2010/9/30  19:21

またまた水泳の話し  リタイヤ生活

プールの話は今回で一旦終わりにしますので、今日はがまんしてお付き合いください。

プール施設は温泉施設も備えていますので、今は【敬老会】のシーズンたけなわです。休憩室が使えませんので一回のロビーに一般者の休憩室がありますが、とても休める状態ではありません。町内会ごとに実施しているようで、来月の8日までこの状態が続くそうです。

それで今週は妻があまり行きたがらないのでしたが、今日は無理にも行きました。多くの人が教えてくれている【泳げるためのコツ】を早く実践してみたかったのです。

初めに言いますが・・・クロールで何度も25bをクリアできました。欲張ってターンまで練習してしまいました。ただ・・・楽に・・・と言う訳ではなく、どうしても口に入ってくる水が気になっています。これを確実に水中で吐き出せれば完璧で、ターンして次の25bに向う事が出来ると思います。

どうしても理解できなかった呼吸法・・・考えれば当たり前の話でした。【確り吐き出さなければ確り吸えない】のです。
教えていただいた【水中で吐き顔を上げたときに吸う】が、ようやく会得できて確実に泳げるようになりました。あとは確り練習を繰り返すだけだと思います。
【鼻でゆっくり吐き出す】が次回の練習ポイントです。まだまだ【確り吐くこと】を意識し過ぎて、一気に口から吐いていますから・・・。

逆に平泳ぎのバランスが全くダメになってしまい、苦しみながらやっと25bに届く状態です。原因ははっきり判っています。キックした足が全く推進力を得ていない状態で、気がついて確りゆったり泳ぐように心がけると推進力が増しています。閉じる足・・・が重要なようです。

まだまだ練習が必要ですがとりあえずは形になってきましたので、今日以降プールの話題はブログからお暇します。質問がある時、または25bプールが往復できた時に書き込みさせていただきます。質問が書き込まれたときは、引き続きご指導をお願いします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3
タグ: 敬老会




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ