2010/9/26  23:47

秋の風  リタイヤ生活

休日なのでおそらく混んでいるだろうと覚悟してプールに出かけました。ところがどうした事かガラガラの状態で、たっぷり練習が出来るはずでした。

平泳ぎのキックはかかとを蹴りだすような方法を止めました。膝の後ろの筋を痛めたようで、蹴る度に痛みが走ります。
今日は水に顔をつけて泳ぐ練習に取り組みました。しっかり水の抵抗を少なくする事は出来ていませんが、確実に25b泳げるようになりました。

クロールは意識してゆったりとそして確実に身体をひねって呼吸する事を心がけました。そして見事に25bに到達しました。当然少し水も飲んでしまいましたが・・・。
仲間からの適切なアドバイスでゴーグルを着けてから、水中や周りを確認できる事が大きな進歩の要因です。初心者の皆さん、ゴーグルをお奨めします。

調子に乗って・・・さらにと思っていたら、ウオーキングしている方と接触してしまいました。私のキックの左右バランスが悪くちょっとコースの左に逸れてしまい、歩いている方のお尻の辺りを少し蹴ってしまったのです。そしたら山形に釣りに行った時に岩を蹴ったために痛めていた左足親指の爪が、剥がれてプラプラする状態になってしまいました。キックすると痛みますので私は練習を中止し、妻のウオークが終わるのを採暖室で待っていました。結局今日の練習は30分しかできませんから、記録が大幅に伸びる事はありませんでした。

更衣室に行くと毎日来ているオジさんが『今日は混んでるかい?』
『いいえガラガラですよ』
『困ったなー』
『どうしてですか? 空いてる方が良いでしょう』
『泳げないのが目立つから嫌なんだ』
『気にすることないですよ。私なんか全然泳げなかったんですから。やっと25bになりました』
『どれぐらいで25bになったの』
『5回ぐらいです』
『うそっー、普通は何ヶ月もかかるだろう』
こんな会話でオジさんとは非常に親しくなりました。これからいろんな情報交換が出来そうです。このオジさんは結構顔が広いのでプール仲間が増えそうです。

お風呂に移動する途中で妻の親友から電話が入りました。【クリおこわ】を作ったから取りに来いというものでした。お風呂に入り食事をして1時近くになって寄ると、用意して待っていてくれました。韓流ドラマの話などで2時間ほど遊んで帰りました。

秋の味覚・・・今年の初物ですから、しっかり味わって頂きました。
そういえば・・・露天風呂を吹き抜ける風が肌寒く感じて・・・やっぱり秋を実感したのでした。夏の予定は何も片付いていないのに・・・秋がやってきてしまいました。

写真は少し食べてしまった【秋の香り】です。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3
タグ: 栗おこわ 秋風




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ