2016/9/28  22:35

姉からのプレゼント  リタイヤ生活

先日の母の三回忌の日、姉が様々なお酒を持って来てくれました。

私が酒を好きだと知っているので、会うたびごとに何度も持って来てくれます。

今回は私の韓国旅行の時、姉に韓国のりを大きなひと箱を送ったのでした。

そんなことがあって・・・くれたと思うのですが、紫波町で作られたワインと赤霧島の一升瓶。

これは希少価値があってプレミアモノですが、折角のお宝も私は焼酎がイマイチ。

でも何もなくなったら飲みますけど・・・。

そして岩手の名酒蔵で紫波杜氏が作った・・・あさ開・・・の大吟醸。これを今日口を開けました。

そもそも・・・あさ開・・・は高校の同級生で一緒にラグビーをやった友の家でした。

口当たりが柔らかで、あまり辛くなく、フルーティ。ワイングラスで飲めるお酒・・・とキャッチフレーズが書いてあります。

あまりお酒に強くない私には、馴染みやすい味です。

本当の酒好きにはちょっと物足りないかもしれませんが、ラベルを見ると世界のコンテストでグランプリやら金賞を受賞。

国内では総理大臣賞を受けているお酒。

思わず・・・仲間が頑張っているな・・・とホームページを開いてみると、社長さんの名字が同級生とは違っていて。

今、ちょっと戸惑っています。

最近お酒ばかり飲んでます・・・それも2.000ccで850円のを。

それとはまったく別物の味です。味にちょっと高級感があります。先入観かもしれませんけど。

この蔵元・・・機会ある度に応援しようと思います。それにしても同級生はどうしたのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ