2016/2/5  17:08

Building a Station: 2  009 Scenery
 
メリケン風味を払拭しようと、エゲレス風のプラットフォームの差し掛け(awning)を作ってます。

クリックすると元のサイズで表示します

柱(爪楊枝ですが)は仮に枠を支えてるだけで、決定ではありません。
位置もここじゃ乗降に邪魔ですしね。
差し掛けは建物だけで支えてるのをよく目にしますが(http://farm7.static.flickr.com/6055/5905888122_c551fe3a2f_z.jpg)、柱で支えてるのも勿論あります。
あ、一部をガラス貼りっちゅう手ぇもあるなぁ……。

クリックすると元のサイズで表示します

ついで乍ら、ドアの左横の赤い板は消火用バケツを吊す為のモノです。なので赤い。

クリックすると元のサイズで表示します

撮影して、この写真を見て『アレ? 曲がってね?』となって、現物をよく見たら左右の屋根に接する部分のサイズを間違ってました。
切ったら済む話です。

しかーし、何だか結構立派な(僕としては)駅になりそうなんですが、風景全体の構想も出来てないのに大丈夫かね?


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ