2018/2/23  23:19

カーリング女子  リタイヤ生活

今日もピョンチャンの話題です。

折角、スエーデンがアメリカを破ってくれて、棚ボタで手に入れたベスト4。

接戦だと観る方もいるでしょうが、私の感想としては「付け入る隙が無い程の敗け」

ショットの正確さが圧倒的な差でした。そして戦略的にも・・・一辺倒にコーナーガードを置く戦法にこだわる日本を逆手にとって、大量点を取らせないようにテイクアウトショットの連続。

積極的にハウス内にもストーンを運んできます。

日本がミスすると一気に大量点・・・という状況の連続でした。

ただあまりに余裕がありすぎた韓国も、少し追いつかれた時に慌ててミスが出て、その隙に日本が追いつきました。

如何にも接戦ですが、こんなわけで韓国の圧倒的な勝利です。

もう少しショットの正確さを高めないと・・・「ここ」と言うときに勝てないでしょうね。

ノルディック複合団体の結果も、フィギィア女子も、カーリングももう一つ勝てないのが続いています。

後はマススタートと言うスピードスケートに期待が残るぐらい。

オリンピックももう終わります。もっといろんな競技で活躍する日本を見ていたいですね。

また4年先まで・・・お預けです。

私の場合は、夏の五輪より楽しめる競技が多いです。

ジムは体質改善と言う講座に妻が出ましたが、なんか非常に気に入ったようです。

来週は私も出てみます。が女性の方ばかり何で、ちょっと気後れします。

これでエアロビと体質改善の、二つの講座が毎週の予定になります。

今日もランニングマシーンで走ったのですが、ぎりぎり1.500bでダウンでした。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ