2019/6/10  21:41

運転免許証  リタイヤ生活

最近の・・・お年寄りによる事故の多い事。ほぼ毎日犠牲者が出てます。

年寄は免許を返納した方が良い・・・とは思いますが、年老いた夫を介護していてどうしても免許が欲しい・・・などを考えると、辛い現実です。

事故を起こしたくて起こしている人は限りなくゼロに近いと思いますし、毎日こんなにニュースになっているのに注意が足りないのでしょうか?

そうでは無くて・・・自分は大丈夫・・・という傲慢に他ならないと思うのです。

先日、私は山で転倒・滑落して九死に一生で帰ってきました。

自分だけは・・・山を良く知っていて・・・健脚で常に注意深い人間だから・・・大丈夫と根拠のない自信に驕ってました。

傲慢そのものでした。

そして男女の交際のトラブルで、女性を殺してしまう男性の近年の多い事。

昔も・・・女性にふられるなんて当たり前に有った話しでした。

ですが私の周りで交際トラブルから、相手を殺したなんて話しは一件も聞いたことがありません。

当時もふられたら同じようにショックを受け、嘆いたりしたと思うのですが、俺のものにならないなら殺してやる・・・なんて考えた人はいなかったでしょう。

犯罪者になると言うことが、人間としてどういう事かを考える余裕があったのです。

人生を棒に振るなら、失恋と言うショックな事実も受け入れられるように育てられたのです。

人生には手に入れられないものもある・・・と教えられながら。

今、何でも買い与えられて育った世代が、親として子供に我慢を教え諭す事が出来ない。

手に入らないなら全てゼロにしてやるという考えは、理不尽な傲慢に他なりません。

そして政治の在り方も傲慢。

東大を出て政治家に成っても「戦争」しか考えが及ばない若造さえ傲慢そのものです。

政権の中枢も役所も全て傲慢・・・イージィスアショアの説明会も傲慢を絵にしたような映像でした。

日本中がこれほど謙虚さを失って一億総中国化したのは、安倍政権と重なって仕方ありません。

運転免許・・・と言えば、先日の旅行の時。

輪島の道の駅にキャンピングカーが。老夫婦が乗っていて、運転は奥さまでした。

私が息子を抱っこして散歩していると。

「犬と旅行しているの?」とっ。

そして「運転を変わってもらえないのに、連れて歩いてもしょうがないね!」と言うのでした。

自分は奥さんも運転ができて、交替でしていると言いたかったのでしょう。

そこで・・・言ってやりました。

「ええ! そうなんですよ。まだ免許を持ってなく!」って。

憮然とした表情で行っちゃいました。

くそじじい・・・め、ざまーみろ!  軽口をほざいてんじゃないぞ!

軽口なら・・・お前ごときに負けるか!   傲慢なじじいに、ぎゃふんと言わせる傲慢な一発を。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ