2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。

ハルのふるさと

2014/3/10 | 投稿者: ポチ郎

ダダッダダッダダッ…

クリックすると元のサイズで表示します



ひゃっほー!

がちん!(カメラに激突)

クリックすると元のサイズで表示します


昨日はクルマで10分ほどの広い公園へ。
フリスビー、好きなのですが5回くらいで飽きます。

一般的な犬の集中力って、そんなものなのかな?







明日で東日本大震災から3年。

つい先日のような気がするけど、
時間が経つのは早いです。


うちの被災犬・ハルはたぶん浪江町出身で、
下の地図のあたりで保護されたと聞いています。


クリックすると元のサイズで表示します


福島第一原発から9キロくらいの
「大堀」という場所近辺。
浪江町の住民は3月15日くらいに
避難されたということなので、
それから4月8日に保護されるまでの24日間くらい
ハルは放浪していたのでしょう。

現在帰還困難区域に指定されていますが
ネットで調べると、陶器の窯元さんが多かった場所で、
大堀相馬焼と呼ばれる焼き物を生産していた地域のようです。

写真を見ると
山に囲まれ、渓谷なんかも流れていて
とても自然の美しい場所です。
きっとハルも里山を
駆けまわったりしてたんでしょう。


ハルに案内してもらって訪ねたいと思ってるんだけど、
普通に人が入れるようになるまでは、
あと5年?10年? 20年?
どれくらいかかるのか?






クリックすると元のサイズで表示します

福島のこと、憶えてる?








おまけ




  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
4
タグ:  震災 原発



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ