2011/1/29  22:02

空想旅  リタイヤ生活

久しぶりのプールでしたが、25bを休まず20分ずつ3回泳ぎました。ですから60本は泳いでいると思います。がっ風呂に入る時に期待を込めて乗った体重計は、何ともガッカリで前回より1キロ以上増えていました。

折角のダイエット貯金もプールを開始した時から残高2キロを残すのみとなりました。正月から確り食べていますし、おまけに夕べは飲み会でしたから・・・私としては珍しくビールをビンに換算して3本分は飲んでいると思います。ここのところ明らかにカロリーオーバーです。

プールから戻って来週仕事で行くことになっている【米沢】や【潮来】のアクセスを調べていました。時刻表で調べるのですが、私はこれが大好きなんです。最近はネットで検索できるシステムもありますが、これは時刻表で調べたあとの確認で使用します。

実際にネットの検索で出てこないまれなケースもありますから、時刻表で見つけた時の喜びは格別なのです。松本清張の点と線や森村誠一・西村京太郎などの世界はまさしく時刻表との・・・ある種の戦い・・・だと思います。

私はどんな旅の時でも詳細に調べます。調べつくす・・・と言う表現が正しいのかもしれません。事前の調べも【乗り遅れたケース】や【人身事故で列車が遅れて乗り継ぎが上手く出来なかったケース】まで行くと、少し異状の範疇かも知れません。妻にさえ変質的に思われる程、事前調査にこだわりがあるのです。

食べ物・古い街並み・城・神社仏閣・温泉・・・・ありとあらゆるものに及びますから、既に一回旅行をした感があります。この夢想旅行というか空想の世界で一度楽しみ、現実の世界で二度目、そして戻って来るとブログやホームページにアップするために整理しますから、一度の旅で三度も楽しんでいます。

この事前の旅行を楽しむ方は、知り合いでも結構多くいます。人それぞれの楽しみがあって良いのですが、私の場合は弊害もあるのです。
例えば潮来のように・・・アヤメの時期でもなければ何も無い・・・ことが判ってしまって、期待感を持てずに向う事になりました。
水郷を行く手漕ぎの船に乗っている花嫁さんでも写真に撮りたいのですが、流石にこの寒さではありえません。

でも・・・矛盾しますが・・・本当に目指している旅の形態は、何も決めずに足の向くまま気の向くまま・・・寅さんのような旅がしたいのです。寅さんの場合は生き方自体が【旅】ですから、私のような平凡な常識人には望むべくも無いですけどね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ