2018/12/31  16:30

Brill Trolley  
 
2018年最後の記事は先日ご紹介したHenryville Tramwayのミニ・レイアウト用に作ったブリルのトロリーカー(HO)。
1996年1月20日完成と床板に書いてありました。23年程前の事ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

何故これを取り上げたかと言うと、例のスティーム・トラムのBridge Roadのトラムカーを作ってて、それをジオラマに置くと、狭い街路と歩道、ギリギリ一杯のトラムから何となくポルトガルはリスボンのトラムを連想しまして、『そんなジオラマもイイよなぁ。それなら昔作ったブリル直系子孫であるリスボン風のトラムがあったよなぁ』となってクローゼットから探し出してきたと言うワケです。

元はボギーの(アメリカ型なんでダブル・トラックと言うべきか?)モデルの窓二つ分短縮して単車にした改造なんですけど、リスボン風ならあと窓二つ分を短縮しないとダメですね。

ラフに箱に放り込んでたので、アチコチが欠けたり割れたり塗装が剥がれたりしてます。
一軸駆動で、モーターはカツミのDV-18と言う21世紀にあるべからざる(?)代物。

さて、果たしてジオラマやトラムは形になるんでしょうか?

2018/12/27  22:00

Henryville Tramway  
 
B4サイズ程度の写真パネルを利用して作ったエンドレスのあるミニ・レイアウトです。
写真でお判りのように、これも前回と同様路面電車テーマで、僕としては珍しくHO。

クリックすると元のサイズで表示します

阪神・淡路大震災の起こった1995年に作りましたのでもう24年近く前です。
架線を張ってますので、架線から実際に集電して走れますし、二線式でもOK。
アメリカ型のバーニー・カー(これは二線式)が走ってるシーンの写真一枚しか残っていないのですが、想定としてはオーストラリアの小都市の保存電気軌道。

小スペースなので、全線の殆どが曲線。直線区間は50mm程度。
そして三分の一が併用(路面)軌道。
写真右下の建物は使われなくなった信号所。
写真左下に支線の廃線跡があり、ここがその分岐点だったとの想定。

左上の建物の後ろの壁面を取り外すと電気フィーダーのターミナルや架線式⇔二線式切り替えのスウィッチが現れます。

15年以上前に解体。

2018/12/7  13:40

Season's Greetings  
クリックすると元のサイズで表示します

2017/4/1  15:59

Foxvale: 9  
 
昨日は記事のアップを休ませて戴いて、4月の最初の記事は4つのプロジェクトのウチのまぁソコソコ重点を置きたいFoxvaleの駅(なのか?)の話題。

と言っても、進展したのは駅に設置したガス灯、それを取り替えただけですが…。

クリックすると元のサイズで表示します

前のよりマシになったと思います。(思いたい)
材料に何を使ったかを書いても、なモンを使ってこんなモノを作る人も居ないでしょうから書きませんが、100円圴一ショップのアイテムを二つ使ってるとだけ。

しかし、ガス灯ひとつでなんだか駅(なのか?)の格がちょっと上がった気分になります。
てか、よりクラッシクな雰囲気になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クラシックな雰囲気にはスティーム・トラムがピッタリ!と、こりゃ無理矢理の我田引水か?

クリックすると元のサイズで表示します

で、バックにチョイと写ってるのは、例の雑貨屋さん。
これ、こっちのプロジェクトで使いましょうかね?
この佇まいだと街中より片田舎の駅前に建ってる方が似合っていそうです。

ところで、「立派になった」とか「格がちょっと上がった」とか書いてますが、サイズ的にはこんなモンです。

クリックすると元のサイズで表示します

掌に載せるとちょっとはみ出す程度のサイズ。
この程度で「立派」も「格」もありませんねぇ、ナハハ。

2013/9/30  14:23

Non Title 1  
海外のフォーラムに投稿する為の画像ストックです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ