2018/11/29  22:53

切干大根  リタイヤ生活

切干大根はいつもこの時季に作るのですが、何としても今年は暖かい。

昨年も同じようでしたが、温かい上に曇り空では乾燥が一向に進みません。

しかしここ二日間の晴天で・・・そして空気も乾燥してきているので・・・一気に進みました。

まだまだではありますが、切干大根風になってきました。

あまり長い事乾燥できないと、カビが出たりしますから早く乾燥できるかが勝負です。

これから12月にかけて1年分の切干大根を作るんです。

岩手の田んぼ仲間が大根をお土産にくれたのは、最高のプレゼントでした。

そしてもう一人がくれた乾めんのうどんも、美味しかったです。

細い麺で白石温麺と書いてあったかな・・・御馳走様でした。

当然、つけ汁は自分で採ってきたナメコの醤油汁です。薄味ですけど。

いつも通りに午前中はジム。

まだまだ休んでいた期間の運動不足が尾を引いていて、少しずつしか戻すことができません。

バイクを軽い圧力で30分、そしてランニングマシーンは2`だけでした。

それでも肩で息をしてます。

12月もあまり行けないかも。

戻って貯まっていた家の中の事を整理しました。

岩手から貰って来たお米を15キロずつに袋を移し替えたり・・・小分けしないと重くて辛い。

郵便物の個人名などを剥ぎって貯めてありますが、それをシュレッダーにかけたり。

病院の領収証を整理して、確定申告の準備をしたり。

京都に行っていた相棒からプレゼントが届いて・・・と言うことは家に戻ったようです。

疾風のように出かけて、疾風のように舞い戻る・・・月光仮面のようです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ