幸月ちゃんおめでとう!  幸月ちゃん(柴犬)

8月のまだ暑い時に引き取って、引き取ったその日に緊急手術・・・
院長先生が夜中まで手術して下さいましたよね?


年齢も年齢だし卒業するのには時間が掛かるかもねぇ〜と思っていたものの、案外早くに出て行った幸ちゃんでした。

でも一旦トライアルに入ってしまえば、幸ちゃんはいい子だから可愛がられるはず〜との仮母の思惑をよそに・・・
トライアル先で全く懐かず「怖がって後ずさりするんです '_'; 」とのことで、まさかのトライアル期間1週間の延長になりました。

仮母にしてみれば、そんなもん根性出さんかいっ!って思うんですけど、変に無理やりねじ込んで疎まれても可哀想でしょ?
せっかく幸せを願って引き取って来たのに・・・

それにやっぱりせっかく引き取って下さったんですもの、里親さまにも幸せになって頂かないといけませんよね?



しかし1週間経っても一向に懐かないので、さらに1ヶ月まで延長・・・



そして運命の1ヶ月目・・・



お返事がない・・・



仮母真っ青〜 ´Д`



でもメールをするのが怖いんですね・・・
と言うのも、今帰って来られてもねぇ・・・せめて誰かトライアルに出た後でないと厳しいんです。

居場所はあるんですけどお散歩がちと辛いんです。
中型犬ですからお散歩行かないわけにいかないし、どうしましょう〜

いっそのこと幸ちゃんって大人しいから、ポ族と一緒に行く?
それともカムイくんとだったら一緒に行って大丈夫かしら〜とか色々考えたりしました。

そんなことを考えているうちに、ふと気が付くと1ヶ月+1週間になっていました。
あ〜さすがにこれはまずいからメールしないと〜と思い、意を決してご意思を確認したんです。

「幸月ちゃん、どうなさいますか?」って小さい字の感じで・・・(笑)

そうしたところが有り難いことに「やっと懐いてきてくれました」とのことで正式譲渡のご希望を頂きました。

でぇぇぇぇ〜命拾いしたぁ〜  \(^o^)/

仮母久しぶりに真っ青でした〜(滝汗。。。
トライアルってホント、何があるか分かりませんね?
返すって言われたら「今預かってる子が1匹トライアルに行くまで待って下さい!」とまでお願いしようとしましたからね〜(爆!

いえね、分かってるんです、引取り予定でない大型犬なんて連れて来るからいけないんですよね?
自業自得ってこともよ〜〜〜〜く分かってるんです。

でもまあね、終わりよければ全て良し!と・・・
喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・ってね? ←そして何も反省しない・・・


うん、必ず幸せにお成りよ〜
あなたの幸せはたくさんの方々の苦労と、優しい気持ちの上に成り立っているんだからね?

幸ちゃんを心配してメールやコメントを下さった皆さま、ご心配をお掛け致しました。
そして応援して下さった皆さま、どうも有り難うございました。ゴメン

お陰さまで幸月ちゃん幸せになりました。


        ブログランキングに参加しとるだぎゃ!
       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
             にほんブログ村


           
しろいぬの里には、他にも素敵なご縁を待っている保護犬がたくさんおります。特に年齢が行っている子にはご応募がほとんどない状態ですので、そちらも是非ご検討下さい!

幸月の幸は幸運の幸  幸月ちゃん(柴犬)

幸ちゃんの幸は幸運の幸って書いていて・・・
ん?そんなの当たり前じゃん?って思いました。
センターから引き取った時、そう願いを込めてお名前付けたんだったわ!と思い出しました。ヒラメイタ!

当時水無月ちゃんという小柄な柴〜ジョが人気があって、何件かご応募を頂いたんです。
それで募集前だった柴〜ジョの文月ちゃんをご紹介して・・・

それでもまだ足りなかったので、センターに「若くて小柄な柴〜ジョかいたらうちの会で引き取りますから〜」とお願いをしておいたんです。

で、仮母を待っていてくれたのが幸ちゃんでした。
「デカイ」、「歳取ってる」、「腫瘍がある」の3拍子揃っていて 拍手 これはご希望からは程遠いから譲渡は出来ないわ〜と思いつつも、あまりの優しい笑顔にやられてしまい、ついつい後先考えず引き取ったのでした。

でも引き取ったはいいのですが早く出せる勝算はなく、きっと長居するわね〜と思い込んでいたんです。
しかもその後すぐ中型犬が2匹出戻って来て、ア〜ンド体は小型犬でも体重は中型犬〜も1匹加わり、正直仮母終わったと思いました。

サヨウナラ、私のボランティア人生・・・
今年の夏は一生忘れない・・・
風鈴

まあでもそれはそれで仕方がないですよね?
縁あってみんな本館に来たわけだし、焦らずじっくり行きましょう!
人間万事塞翁が馬って言うじゃない!と開き直って思っていた矢先・・・ある日ヒョコっと幸ちゃんにアンケートが届きました。

まぁ〜早々出ないわよねぇ?と思っていたので驚きました。
だってまだ2ヶ月経ってないんですよね・・・

何だか有り難いお話で、こういうのって若くて可愛いのばかり預かってると味わえない感動って言いますか・・・
世の中捨てたものじゃないわね、って思えるんですよね。

そしてトントン拍子にお見合いが決り・・・


実際に会って頂けば、可愛いし優しいし大人しいし言うこと無しの幸ちゃんですから・・・


ご家族さま一致で即トライアルになりました。

Fさまは飼っていらっしゃった柴〜ジョをさ先月亡くされたばかりで、やはり居ないと寂しいとのことで、新しく迎える子を探していらっしゃったそうです。

しかも殺処分されるのなら保護犬から迎えようとお考えだったらしく、愛護センターまで柴犬をもらいに行かれたそうです。ビル

でも譲渡はしてもらえず「愛護団体から引き取って下さい」と団体名の書かれたリストを渡されて・・・
そしてしろいぬの里の幸ちゃんを選んで下さったということだそうです。

ですからセンターから始まってトライアルまで、幸ちゃんは本当にラッキーの連続だったんですね?


そんなこんなでさっさとトライアルに行ってしまった幸ちゃんですが、ハッと気が付けば鬼の仮母としたことが、躾を何一つ入れていなくてですね・・・(笑)

スミマセン・・・どうもお歳の子にはユルユルで〜

幸ちゃんは大人しいしまあいっか〜そのうち覚えさせるわよ〜って思っている間に行ってしまいました。

まあ本当のお家でゆっくり教えて頂きなさいな〜
あっとその前に、トライアル頑張らないとねっ!

Fさま、どうぞよろしくお願い致します。ゴメン


       ブログランキングに参加してるじょ!
       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
             にほんブログ村


           
しろいぬの里には、他にも素敵なご縁を待っている保護犬がたくさんおります。特に年齢が行っている子にはご応募がほとんどない状態ですので、そちらも是非ご検討下さい!

幸月ちゃん危機一髪!  幸月ちゃん(柴犬)

物凄く暑くなったり、かと思えば急激に寒くなったり、こんなんじゃ体調崩しちゃいますよね?'_';
皆さまは大丈夫でしたか?

かく言う仮母は気候のせいなのか?はたまた飛ばしすぎたのか?
3匹連続でトライアルに出した途端、ドドッと疲れが出てしまいました。

ブログを書こうとPCに向かうも、頭痛と吐き気で・・・←書くのが面倒なだけじゃ?

でも恐怖の夏休みがやって来ましたから、そんなことも言っていられません。
この時期放棄が増えるんですよね。
さっさと今抱えている子を卒業させないと・・・(汗。。。

さて引き取り即緊急入院になった柴犬 ♀ の幸月ちゃんですが、無事に手術を終えて帰って来ました。


下腹部のピンポン玉大の腫れ物は鼠径ヘルニアでした。
その様は、例えて言うならこぶとりじいさんのこぶでしょうか?


そしてそうなった原因が他にあり、卵胞嚢腫といって卵巣の一部が人間のこぶし大ほどに膨らんでいました。

それにより圧迫されて体の外に脂肪が突出して来たのだそうです。
卵胞嚢腫は左右ともこぶし大だったそうで、そんなものがお腹の中にあったらねぇ・・・

摘出された卵巣の画像を見て思わず「ギャ〜!◎o◎ 」と言ってしまいました。
それはまるでパンパンに膨らんだ水風船のようでした。

鼠径ヘルニアはよくある病気ですが、それに隠れてこんな怖い病気が隠れていたとは驚きますよね?
膨らんだ卵巣が、鼠径部に入り込んで破裂するかも知れなかったそうです。

提携病院の先生が夜中の11時まで掛かって手術して下さって、感謝感謝です!
命拾い出来てよかったわね、幸ちゃん。。。

あ、でも一応腫瘍なので病理検査には出しましたけどね。
それで悪性で転移していたら一巻の終わりです。×o×

幸ちゃんはとっても穏やかでいい子ですが、どうも頭を叩かれていたようでかなりのハンドシャイがあります。
人間が急に動くのも怖いようですし、もしかしたら苛められていたのかも知れません。

まあ元々怖がりの犬も居ますから、100%とは言い切れませんが・・・

しかも幸ちゃんは何回も出産させられたようです。
その挙句に病気になったからと棄てられたのでしょうか?
そういうのって何だかねぇ・・・TдT

とっても優しくて性格のいい子なので、どうにか幸せになって欲しい。
どなたか優しい里親さまの下で穏やかに暮らして欲しい。
幸ちゃんを1日でも早く幸せにしてあげることが、仮母のこの夏の課題でしょうか・・・


ちょっと泣き目の幸月ちゃん、どうぞよろしくお願い致します。


       ブログランキングに参加してるよ〜!
       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
             にほんブログ村


7月12日の引き取り情報  幸月ちゃん(柴犬)

はい、こんにちは〜^▽^
6月5日から「柴犬」と「チワワ」しか引き取っていない仮母です。(笑)
どうしてなんでしょうね?
深い意味は何もないんですけどね〜

さて一般の方から小さい柴犬 ♀ のお問い合わせを頂き、センターの職員さんに伺ったところ、この子が仮母を待ってくれていました。


ん?見ると体の大きい昔ながらの柴犬で、しかも結構お年を召している感じでした。
「これは譲渡の条件とは程遠いわね〜」と心の中で呟いてみたり・・・

しかも下腹部に、大きな得体の知れない水風船のようなものをぶら下げているんです。

でもとってもいい笑顔で仮母のハートをワシ掴みです。

そしてもう1匹引き取り検討中のチワワちゃんです。


この子もとても人懐っこくて可愛い子ですが、やはり年齢が行っていて下腹部にブニョブニョのしこりがあるんです。

しこりは2匹のとも腫瘍なんでしょうけど・・・
腫瘍は腫瘍でも悪性で、しかも転移していたら一巻の終わりです。NG

そんな子医療費も掛かるでしょうから、一度に2匹は引き取れません。
でもせっかく縁あってこうやって出向いて来たわけですから、どちらか1匹だけでも〜と、どちらか選ぼうとしました。

柴犬ちゃんはデカイ、年取ってる、腫瘍がある、の3拍子揃っていて譲渡に時間が掛かりそうだとは思いましたが、こんな優しい笑顔のシバージョが苦しみながら死んで行く様を想像しただけで胸が張り裂けそうになりました。

柴犬ちゃんはまず誰も引き取らないでしょうが、チワワちゃんなら他の団体さんが引き取ってくれるでしょうか?
案の定他の団体さんから1件打診があったそうなので、うちがダメならそちらの団体さんに引き取り依頼をしてみるとおっしゃいました。

それで仮母はホッとして、ほぼ柴犬ちゃんだけ引き取ることに決め掛かったその時、職員さんが「でもそれで引き取られるかどうかは分かりませんけどね・・・」とポツリ・・・

えええええーーーーーー!
もしお断りになったらもう一度連絡して下さいと言おうとしましたが、その時はその時で他の子を引き取るので精一杯なんでしょうし・・・

あ〜悩む〜悩む〜
動物園の熊のように、2匹の間を行ったり来たり・・・クマ
でも職員さんも待っていて下さるので早く決めないといけません。

そして仮母の出した結論は・・・




じゃあ2匹とも引き取りますっ!




有り得ないことに、石橋を叩いて渡る仮母が腫瘍のある子2匹ですってよ〜
仮母ついにヤキが回ったか〜!?´Д`
と自分に言葉を投げ掛けてみたのですが、どちらもあまりにも性格のいい子だったので、取捨選択が出来なかったんです。

まあたまにはこういうこともありますよ。
これがご縁というものなんでしょう。

仮母は柴犬ちゃんにはどうしても幸せになって欲しいので「幸月ちゃん」と命名しました。
チワワちゃんは、可愛らしく「りりこ」ちゃんです。

そんなこんなでオールドシスターズはセンターを後にして、提携病院へと向かいました。


診断の結果、柴犬ちゃんは一刻の猶予も無い状態で、緊急オペになりました。
子宮が異様に腫れていて腹部を圧迫しているそうです。
子宮水腫か子宮蓄膿症あたりでしょうか・・・


幸ちゃんはそのまま入院となり、りりこちゃんだけ連れて帰ることになりました。


いやいや、りりこちゃん、あなたにも腫瘍があるからすぐに手術なのよ〜


可愛過ぎて萌え萌えのりりたん・・・ハート
年取ってるけど、超可愛いからあなたは大丈夫よ。
でもその前に悪い物取って頂かないとね・・・

それにしてもどうしてこんな可愛い子たちがその辺に棄てられるんでしょうかね?
それがもし腫瘍のせいなら、きちんと不妊手術を受けさせれば回避出来たことなのに・・・

ろくでもない元飼い主のせいで、どちらかと言えば精神的に疲れた引取りでした〜

でも頑張らないとね!
可愛い幸月ちゃんとりりこちゃんをどうぞよろしくお願いいたしま〜〜〜す。


       ブログランキングに参加してまっせ!
       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
             にほんブログ村





AutoPage最新お知らせ