2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。

けもの

2013/4/25 | 投稿者: ポチ郎

以前の写真を見返していたらこんなものが。



クリックすると元のサイズで表示します
                                      注:背景を見てはいけません。



野生の生き物、まさに、けものだ!

毛はわさわさだし、目つきに明るさがない。

表情が暗い。

うちに来た翌日に撮った写真です。





で、2年たちまして・・・






クリックすると元のサイズで表示します


ほーら、かわいー、ご家庭犬に^^

写真にもよるのでしょうが、

生きている環境で犬もずいぶん変わるものです。


まあ、震災前も飼い犬だったので、

約1か月の放浪で野良犬に近づいてしまった、ということなのかな?

他の被災した保護犬たちも、みんな変化しているのでしょうね。

犬は人間と一緒に生きる姿が本来の姿なんだろうな。






ところで、唐突に本の話ですが、

昨日、読了しました。

クリックすると元のサイズで表示します


1週間で100万部売れたそうです。

1冊1785円、消費税引いて1700円。

1700×1000000=1700000000

17億円也!

出版社、本屋、印刷屋、製本所のみなさんよかったですね。


それで書いた本人はといえば、標準的な印税10%として1億7千万円!!

村上春樹さん、1週間でやりました!



・・・あれ、何計算してるんだオレ。

でも、半分は税金で持ってかれちゃうんだろうなあ。

と、いうことは半分が国民に還元されるということか!

1冊の本が1億円もの税金になるって、なんか不思議な話ですねえ〜





まあ、そういう下世話な話は置いといて、

作品の方はどうだったの? 面白かったの?




あ、小説の中に犬も登場しますよ。

フィンランドの犬です。

犬にはそれほど重要な役は与えられていません。





で、面白かったの?





良くも悪くも、本来は「100万部売れるような」本ではないでしょう。

村上春樹の作品の系統ではリアリズム系になるのでしょうが、

重〜い話で、どんよりして、とても面白かったです。
  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
3



2013/4/29  12:37

投稿者:ポチ郎

>しみゃお さん
コメ返遅くなりましてスミマセン!
最初の写真の後、数週間後にハルを洗ったのですが、
(警戒心が強く、あまりショックを与えたくなかったので)
どす黒い水がすすいでもすすいでも出ました。
相当な汚れっぷりでしたねー。

桜の写真いいですか?
ハルはあんまり笑い顔っぽい写真が撮れないんですけど、
これはなんとなーく、笑ってる風写真です。


2周年ありがとうございます。
マリちゃんももうじきですね。
5/4は残念ですが(うちもまだ行けるか検討中)
またそのうちプチ同窓会でも^^

2013/4/27  12:04

投稿者:しみゃお

ハル君、ものすごい進化しましたね〜!
毛艶がまったく違いますね!
それだけ、放浪が過酷だったんでしょうけど、ポチ郎さんとハル母さんの愛情の賜物でもありますね^^

そして、桜バックの写真、すごくいい!

あ。今更ですけど、2周年おめでとうございまーす^^
(遅ッ!)笑

http://blogs.yahoo.co.jp/kaoru5137

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ