2014/12/8  21:49

General Store: 3  Sn2 Shady Grove
 
2号機がダウンして「困った、困った」と言ってるばかりじゃないです。
ちゃんとShady Groveの階段状商店街も進行しとります。

しかし、万屋さんの単独の製作記事って10月27日以来なんですねぇ。
http://dog.ap.teacup.com/reightongap/318.html

その後はブロックとしての製作になってて、タマにインテリア用に作ったモノの写真を載せてただけですもんね。
これ(↓)とか、

クリックすると元のサイズで表示します

これ(↓)とか…。

クリックすると元のサイズで表示します

で現状はと言うと、フロントはこうなっとります。

クリックすると元のサイズで表示します

店頭に野菜を入れた箱が並べられ、サイドウォークの下辺りに草が繁茂してます。
野菜ですが、トマト(のつもり)はガンダム系パーツ、WAVEのリベットっちゅうやつ(半球)を2つ接着して球形にしたモノで、それを塗装してます。
しかし、このパーツ、まさかトマトに使われるとは思ってみなかったでしょうねぇ。
ニンジン(のつもり)は爪楊枝の先っちょです。西洋人参らしい色に塗りましたが、西洋人参ってもっと細いですね。土壌がイイので太っちゃったとかナントカ……。
ホウレンソウ(のつもり)は正体不明の樹木製作用の葉っぱです。素材はビニールかも?
ジャガイモ(のつもり)もありますが、土が一杯着いてます。それもそのはず、地面製作用の砂の中に混じってた小石です。
有機物、それも植物系は爪楊枝のニンジンだけですかね?
ここにあるのを全部食べてもカロリーは限りなくゼロに近い!!

クリックすると元のサイズで表示します

さて、インテリアはこれ以上イジりません。
床に本当の紙製のダンボール箱が積まれ、純正Sスケールの小麦粉の袋(ホワイトメタル製)を3つ置いて店主と買い物客の人形を置いたら、これ以上モノを置く余地がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

入口と室内のドア、全開は不可能なのであります。設計ミスでありますね。
尤も設計図なんて描いてませんが…。
全開しないのをイイことに、壁にハンガーを作って箒をぶら下げました。
因に店主と買い物客は1/72スケールの南軍兵士です。”元兵士”と書くべきでしょうが。

そして、最後の残ってるのが屋根。
何で葺こうか?と迷ってひと月経ちました。
そろそろフィニッシュに持っていかんと年を越しちゃいます。

と、またまた鉄分の少ない記事でした。
いや、少ないどころじゃない、万屋店頭の野菜のカロリー同様、限りなくゼロに近かった……。
鉄道模型をやってらっしゃる方、スミマセン。m(_ _)m

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ