つぼコパで散歩。  パンダシーズー

午前中、いい日差し。

よし!今だ!と、コパンとつぼを同時散歩。

コパン、全く散歩に行きたがらないし、行っても歩かなくなった。

つぼと一緒なら歩くかなあ?と、一緒に行ったのだ。

最初、張り切って50mくらいてくてく歩いたが、あとはくんくんしながら超スロー。

100mくらいで止まってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します
フリマで買った、つぼ用にもコパン用にもなる(スカートだけど(笑))、お洋服〜。


クリックすると元のサイズで表示します
つぼも、フリマで買った白うさぎ。

そのうち、コパンの黄色うさぎとペアで着せてみよう。

クリックすると元のサイズで表示します
2犬で止まってしまった。

コパン、尻尾下がってるし。

というわけで、早々に退散。

たぶん、寒いんだろうなあ。暖かい時間を選んだんだけど。

今度、室内ドッグランを試してみようかな〜。

ホットカーペット解禁した我が家。

クリックすると元のサイズで表示します
みな、正しい使い方をしている。。。

クリックすると元のサイズで表示します
コパンも気持ち良くて舌を出す。

ななめだとペコちゃんだが、縦にまっすぐだとなんだろう。。。

ドラマのゴーイングマイホームがゆっくり面白くなってきた。わくわく。

映画っぽいよね。

出てる人の豪華さが半端ない。。安けんにYOUに野間口さんに野田さん役の人に、、すげえ。

さ。録画してる続きを見よう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
9

コパン通院  パンダシーズー

今日はコパンの通院日。

フェノバールをやめてからまた歩けるようになったことを先生に報告した。

発作は前回の通院以降、起きていない。
(今飲んでいる抗生物質が脳にも効くタイプらしく、その効果かも)

咳も、咳止めを止めた割に、一番ひどい時と比べるとだいぶ減っていると報告。
(一番ひどい時は、夜寝てる間に5回は長い咳で起きてしまっていた。)

で、タマ跡地に腸?が出てる?疑惑も聞いて見た。

脂肪や細胞の繊維?のようなものが溜まっている感じなので、心配無いと思う。と言われたので安心。

まあ、せっかくタマ取ったのに、タマ付きに見えるのが、なんとも残念だが。

コパンは、外見で男らしさを出したかったのかもしれない。。。

発作もとりあえず起きていないので、薬は今のままでもうしばらく様子見。

次回は2週間後。

クリックすると元のサイズで表示します
診察後、薬を待つコパン。

クリックすると元のサイズで表示します
上から見るとうさぎ。

クリックすると元のサイズで表示します
待つのに飽きて、探索中。

昨日は実家トリミング予定日。

いつもの時間に家を出て、3頭連れて行ってきた。

その様子はまた次で。

とても楽しく少しせつない時間を過ごした。

ほろりと涙がちょちょぎれたりしたこの数日だったが。

水道みたいにじゃ〜っと涙が出たのは、昨日、トリミングの後でさちママが、家に送ってくれ、その車を見送る時だった。

その車にさちが乗ってないんだなあ。とふと気付いた時だった。

ふいに来るよな。これって情景ってやつなのか?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
19

コパン通院。  パンダシーズー

コパン通院日。

10:45分予約だと思ってたら、10時15分だった。

朝起きて、それに気付いてうひゃあああ!とダッシュ。

間に合った。。。よかった。。。

で、病院に行きますと、潤さんに出会った〜。
(オバチャンの中では、潤ちゃんでも潤君でもなく、潤さんが一番しっくり来る(笑))

今日はお利口さんだったんだって。

クリックすると元のサイズで表示します
潤さんの良さを生かす、オバチャンなりの角度。

さすがの貫禄。

「潤さんって、仔犬の時の頭と体のバランスは、どんなだったんでしょなあ?頭大きいわ〜。いいわ〜。」と、最大限褒めてるつもりの失礼言葉を連発してすみませんでした。

ほんとステキだ。。コパンにも備わらないかな〜、この貫禄。

で、今日はビーズちゃんにも会ったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ひいい!なんてかわいい。。つぼ並みの美形だ!手も見て!もこもこかわゆい。

オバチャンが、興奮してると顔がすごく怒っていた(笑)。

通院時、こうして会えるアルマ仲間が嬉しいのさ。

あ、そう。コパン通院報告ね。

今日は以下3点を先生に伝えた。

・後ろ脚を軽く引きずり、散歩もほとんど歩かなくなった。
・2週間の間で発作が3回。内1回は歩きながらで少し大き目。
(抗発作薬を飲む前と同じくらい。飲み始めて発作は軽くなっていた。)
・咳は少なくなったかな?と思うが、まだ多い。

すごくややこしい話になるのでいろいろ省いて概略。

足は、脳からなのか衰えからなのかまだ微妙なので、今後薬を変えてからの状態をよく見ておく事に。

コパンの体質、今飲んでいる薬、心臓、脳の何らかの疾患を総合的に見て、ステロイドは使えない(もっと大きな発作が起こってくれば別。)。フェノバールを追加し、発作を止める薬を2週に増やし、脳に炎症がある場合に効く抗生物質に変更、咳止めは止めて2週間様子見。となった。

うまくいけば、次回は気管拡張剤を減らす。

咳止めと気管拡張剤は、脳に作用する成分があるそうだ。

発作に対して薬が効いているかをしっかり診るためにしばらく止めてみたい。との事。

あまり咳が増えるようだと、断念せざるを得ないけど。

原因を調べるためのMRIは、コパンの心臓ではあまりに高リスクだと言われたので、しないだろう。

今後のひとまずの目標は、発作を月1まで減らす事。次に咳を減らす。になる。

コパンは長生きさせるための治療はできない。

アカラス、心臓、咳にしても完治はしない。

どれだけ症状を抑えながら過ごせるか。だそうだ。

こうして言葉だけ書くととちょっときついかもしれないが、事実は事実だし、あくまで言葉だけ書くとときつい。だけである。

きついなあ。と思いながらも、ぶつぶつ我儘を言い続けるコパンを見てて思うのは、

「一日でも一分でも長く、その状態を保ってやれるよう努力するし、保てなくなってもお前がいい毎日を送れるように、オバチャンいくらでもがんばるぞ。」

なんていう前向きな考えだ(まあ、たまにへこたれる事もある。人間だもの。)。

仕事や人間関係で少しでもきついと思うと、すぐフェードアウトするオバチャンには珍しい事なんだぞ。

あ、こんな事書いておいてなんですが、この思いを継いで下さる里親様、絶賛募集中です。

ぽちっとよろちく。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
12

この季節。  パンダシーズー

きたね。

コパンのうさぎコスプレできる季節が。

クリックすると元のサイズで表示します
あったかぢゃ。

卒業オフ、初お披露目となるコスプレを予定してるのよ。

去年の春ごろ、らりっちょさんから頂いたのだが、もうだいぶ暖かかったのでゆっくり眠っててもらったのだ。

里親様へのプレゼントになるね〜。なんて言ってたんだけどね。えへへ。デビューさせちゃおう。

乞うご期待!

最近、コパンがご飯のあとに薬を吐きだす。

ぽとっと落ちてるんだよなあ。ご飯の直後じゃ無くて、しばらくしてからなんだよ。

1時間後くらいに、あれ?と見つかる感じ。どうやってんだ。。

口の中に残して、ほとぼりの冷めた頃に出してんのかな。

まあ、今の薬、夜なんて錠数でいえば9錠だもんな(そこにセンダンαやサプリ入れると何が何やら。)。

ひとつくらいごまかしたくもなるか。。

って、ごまかせてないけど(笑)。

9錠も粉錠にしてあげたら、ご飯まずくなるだろうしなあ。

咳はまだ止まらない。昨日体重測ったら6.1まで落ちていた(適正6.6だそうだ。)。

細かくおやつあげたりしてるんだけど、コパン、うんこの量がすごいんだよな〜。

あきらかに食った量より多くないか?ってくらい。ずっしりさ(笑)。

あ、でも、顔が細くなったと言われるのは痩せたせいもあるだろうが、毛がないのも理由なのよ。

まあ、うまうまが入るお腹の容量がたっぷり余ってるって事だから、コパンからすると、ラッキーってことで。

オバチャン、扶養控除の関係で、11月末まで仕事はほぼ週1なんだけど、月末月初だけは出勤。ってことで、今日は仕事だった。

帰ったら、昨日やっとこ出した羽毛布団に潜ってコパンが寝ていた。

うん。うさぎコスプレもそうだけど、本当に冬の到来ですな。

今日は元気そうだ。めっきり甘えん坊と化したコパン。

現在は膝上なり。重い。。。しあわせ。。。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
28

要求するコパン。  パンダシーズー

オバチャンの家は、ジョンがフリーの間は台所に入れない。

いたずらが過ぎるのと、嫌がらせマーキングが激しすぎて。

人が見てると、ほぼ100%トイレでするのに、少し目を離すといろんなところにマーキングの嵐。

確信犯である。

そんなわけで、防止策越しにそっちに行かせろ。なんか食わせろと要求するコパン。

昨日の様子だ。上手にタオルをまとったままだ。

なかなかしぶといのだ。



いましがた。ていうか、このブログ書いてる最中。

コパンが要求デモで歩いてたが、なんだか頭揺れてないか?と気付いてそばに寄った瞬間、ぶっ倒れた。

発作だ。

今日のは少し長くて、倒れた後、のけぞって大きく2回絶叫し、その後もひいひい言いながら、頭を抱えながらくの字になり、10秒くらい痙攣していた。

眼振が治まり、きょとんとはしているが(発作の間の記憶は飛ぶらしい)、その間呼吸がおかしかったのかできてなかったのか、咳が止まらず、今もがくがくふるえている。

発作を予防する薬で、最近もときたま発作はあるものの、軽かったのだが。

脳で何がおこっているのだろう。

悪く考えると、腺癌の転移の腫瘍か?とかきりがないので、とにかく日々、健やかに過ごせるようにだけ考えよう。

咳が出たり発作があったりするが、ご飯もおいしい。散歩も楽しい。と、喜ぶコパンだからな。

昨日、さちのMRI撮影にがきんちょさんと同行してきた。

さち、無事に全身麻酔から覚めたよ。

その病状についてはさちママがいずれブログにまとめるのではと思うので、ゆっくり待ってあげてね。

そのMRI撮影中、らりっちょさん家の姫、リッちゃんが逝った事を聞いた。

かわいい、姫気質(ということはつぼ気質)のリズちゃん。

毎月お騒がせしてごめんね。

抱っこして欲しいと見つめられるのすごくうれしかったのだ。

行ってらっしゃい。また会う日まで。

それにしても、季節の変わり目ってやつは、たくさんの動物の命を奪うんだな。

寂しい季節に、物悲しい思いはせつなさが増すな。ほんと。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
34




AutoPage最新お知らせ