2020/4/3  20:47

志村けんさんの死  コロナウイルス

中国で数千人が死亡し、イタリア・スペイン・アメリカで合わせて何万人死亡しようとも、日本の死亡者が100人以下という結果が、若者に注意を喚起するまでに至りませんでした。

志村さんの死は日本人が初めてコロナによる死亡を、身近に見えた瞬間だと思います。

いい歳取った大人が歌舞伎町やすすき野、仙台の国分町で感染しているというのですから・・・勝手に死ねばいい。

そんな意識の低い人の命でも「命の尊さは同じ」として、医療に従事する方々は命を懸けて頑張らざるを得ません。

自分が感染すれば家族をも巻き込む危険を覚悟しながらです。

それなのにパープリンな女性が、明日は映画を見に行く・・・って。

一緒にいる友達が慌てて打ち消してました。全く他人事なんですね。

どういう親が育てたら、あんな阿保ができるのでしょう。

テレビ局もモザイクかけてあげなかったら・・・あんな身勝手な女性と結婚する人はいないでしょうけど、万が一いたらその男性は確実に不幸になります。

ぜひモザイクを・・・お勧めします。

70年も生きていると多くの死を見てきました。

芸能界というと・・・やはり美空ひばりさんの死が一番思い出されます。

戦後の日本の希望でしたから・・・まさしく【巨星墜つ】。

歌がうまいとかそんなことは分かりませんが、とにかく聞かせてくれる歌でした。

私が好きなのは佐渡情話とか角兵衛獅子の歌と多くあります。

特に他の歌手と違いが分かる歌が多くの歌手が歌っている【無法松の一生】ですが。

ひばりさんの歌は気が付くと、いつの間にか感情移入をさせられています。

歌の上手い歌手は沢山いるのに・・・ね。

聞かせるアーチスト・・・真のアーチストでした。

そして高倉健さんの死も私としては大きかったのです。

東映のやくざ映画・・・を観て映画館から出てくる私は、いつも肩で風を切りいっぱしのヤクザもんになってました。

青春真っ只中でしたね。

しかし、今回の志村さんの死はその衝撃を上回ります。

同世代というのもありますが、何より娘が育った時代そのもの。

志村さんのお笑いは、子どもに見させて安心できるコント、ギャグでした。

もっと売れたコメディアンは沢山いるでしょう。

でも・・・【コマネチ!】は下品な感じがして子供に見せたくない。

我が家には今現在も【髭ダンス】のドーナツ版レコードが保管されています。

子供にせがまれて買ったものです。

東京都知事が最後に大きな仕事をしたと言いましたが、これに蓮舫さんが【いかがなものか】と言ってます。

親族である実兄が【感染したら怖いんだというメッセージになれば】と言ってます。

実に弟の偉大さを知っている方の発言と思ったのでした。

弟さんは立派な方でしたよ!

親族とすれば立派な人などと呼ばれなくてもいいから、もっと生きてほしかった・・・と当然思うはずです。

でも現実は変わりません。最後に役に立ったと思うことで、少しは救われると思うのです。

だから知事の発言は私は評価できます。むしろ安部さんも発言すべきだとさえ思います。

今後の日本の感染スピードに少なからず影響を及ぼすはずですから。

まともにどこの国籍かも説明しない身勝手な最近まで台湾人だった人間が、いかがなものか・・・と言う発言こそいかがなものか。

のしを付けてお返ししたい。

誤解を招くので補足します。私は昨年も台湾旅行をしたほどで親台湾の日本人です。

親日という台湾の国情も身をもって体験し、愛着を感じています。

そのうえでの発言ですから・・・怒りのほどをご推察ください。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2020/4/2  23:18

防げ医療崩壊  コロナウイルス

ここへきてライブやらコンサートでの感染が収まってきたと感じていたのもつかの間、今度は一番危惧されていた院内感染が目立ってきました。

研修医が原因のようですが、自覚が足りないの一言。

病院で拡散が始まれば、治療ができないことを意味しますので防ぎようがなくなります。

何とか医療従事者が安全な環境で診察できる環境を国が推進してくれないと。

道具・機器が増えたのしても、最終的にはマンパワーですから・・・大事なのは!

とにかく・・・いかにして感染拡大を防ぐか・・・で、我が家は今日から宅配ボックスを設置。

対面で受け取らない環境にしました。

ボックスの中に印鑑を入れておいて、勝手に押してもらうシステムです。

これまでも配達員さんからペンを借りてサインしないように、玄関にペンを置いてました。

そして受け取った後は玄関で箱から商品を取り出し、家の中に多くの人の手に触れた箱は入れませんでした。

そして手を消毒してから、商品をやっと居間に運び入れます。

これでもか・・・と言うほど神経質な取り扱い。

せめて我が家だけでも感染を拡大させないとの強い決意。

これだけ手洗いと接触感染に気を使っても、飛沫は防げないですからね。

努力しても感染することはあると思いますが、後悔しないように・・・徹底して気を抜かずに頑張ります。

今日も強い風で歩くのが辛かったですが、2.5キロを歩きました。

体力と免疫力のためにも、運動は欠かせません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2020/4/1  22:49

穴籠り準備  コロナウイルス

朝から雨の寒い日でした。

新年度が始まった初日から涙雨なんでしょうか?

ロックダウンや非常事態宣言が出たら、おそらく物流が止まるでしょうからとりあえず備蓄品を増やしておこうと考えて、いつものスーパーへ。

朝一番で行けばよかったのですが、10時ごろになってしまって。

駐車場に停めるスペースを探し回るほどの人出でした。

みんな来るべき事態を想定して、買い物しているように感じました。

とにかくすごい人で・・・どの人が感染者かなんてわかるはずもなく・・・運否天賦の世界でした。

水、お酒、息子のジャーキー、食器が洗えなくなった時のためにとサランラップ、瓶入りの食品などなど。

あれほど考えてから行ったのに、ふりかけを忘れてきました。

🍙に振りかけて巻こうと思ってました。

震災用にと備蓄したものですが、それにプラスですから・・・何とか津波にすれば第一波に対応できると思います。

第二波、第三波と来たら厳しいですが・・・。

少しでも感染リスクを減らすための努力です。

明日からは宅配便なども対面しないで、段ボールか何かを置いて受け取ります。

ハンコを勝手に押してください・・・って。

今日、相棒からプレゼントが届きました。東京に住んでいるのに何とか感染を免れているようです。

埼玉よりはるかに緊迫感が漂っていることでしょうから、ストレスも相当でしょう。

趣味の美術館巡りも不可能ですから、仕方なくおとなしく籠っているんでしょう。

世界を旅するアクティブな男ですから、余計に辛いことと思いますね。

私は普段、ほとんどストレスを感じない、うまく発散できるタイプの人間ですが、さすがに二か月も籠っているとストレスです。

ここ数日は考えすぎてか、肺が痛かったり・・・微妙に不安です。

それでも埼玉の田舎はまだ表を歩けていますから・・・フランスは犬の散歩だけ認められるそうで、レンタル犬が大流行だそうです。

我が家の息子は老犬ですから、世間の騒ぎを知ってか知らずか・・・寝てばかりいます。

一日に一度はおもちゃで遊んであげるよう心がけてます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2020/3/31  22:36

ピークはこれから  コロナウイルス

志村けんさんの死はさすがにインパクトがあって、ノー天気な人々も少しは感染に注意を払うようになってくれると信じます。

志村さんのお兄さんはご遺体とも面会できず、ご遺骨だけを引き取ってきたそうです。

ご遺族として、こんな悲しいことはないですね!

コロナに感染し・・・亡くなられたらこれが現実なんです。

感染したら怖いんだと自覚をもって行動してほしい・・・お兄さんの言葉は重いです。

ゼミの合宿やら卒業旅行やら・・・不注意の結果の感染は、治療は後回しにしてほしいと・・・私は怒ってます。

あまりに無責任。

その方たちにも大切な人はいるでしょうに・・・まだまだ懲りない人ばかり。

なぜ・・・これだけ危機感を持たない人が多かったのかは、国や御用マスコミ、御用学者が最初に発したアナウンスが原因です。

国民をパニックに陥れないための政策だったでしょうが、あまりに

「若者は重篤化しない」

「インフルエンザより少し怖い程度」

「日本の医療体制なら中国のようにはならない」

それじゃ誰も自粛なんかしませんよ。

中国で数千人が亡くなっていた時に、こんなアナウンスをしていた国の責任は大きくないですか?

間違いなく「中国の状態は酸素呼吸器が足りないからで、日本では心配いらない」と言ってましたよ。

治療方法がない・・・とは一言も言わずに、悪性度の低いウイルスと言っていました。

検疫も全くでたらめで、ざるから水が漏れるような状態。

国の危機管理はお粗末で・・・こんな国のせいで死にたくないですね。

ピークはこれから・・・。

家にいるだけで助かる命・・・若者をはじめとする国民の自粛は確実に感染を防げるのですが。

家族内でさえ見解の相違と言われたら、議論になりません。

総理大臣や警察・役人さえ嘘をつきとおす国になった日本で、国民の良心で自粛が進むと思っているのに呆れます。

自分たちがどんな嘘をついたかを思い出せば、簡単にわかる話です。

もう私権を制限してでも・・・健康弱者や年寄りも助けてください。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2020/3/30  22:41

お取り寄せパン  コロナウイルス

昨日の雨は上がって、曇り空でしたがウオーキングには差し支えありませんでした。

寒くもなく暑くもなく丁度良い散歩になりました。

今日は4キロと距離を稼ぎました。

これだけ歩いたのはジムを休会してからは初めてです。

そして昼には備蓄品の中から賞味期限が近いソーメンを出して、夕べの残りのてんぷらと煮込んで・・・これが大好きなんです。

最後の晩餐はこれがいいですね。ぜいたくを言うとさらに厚焼き玉子が欲しい。

午後から待っていた先日注文したポンパドールのパン。

冷凍で届きましたが、一種類だけ残してあとは備蓄として冷凍。

その一つを食べましたが、美味しかったです。

先日の那須のお店とは比べ物になりませんでした。

先日の那須野は放送日を当て込んで、大量に作り置きしていたような生地でパサつき感が不味さをを際立させていました。

今日のは冷凍で届いたのに、解凍してもおいしく食べられました。

穴の中に閉じこもっていると、こんなパン一つでも潤いになります。

やどろくの会の鉄人さんからラインがあって、カートリッジ式の酸素吸入器を数本買ったそうです。

最悪状態で少しは役立つだろうとの判断でしょう。

感染したら急激に悪化するというので、我が家の年齢・健康状態では持ちこたえられないでしょうから・・・そこへは注力しません。

その代わり感染しないための努力に力を注ぎます。

特に手洗い。届いたパンなども中身を整理して、手洗い。

埼玉が感染拡大状態になったら、岩手に向かうことを決めました。

岩手の親友から連絡があって、岩手でもコロナ検査を60例ほど実施してすべて陰性だと。

でも・・・り患していても50パーセントしか陽性にならないそうですから、あてにはなりません。

岩手の山奥の道の駅か、トイレのある登山口駐車場で2か月も暮らせば目途が立つでしょう。

ただ風呂に入るのが怖いですね。不特定多数の人が集いますから。

やはり家の中が一番安全なのかなあ?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ