2012/10/3  0:56

Dead End?  雑記
 
模型ってのは何かインスパイアされるモノがないと前に進みません。
プロトタイプのあるなしに関わらず、です。
全くオリジナルな世界を自分のセンスで構築できるなら別ですけど、そんなセンスもない僕の作ってるモノなんて、外からの刺激がないと余計に進みはしません。
いや、モノは増えますよ、テキトーに作りゃ何とかなる代物ですから。
でも、それじゃ今までと同じことを繰り返してるだけですよね。
進歩がないです。

何らかの刺激、例えばスケールは違うけど同じ様なモノ/同じ様な方向性を持ったモノを作ってる方とか、そして同じSn2(9mmゲージ)なるスケール/ゲージを採用してる方が居ると勿論励みになるし、お互いが刺激し合って良い方向に進むかも知れません。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、どうも特殊過ぎるものを作ってるようで、同好の士は少なくとも日本にはいらっしゃらないようだし、こんなテキトーなモノをブログでダラダラと自己満足的に発表し続ける一人相撲は余り意味がないんじゃぁないか?と思い到りました。
行き止まり、Dead Endみたいなものです。

今までこのブログの更新はモデリングの進捗に合わせて更新してきましたが、今後何かが出来てたら気が向けばブログを更新という形を採ることに致しました。


ただ、海外ではこんなモノにでも興味を持たれる方もいらっしゃって、例えそれがリップ・サーヴィスであっても自分が作ったものに対して何らかの反応があるのは嬉しいものです。
従って、そちらには引き続き発表したりしたいと思っておりますし、海外のYahooグループなら、同好の士が見つかるかも知れません。
今後は英語の勉強も兼ねて、そっちをメインにしようか?と思っております。
いや、ほぼ決定なんですけど。


とまぁそんなお知らせでありました。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ