2018/12/10  22:11

病院の連荘  リタイヤ生活

午前中、美容室に予約を入れてあった妻。

送って行って待っている間に、美容室の近くに最近できた眼科を見に行きました。

そしたら12時半まで受付していると言うので、美容室が終わるのを待って妻を連れて行きました。

私は中心性の網膜炎で、若いころから左目の視力は0.2もありません。

書いてある文字が波打って見えます。

もっと辛いのは・・・例えば、『碁盤』を見たとします・・・すると中心部のマス目の線が消えて見えないのです。

網膜の中心が損傷しているからなんです。が新たに網膜に水を持ったりした部分は無いと診断されました。

これまでも年に1度程度、定期的に診察してもらっていました。

今日のお医者さんは初めてですが、説明が丁寧で好印象です。若造でしたけど。

人間も70歳になると、ほとんどの医者が私より若造。

私はまた来年までは眼科と縁が切れますが、妻は白内障の手術をすることになりました。

来週、私は大腸のファイバースコープがあり、そして先日、新しい歯医者に通い始めたばかり。

今週も歯医者があって・・・そこに妻の眼科での診察、手術等が続きますから・・・12月から1月初旬は病院の連荘。

ジムに行く暇もなさそうな気配です。11月も7回しか行けませんでした。

それにしても寒い日で、やっと冬らしくなってきました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ