2018/10/12  23:03

イ・スンシンの旗  リタイヤ生活

韓流ドラマが好きで見ていて、イ・スンシンは良く知ってますが・・・。

あの豊臣秀吉の朝鮮出兵を打ち破った海軍の将軍です。

この将軍が使った旗印を、韓国の艦船が掲げたとか。

この行為に日本が抗議したとか・・・ほっとけばいいのに。

日本の旭日旗に文句を言っていたのに、韓国は掲げた事で日本も応酬したのでしょうけど。

放っときなさいよ・・・過去にとらわれて、これからの未来を描けない国をまともに相手にする事は無いんです。

朴大統領の弾劾の時、光化門の前のデモ隊は凄い人数でしたが、そのニュースの時に写っていた銅像がイ・スンシンその人です。

確かに日本は植民地政策で韓国にお詫びしなければならない行為をしましたが、既に何度も謝罪しています。

朴大統領のお父さんの時代に、経済支援をしてハンガンの奇跡と言われる経済が大発展。

今の韓国の経済が築けたのは日本の支援が有ったから・・・のも事実です。

何より数百年間中国は宗主国気取りで韓国に朝貢させてきた歴史があり、この時多くの女性たちも献上されました。

そしてチンギスハーンはいわれなき戦を仕掛け、多くの民を殺戮しましたが・・・。

これに文句を言っている風が無いのは・・・不思議です。

自分たちはベトナムで何をしたのか・・・は語られません。

不思議な国ですね。

日本の祖先は確かに悪い事をしたでしょう。しかし今責められている世代は「貴方のひいおじいさんが私のひいおばあさんを殺した。謝れ。」と言い続けられているのです。

ベトナムの事も中国との歴史もチンギスハーンも、日本とは関係ない話しだと言う理屈は良く解ります。

でも現在は大切な隣人としてお互いをリスペクトして共生する事を選んだら、いろんな問題が改善で来て相互に発展できるはずなのにね。

若者に仕事を与える事も出来るし、技術交換もできるし・・・政治的に日本を利用するしか脳のない指導者に、韓国の民は何時まで我慢するんでしょうね。

ムン・ジェインにノーベル賞が行かなくてホッとしてます。

あの薩摩焼の沈・ジュカン14世が云ってます。

大学生を前にして・・・あなた方若者が、何時まで過去の36年間の話をしているんだ。もう前に進むべきではないか・・・と。

そして・・・あなた方が36年間にとらわれるなら、私は370年の話をしなければならない・・・と。

要するに現在薩摩焼を繋いでいる人たちの家門は、370年前に強制的に拉致されて移住させられた朝鮮の民の末裔です。

暗い過去にとらわれずに、共に生きて行こう・・・と言っているのです。

私がチン・ジュカン氏を尊敬する所以です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ