2018/6/17  21:39

早池峰前夜  百名山・東北

あまりに早く下山出来た姫神山。

高速道路を使わずに紫波まで移動することにしたりですか、これも僅か1時間ほどで到着。

このまま早池峰の登山口、河原の坊に行っても暇すぎる。

途中で風呂に入ろうとあれこれ探したのですが、なかなか適当なのが無くて。

やっと見つけた「ラフランス温泉」。こんなに遠いと思わず向かったのですが、何と国道から10`もありましてた。

要するにR4から奥羽山脈に向かっていく感じ。

結局1時近くになってました。食事つきで1.000円のコースを頼んで、まずお風呂。

なかなかいい風呂でした。重層分がおおいのかヌルヌルしてました。

コースの食事はお蕎麦。その前にビールを一杯。風呂上がりのビールはまた格別でした。

姉との約束は5時半ですから、飲んだ後4時間たっぷり休みました。

アルコールチェックしても、検出されなかったはずです。

そして時間に姉の店によると、お酒とおかずをたくさん持たせてくれて…河原の坊に向かって出発は6時半でした。

折壁峠を越えて大迫町へ。そこから早池峰ダムを越えて河原の坊へ。

山道をくねくねと走り続ける事30分程。何とか到着したのは9時に近かったです。

真暗な駐車場には私の車が1台だけ。

さすがに・・・クマなども怖いですが・・・それより遥かに人間が怖い。

暗い山奥に一人では・・・警察が駆け付けるまでには、とっくに襲われて年寄は勝負になりません。

夜中にトイレを使うようでは防犯対策上よろしくないので、今夜は一杯はやめときました。

それにしても河原の坊があんなに遠かったとは・・・。

前回は相棒と一緒でしたから、夜、泊まったけどそんなに不安は無かったのを覚えてます。

何だか・・・一人で夜泊るような山歩きも辛くなってきました。

写真は翌日小田越コースの5合目付近から、我が愛車を望んでいます。

建物は河原の坊のビジターセンターです。

こんな中に一人ですから・・・怖いでしょう!

クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ