2013/12/31  20:10

最後の紅白歌合戦  雑感

妻は御節料理などに忙しく動き回っているのに、私はホームページのアップにキーボードを叩いてました。

午後からは妻と娘と姪で墓参り。毎年大晦日には先祖に感謝する日と決めています。私は息子と留守番でした。

ゆく年を偲んで・・・言いたいことが沢山ありますけど、今年の紅白歌合戦は特別に感情を移入して観ようと思ってますので・・・・・今日の話題はそれです。

そもそも・・・ここ数年はまともに紅白を観たことはありません。視聴率を重視するあまり韓国から歌手を呼んだり、音程をはずすような下手くそが平気で登場してきますから・・・。

それと・・・私が好きな高橋真梨子・井上陽水・甲斐バンド・中島みゆき・・・・・などが出る事はあまりなくて。

それでも北島三郎だけは別だと思ってますから、演歌も私の守備範囲です。天童よしみ、八代亜紀、坂本冬美も出ていれば観ます。

井上陽水や甲斐バンドからは北島三郎が想像できないと思います。ですが若い時から北島は私の心の中にいました。

まず外見的に亡くなった兄にそっくりで、兄は北島の歌が18番でした。そんな影響で私も北島の歌が大好きで、カラオケでたまに歌うこともあります。

北の漁場・祭・風雪流れ旅・・・勇気を貰ったり、故郷を偲んだりできる曲がいつも心の中にあります。

でも何より人間性が好きだし尊敬しているんだと思うのです。中井君が言ってましたが『偉大な人ほど沢山優しくないといけない』って。それは北島に向けた言でした。全くその通りと私も思います。

北海道から海峡を越えてくるとき、故郷を捨ててきた・・・その点が僭越ですが私と重なるのです。私も東京に出るときに、母親から『故郷に帰ろうと思ってはダメ』と言われて、故郷を後にしたから。

流しをしながら苦労を重ねて紅白に50回も登場するほどの歌手になりましたが、艱難辛苦を跳ね除ける力、人を引き付けるだけの人間味が小さい身体一杯に詰まっているのだと思います。

御多分に漏れず・・・私もそんな北島が大好きですから、今回で卒業する北島をしっかり瞼に焼き付けます。だから今年の紅白は特別な紅白です。

今日ばかりは韓流ドラマを止めて紅白を観ます。これが私にとっても最後の紅白になりますけど。

50回も出ていますが・・・普通、人間には欲があって51回目も出たいし、最高記録も更新したい・・・しかし、一回も出たことが無い人に枠を譲りたいとの思いを語ってました。

でも、そんな思いはNHKは確り受け止められるのでしょうか?

何だか・・・半音ずれたような歌を歌う歌手と、一緒に歌うのが嫌になっても不思議はないと私は想像します。

どんな理由であれ・・・日本中に元気と希望を与えてくれた北島さん・・・ご苦労様でした。

あと3時間ほどで新しい年です。皆さん良い年を迎えてください。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2
タグ: 紅白歌合戦




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ