2015/2/23  22:37

ヘルメット装着  リタイヤ生活

2月1日に一輪咲いた梅の花。今、全開です。満開にしては盛りを過ぎたので・・・。

この梅の花、娘が生まれたのを記念して、当時の浦和市がくれたものです。引っ越してくるときも鉢で持って来て・・・40年咲き続けた記念樹。

今回も移植しようと思ってましたが、根回しを忘れてしていないので挿し木で新しいのを植えようと思ってます。

さて何時ものボヤキですが、本当に・・・小屋裏を完成させてくれないと・・・やる事も無くて一日一日が虚しく過ぎていくようで。

先日、折角設置したアングル棚の配置を変えて、本箱を組み立てて時間を潰していました。しかしそれももう終わってしまって・・・。

今日再び配置を変えて・・・布団ダンスを1個組み立てました。うっかり天板と床板を間違えて、扉がとりつけられないハプニングも。

狭い空間でギリギリ作業しているので、ビス一本回すだけでも何かを移動しないとドライバーが入らない状態。

仕方なく弟に電話して手伝わせました。完成させた布団ダンスには、一階の収納に入れていた座布団をあげて、空いたスペースに娘の部屋に置いた寝具を移動して・・・。

とにかく・・・いかに娘の部屋から荷物を分散して収納するか・・・驚くほど密度の濃い収納状態です。

建物が重さに耐えられるのでしょうか?

もっと大変な問題も・・・小屋裏がある方は想像できるでしょうが・・・天井高は140a。腰をかがめての作業も辛いのですが、それよりもうっかりぶつける頭が痛いこと。

人間って・・・歳を重ねると記憶力が衰えて、何度でもぶつけます。

最初は階段を上がってきて・・・階段は少し低いだけなので・・・そのままの勢いで小屋裏に入るところの下がり壁に、頭をしこたま打ちつけます。

軽くは何度もありますが・・・目から火が出るような、あるいは硬膜下血腫ができそうなのが3回もありました。

脳天やおでこのたんこぶが2週間経過してもヘっこまず、触るとポコッて出ています。

今日も物置にしようとしている側の筋違におでこを直撃。おでこがたんこぶと血腫状態になっています。

その傷を見た妻から『ヘルメットをかぶって・・・』と。作業現場ではいつもかぶっていたのに・・・そして震災用に確保してあるのに・・・なんで使わないの?

すっかり忘れているんです。年を重ねると衰える記憶力・・・脳細胞の問題なのか、怠惰に流れる精神の問題なのか。

小屋裏に上がる階段にヘルメットを用意しました。これなら作業で2階に上がるのに、必ず目に入ります。いくら物忘れがひどくても・・・もう大丈夫。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ