オッサンジョン。  ジョンと与太朗

オットチャンがジョンにいたずらしていた。

クリックすると元のサイズで表示します

なんだ、、、これ、、、。

悪どい顔だ。

こういう事してもぜんぜん怒らなくなったとは、、、成長したな。ジョン。

この後手を放すと、

クリックすると元のサイズで表示します

ぎゃはははは。と馬鹿笑い。

面白いので何度もやってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ジョンは、眠いのに何さらすんじゃい。みたいな顔をしてたが、

オバチャンとオットチャンが爆笑しながら自分に注目するのはまんざらでもないらしい。

ジョンは、夜寝る前にすごくテンションが高くなる。

「オレ、寝たくない!」と駄々をこねる子供精神みたいな。。。

で、そのテンションのついでに与太朗をいじめて、与太朗に怒られる。
(鼻アタックをきつめにする。)

そんな2犬だが、割と仲良しな時もある。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

与太朗、まだ医療処置の方針とか決まってないので、プロフィール作ってない。

まずは少しは太ってもらわないとだな〜。

来週あたり、通院予定なのでその時には方針が決まるといいな。

それでも決まらなかったら、、つくっちまおう。。

以下、与太朗の耳掃除の残骸写真が載ってるから、苦手な人は気を付けてね。

与太朗は、体中にいぼがある。100個どころじゃないだろうなあ。

そして、耳の中にもたくさんいぼがある。

で、そのいぼ、少しの刺激でも出血する、厄介なやつだ。

先代わんたは、いぼで耳の穴が塞がれて、薬が行き届かず耳の状態は本当に悪かった。

で、手術の時にレーザーで取ってもらった事ある。
(まあ、いぼって割とすぐに復活するんだけど。)

与太朗はもひとつ難儀な問題が耳にあって、どうやら、右耳の奥に穴が空いていて口とつながっているようだ(いぼとすごい炎症で出る膿のせいで、先生も奥まで確認できない。)

お湯で耳を洗うと、溺れる。

点耳薬を落とすと、ごくごくする。

唾液が上がってくると、薬の効果がなくなるから治療が難しいんだよなあ。

実は、これ、うちのつぼがそうだった。

幸い、今では塞がってるんだ。

わんたとつぼの症状をダブルでくらう、与太朗。まったく、欲張りだな。

この穴は、自然治癒で塞がるものらしいが、今の状態ではしばらく見込めそうにないな。

根気強く、悪化だけはしないようにケアしよっと。

穴が空いてるようなので、シャンプー時にお湯で洗う事ができないから、点耳薬をさしてもみこみ(奥に流れ込んで飲んでしまわないように意識して行う。)、翌日になってから表面近くに浮き出た汚れを綿棒ですくいとる。

それがこの量。綿棒の先と同じくらいの大きさのものがごろっと取れたりして気持ちいい。

クリックすると元のサイズで表示します

これを、片耳づつ一日おきに。

今度行った時、「きれいになりましたね〜。」と褒められるといいな。

オバチャン、目やにを取るとか耳くそ取るとかがすごく好きだから、苦にならん。

与太朗の預かりは、向いてるとしか言いようがないな。ラッキー。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
26



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ