2010/3/2  0:58

(無題)  

ご無沙汰してます汗
先週デカ姉ちゃんの中学のお友達が急な病気で亡くなるという
大きな出来事があり、ブログを更新する気持ちになれず
放置してました汗
西野神社参拝など、ネタはあるのですか...↓

今年に入ってから、命にかかわる出来事が多くて、凹んでますTдT

シャールの発病

私の友達の急死

そしてデカ姉ちゃんの友達の急死...

気持ちが追いつかない状況です。

私の友達は脳梗塞で32歳の生涯を閉じました。
倒れる数日前私の携帯に電話をくれていたのですが、
シャールの事などもあり連絡を取る気持ちになれず、
やっと連絡を取った日がお葬式当日だったと知り
驚きと、後悔の気持ちでやり切れませんでした。
とても暖かい、人の気持ちのわかる子で、
こんなマメじゃない私にも時々連絡をくれ
気にかけてくれるとても大事な友達でした。
なのに私は自分の事で精一杯で、
最後のチャンスを逃してしまいました...
後悔しても仕切れません...。

茜莉のお友達は、劇症1型糖尿病と言う急性の病気で倒れ、
意識不明の状態が1週間、
脳死判定から2日間頑張った末25日に亡くなりました。
たった14年と10ヶ月の命。
どれだけやりたいことがたくさんあっただろうに・・・。
サッカー部のキャプテンで、成績優秀、クラス代表も務める
とっても頑張りやさんだったそうです。
誰にでも自分から話しかけるとても明るい男の子。
高校はお兄ちゃんのいっている札幌北高校を目指し
文武両道で友達思いのスーパー中学生でした。
15日早朝自宅で倒れたそうですが、
最後の登校日となった12日にデカ姉ちゃんはその子から借りていたCDを返しいつも通り話をしたそうです。
時間がなくてあまり話しもできず
「また来週ね!」と別れてしまったらしく
「もっとゆっくり話しておけばよかった」と泣きながら話してくれました。

亡くなったあとに感じる後悔は本当に行き場がなくて苦しいです。
それに若い年代の方の死は本当にやりきれません。
それ以上にご家族の心情を考えるに本当にいたたまれなくて...

1年後、1ヶ月後、明日。
元気でいられる当たり前など世の中にはないんだ。
年齢の問題じゃない。誰にでも起こりうる突然の不幸。
今までになく命の重さ儚さを感じた一月でした。


明日はシャール6回目の抗がん剤です。
予定通り打てますように。
ガンに聞くと言うAHCCというサプリメントも明日か明後日に到着予定です。
後悔だらけの冬にならないよう、
シャールと一緒にいろんな事を試して頑張ろう力こぶ

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ