2016/1/13  21:18

It's time for Pizza? : Part 2  009
 
またかい!ですが、Pizza Layoutです。

何故直径30cmなのかと言うと、以前東急ハンズで直径30cm/厚さ5cmの発泡スチロールの円盤を仕入れていましてね。
で、これを利用すればPizza Layoutが出来るんじゃぁないかなぁ?との発想。

クリックすると元のサイズで表示します

そのスチロール円盤に昨日の線路を敷いた板の端切れを載せてみて検討中。
って、ヤル気になってるんじゃないかっ!

後ろに写ってるのはSn2用に作った小屋ですが、入口とかを改造すれば充分に009スケールでも使えそうなサイズなので改造に着手してます。
原形(?)はこれでしたけど。↓

クリックすると元のサイズで表示します

これを英国風駅舎にしちゃおうっちゅうコトで、窓も窓の桟の多いモノに取り替え、裏側には駅の入口も作ってます。

まぁ、あくまでもお遊びなんで細密感とかは排除。
なーんとなくPizza Layoutになりゃぇイイか?と、そんなお気楽工作であります。
線路の延長は曲線半径135mmなので850mm足らず。
列車は僅か十数秒で一周出来ちゃいます。

しかーし、こんな狭い空間に景色をどうやって配置するんだぁ?


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ