2018/7/25  22:24

Lighthouse Railway No. 9: 2  009 Rolling Stock
ドイツ向け、Lighthouse Railwayの客車、完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します

塗装前はこんな状態。

クリックすると元のサイズで表示します

台車は自作。車輪はPECOのNゲージ貨車用。
ステップの蹴込み(?)部分にLIGHTHOUSE RAILWAYと入ってます。
お約束のカーテン(キャンバス)も丸めて着けてます。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はヒト様のなので、広告は控え目。でも、ウェザリングは少々キツめにしてます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

簡単ですが、油灯を模した室内灯も装備(ダミー)。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

製法(?)は前々作/前作と同じ。ちょっとデザインとサイズが違うだけです。
今回はヤケに高いモニター・ルーフですので、その下の車体部分を少し低めに作りました。でも全長は少し長くしてます。

クリックすると元のサイズで表示します

三姉妹で記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

実は大失敗をやらかしてまして、台車を作って床板に接着する時にカプラー高さを合わせる為のスペーサーをかますのを忘れて接着し、床の高さが低くなってしまいました。一番下の退色モノクロ写真風を見て頂けると、元々低い車体を含め、全体が低いのがお判り頂けるかと。
なので、使う予定のカプラーが使えず、急遽ヘッド部分が持ち上がった専用のカプラーを作って取り付け。

まぁナントカ完成。目出たし目出たし。これでカプラーと一緒に送れます。

クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ