ミミコのこの頃。  ミミ子

ミミコさん、車椅子の試乗に行き、そのまま発注までしてきたよ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
試乗中のミミコさん。

あまり遠い距離だとオバチャン1人でミミコと車は無理なので、オットちゃんに付き添いをお願いした。

キャリーで騒ぐだけならいいんだけど、くねくね動き回るうちに、すごく無理な体勢のまま動けなくなってしまう事があるのと、うんことおしっこをしてしまうので、ミミコとオバチャンだけだと停車できない高速には乗れないのである。

試乗の際、どうやって乗せるか、歩かせるかなど細かく指導していただき、ミミコサイズの新車が出来上がるまでは、試乗車を借りて帰ってきた。

夜、軽く散歩したら、上手に楽しそうに歩いたよ!

https://youtu.be/mnJ914fu5_k
(なんか、動画埋め込みエラー出るのでURLで失礼します)

雨の日以外は散歩に連れ出しているんだけど、徐々に距離も伸びてきている。

疲れたらわかりやすく、前脚をまったく動かさなくなる(笑)。

まずはゆっくり前脚の筋肉を取り戻していこう!

後脚はポケットに入れてるんだけど、歩いてる時は動いているので、今後に期待!

車椅子でお散歩すると、おしっこもうんこもすっきり出る様子。

もうすぐ桜の季節。カート散歩でももちろん春は感じられるけど、地面の匂いを嗅ぎながら、春を感じる事ができるというのは、目の見えないミミコにとって、より良いはず。

先月、ミミコを小一時間留守番させたら変な体勢から戻れなくなったようで、(前脚が180度に開いて、後脚もおかしな方に向いていた)痛そうに鳴き叫んでいた事があって。

オバチャンが帰ってきてからも30分以上ゼェゼェして疲れきっても鳴き続けるミミコの様子が結構なトラウマになってしまい、それ以降、留守番をさせられなくなってしまった。

ステロイドの影響とストレスとで多飲多尿になっていて、長くても3時間くらいしか寝てくれないので寝ている間に出掛けるというのもなかなか難しい。いつ寝るかわからないし。

2月の中旬くらいまでは、こんなんじゃ外出もできないし働きに出れないし、ミミコに起こされて慢性の寝不足で頭痛が止まらないし、夜中に眠らないミミコに困り果てて泣けてくるし、本当にどうしたらいいんだろう...これはいつまで続くんだろう...と、絶望的な気持ちで日々過ごしていた。
(寝不足は心を弱らせる。ほんとに。)

今は、車椅子のおかげでミミコの足腰が少しでも回復する可能性があること、オットちゃんが休みの日はミミコのお世話を代わってもらったり、らりっちょさんやがきんちょさんに出掛ける時は預かってもらったりしてること、レーザーや薬の効果でミミコが痛みからだいぶ解放されたことで、少しづつ楽になってきているし、希望も持てている。

今後は、どう向き合ってどんな工夫をしてミミコとより良く暮らしていくか試行錯誤する内容の記事が多くなりそうだ。

いま、ワンコの介助や介護を頑張ってる方、一緒に頑張っていきましょー!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
19

ファミリーサポートお礼。  ミミ子

ミミコ、ファミリーサポート基金、売り切れました。

どうもありがとうございます!

今日もレーザー治療に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
当てているところがほんのり温まる程度の処置なのに、預けている間、激怒して吠え続け、

興奮しすぎて目が赤くなるみみこさん。

そして、必ずうんちとオシッコをする。。おむつふたつは使う。。

怒りをシモではっさんするの、そろそろ卒業してほしいものです。

首をいたがるような素振りもあるので、腰の他に首にもついでに当てて頂いてます。

少しづつ状態は改善していて、写真のように自力で上半身を起こしていられるようになりました。

そのおかげで、首を上げたまま、ご飯を食べられるようになりました。

少し前まで、寝転んで首も横向きでしか食べなかったので(首を起こして食べさせてあげようとすると痛いのか怒って食べなかったのです)、誤嚥が怖かったんだけど、その心配がなくなって良かった。

車椅子、購入することになりました!

今後もどうぞ、ミミコの応援、サポート、よろしくお願いします。

それにしても、写真を見返すと、随分ミミコも歳をとったんだなぁ。

味わい深い見た目...


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
9

最近のミミ子。  ミミ子

最近のミミ子さん。


実は、自力で立てなくなりました。。。

恐らく、元々の関節炎で前脚、腰椎ヘルニアで後脚に力を入れられない事が原因です。

痛みや動けないストレスなど、要因はいろいろあるんだろうけど、一日中、眠りもせず鳴き喚く日が増えました。

とにかく、少しでも楽にしてあげたいと、現在は内服では痛み止め・軽い睡眠薬・ステロイド注射を。

外科的な治療として、先週からレーザー治療・オゾン療法・加圧酸素を週一回、追加でレーザーだけを週にもう一回通っています。

レーザー治療に通いだして今日で3回目。

確実に動きがよくなってはいるのですが、立ち上がるまでには至らず。

正直、ミミ子が騒ぐことで慢性不眠になって、気持ちが落ち込み、本当に心が折れていたオバチャンですが(つぼが亡くなって1か月ちょいで親子が来てカールソンが亡くなってそのまま余裕のない子育て…と立て続いて、気持ちが弱っていた)、どうにか気持ちを奮い立たせて、ミミ子のこの状態は、もう、介護なのだ。と、覚悟を決めて、受け入れて、向き合う事にしました。

出かけるときは、預かってもらったりと、ひとに頼る部分が多数出てきてしまうけど、甘えられる所は甘えないと!と、割り切ることに。

後脚引きずったとしても、自分の行きたいところに移動できるところまで回復する事を、今はただ願って、レーザー治療にしばらく通おうと思っています。

今後は、車椅子も検討しています。

アルマのファミリーサポート基金

初回からずっと基金を募っているミミ子さん。

レギュラー化すると、なかなか売り切れにたどり着きません。

アピール不足も反省しないとですね。

どうぞ、痛みと闘うミミ子の応援、よろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
(まだ歩けてた時のミミ子さん)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
14

最近のミミ子。と、他いろいろ。  ミミ子

絶賛里親募集中のミミ子さん。

クリックすると元のサイズで表示します
(里親会でプニちゃんのベッドを借りている)

ここ最近は、少し元気がないかもしれない。

親子が来て、少し遠慮気味なのかなんなのか、まぁ、体調不良ではなさそうなので、慣れるまで頑張って遅 おくれ。

皆様のご支援から、細胞療法をさせて頂いたのだが、結果は...

トイレする時に、足を踏ん張れるようになった!

劇的に変化が起こり、スタスタ歩く!ってのを期待しなかった訳では無いが、トイレ中にその上ですってんころりんしなくなっただけでも、私的にもミミ子的にも大変助かるものなので、良かった。

トイレ補助しようとしたら、怒るので、お互いストレスだったのよ〜。

文句の多いシニア女子で、オバチャンもよく喧嘩するけど、手のかかる子ほど可愛いってのはホント。

誰か早くミミ子を見初めてくれないかなぁ?

クリックすると元のサイズで表示します

寝てる時は、天使!

絶賛里親募集中!

さて、10月のある日。

我が家にあの男がやってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
ジョンです!

パパママが旅行中、ジョンはうちに滞在したのだ。

久々に会うから、噛まれちゃうかなー?と思ってたけど、しっかり覚えていて、昨日までうちにいたかのような態度であった。。

クリックすると元のサイズで表示します
この寝方...この腹...(笑)

つぼがいなくなって、寂しさが全然抜けない時にきてくれて、本当に楽しかった!

またいつでも来てねー!!!

そして、次の話題は卒オフ!

サニーが来てくれたよ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
この笑顔!幸せそうで楽しそうで、会えて嬉しかった〜

クリックすると元のサイズで表示します
先住のキャンディちゃんとぽんずくんと写真撮ろうとしたけど、わらわらして無理だった(笑)

ブログでいつも見てるから、久々に会った感じがしなかったな!

尻尾振りすぎてハゲができてたのが、サニーがらしいね(笑)

楽しい毎日をこれからも送ってね!

そして、最後は親子犬のローニャとカイサ。

クリックすると元のサイズで表示します

めっちゃ、育って500グラム超え!

目も見えてて、耳も三日前くらいから聞こえているようだ。

成長は少しゆっくりっぽいが、日々、色んなことができるようになっている。

匍匐前進が、おとといから、四足歩行に!

オバチャンの手が大好きで、顎をのっけてこのドヤ顔。
クリックすると元のサイズで表示します

うんこ出す時の絶叫には、毎回爆笑している。

クリックすると元のサイズで表示します

子犬の愛らしさは、罪だ、ほんと。

ローニャは、授乳以外に面倒を見る気はなくなったようだ。

お腹が空いて鳴いている時は、乳を与えに行くんだけど、甘えたいとかそういう鳴き方だと、わざわざオバチャンの足元に来て、顔を見あげて鼻鳴きをする。

ねー、鳴いてるんだけどー!と言っているらしい。

えー、ローニャの仕事でしょうよ。と、ブツブツいいながらカイサの相手をしていると、私もなでて!とゴローンとへそを出して催促。

おいおい、、それでいいのか?と思うけど、よく考えたらローニャもまだ3歳で子供みたいなもんなんだよね。

今後、子育てすることはないから、思う存分甘えて生きていくといい。

来月の初めには初回のワクチン予定。

その頃には歯も生えて、離乳食を食べてるはず。

あっという間だなぁ。

※ローニャとカイサは里親募集開始していません。お問い合わせも御遠慮ください。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
18

ミミ子の治療。  ミミ子

ずいぶん、ブログをサボってしまった^^;

オバチャンはつぼりんの容態やミミ子のお嬢様的我儘に振り回されながらも、毎日元気です!

つぼも薬を調整しながら小康状態が続いていて、悪いなりに安定してるよ。

ミミ子も元気なんだけど、この異常気象のせいか、下痢になったり治ったりを繰り返し中。

うちのわんこはなぜか、下痢になるのは夜中。

ミミ子が治ったらつぼがなり、つぼが治ったらミミ子がなり、、、。

で、寝不足が続いた日々だったけど、最近落ち着いて少し楽になったよ。

ミミ子はここ数か月でさらに足が悪くなったようだ。

軟骨が削れていることで、痛みのせいで歩きが悪かったんだけど、トイレで踏ん張れない事が多くなり、立ち上がるのも難しくなってきている。

痛みによるものというのはとても気の毒なので、新たな手を打つことになった。

細胞療法という、新しい治療。

どういう治療かというと、幹細胞というものを培養し(脂肪や骨髄から採取)、それを体内に入れる。

幹細胞は、体内の傷んだ組織を修復する細胞で、炎症などの問題を起こしている部分に辿り着くと、骨や軟骨・血管等に変化する。

ミミ子に効果がありそうな部分は関節炎、ヘルニア(老齢性)、肝臓の修復。

基本は3回ワンセットの治療。

が、1回で効果が見られる子もいるとの事で、やってみないとそれはわからない。

効果の持続性も個体差がある。

高額な治療になるので、恐る恐るアルマに相談すると、ありがたい事に治療をしてもよいとの事だったので、今後、始めます。

最近はトイレの時に介助が必要な事が増えたミミ子。

それがとてつもないストレスのようで、怒る怒る。

オバチャンも負けじと怒るけどね(笑)。

痛みがないものであれば、踏み切らなかったかもしれない治療だが、痛みがある状態というのは気の毒だし、必要な筋肉をつけるためのお散歩もできない(痛くて歩かない)。

この治療で効果が出たら、のっしのっしと歩くミミ子を見る事ができるかもしれない。

どうか効いてくれますように!!!

ちょうど、第14期アルマファミリーサポート基金が始まっております。

今回新たな治療に挑戦できるのも、いつもご支援くださる皆様のおかげです。

今後もよろしくお願いします!!

クリックすると元のサイズで表示します
よろしくするわよ!

どこまでも上から目線のミミ子からもお願い出ました(笑)。

〜おまけ〜
すっかりママっ子になったとご報告頂いたサニーちゃん

クリックすると元のサイズで表示します
トリミングして、新たな魅力発揮してるね♪




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
20




AutoPage最新お知らせ