と仮母的に葛藤があったりしたんです。´_`

でもすぐ側が道路なのでそんなわけにも行かず、とりあえず一旦保護しました。
どう見ても明らかに飼い猫なので、飼い主さんが探しているかも知れないですしね。

お腹の辺りをスッとすくうように抱っこしたのですが、暴れもせず大人しくされるがままでした。
ああ、これが本当の「すくいの手を差し伸べる」・・・だわね。

と、冗談を言っている場合ではなく・・・'_';

勝手に病院に連れて行くわけにも行かず、困ってしまいました。
変な病気があってもいけないので完全隔離です。

ああ〜もうこのクソ忙しいのにこんなことしてる場合じゃないんですけどぉ〜 プンスカ!


       ブログランキングに参加してるんだ!
       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
             にほんブログ村


           
しろいぬの里には、他にも素敵なご縁を待っている保護犬がたくさんおります。特に年齢が行っている子にはご応募がほとんどない状態ですので、そちらも是非ご検討下さい!
タグ: 茶トラ 仔猫 迷子




AutoPage最新お知らせ