2015/11/14  14:50

入院そして手術  リタイヤ生活

長い事お休みしました。最悪の状態を脱して、やっとパソコンに向き合ってます。風呂に入るためにとんぼ返り・・・して、いま洗濯の途中で打ってます。

時間が無くて風呂は無理かもしれません。風呂に入ると・・・次に使うのが何時になるか解らないので、どうしても使った後は掃除しておきたい。

だから時間が無くて風呂は無理かも・・・シャワーにすれば今日は雨で寒い。今風邪を引くリスクを冒せません。

冷蔵庫のものを急ぎ調理して、病院に戻ります。

実は10日の火曜に救急車で入院しました。その前の木曜にも救急車で運ばれたのですが、何の手当も無く帰って来ました。痛いだけ損・・・でした。

そして火曜はブロック注射の日だったのですが、月曜の夜から苦しみだし妻の元主治医が出勤する時間にまた救急車です。

主治医は『理屈はともかくこの痛みを止めなくちゃ』と言ってあらゆる手段を講じてくれました。そして痛みか治まったところで入院です。

妻の手術をしてくれた先生ですが『こんなに苦しんでいるのを見たことない』とっ。

それにしても先生には感謝してもしきれません。地獄の苦しみから救ってくれました。

水曜にブロック注射
木曜に硬膜外ブロック・・・脊髄に管を入れて24時間麻酔を流し続けるやり方の手術
金曜にМR

24時間麻酔は調整が難しく、効きすぎるとオシッコの感覚が無くなったり、脚が動かせなくなったり。

さりとて薄いと効き目がなく痛みが止まらず・・・難しい。

昨日今日はオシッコと足に障害が出ました。不安ですが、薬を止めると機能が回復する・・・そうです。不安ですが、信じるしかありません。

ところで先週2回も・・・地獄の痛みをこらえながら受けたブロック注射。場所が違っていたそうです。

もっと上に打つべきところを下に打ったため、薬が届かなかったのではと病院の麻酔科の部長さんが言ってます。

実は同じクリニックから、同じ間違いと思える患者が前の日に救急で運ばれていたのです。

開いた口がふさがらない・・・あんなに苦しんで耐えた1週間はなんだったのだろう。慰謝料にすれば数千万円に匹敵します。

たまに戻ったときにアップしますが、また数日はアップできないかも・・・。

これから冷蔵庫のものを調理して、病院に持って行きます。

皆さん・・・医者だから・・・と100%信じるのは止めましょうね。物事は疑ってかからないと。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ