2017/9/26  20:54

トマトとブドウ  リタイヤ生活

昨日、姉からブドウが届いて、早速食べて見ました。

5種類ほどの詰め合わせで、ナイアガラとか藤稔とか。

でも家族二人に4`ほどの詰め合わせは、さすがに食べきれない。

ましてや妻は食べても一粒か二粒ですから、ほとんど私が消費しています。

ブドウがいっぱいのおつまみになるんなら・・・多くても大歓迎ですけど。

残念ながらワインは飲めても・・・ブドウはつまみになりません。

ところが韓流ドラマ見ていると、フルーツをおつまみで出してますから驚きます。

国によって様々です。特別に変わった国なんでしょうか?

日本ではおつまみにはなりませんが、まあフルーツとして頑張って食べます。

そして猫の額のような畑いっぱいに枝を広げたミニトマト。

これが日も当たらないところで真っ赤に色づくから不思議です。

毎日15個から20個ぐらいが次々に収穫できて。

一杯のつまみに最高で、毎日欠かさずに食べてます。自分で育てて自分で収穫して・・・それが最高なんでしょうね。

虫が入ってかなり捨てているんですが、残った分だけで私一人のつまみには十分な量です。

これも妻は全く食べませんから・・・生野菜はトマトに限らずダメ!

娘もトマトはダメですから、遺伝でしょう。

昨年は11月まで食べましたけど、今年は夏の陽射しが弱かったので10月で終わりでしょう。

おつまみが寂しくなります。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ