2019/7/10  23:19

真室川へ  源流釣り

わたしゃ〜真室川の、う〜め〜の花・・・と唄われる山形民謡の真室川音頭。

その真室川を流れるA川は、かつて私たちのホームグラウンドでした。

入り口に数十メートルの滝があり、これを乗り越して入渓するとそこは別天地。

イワナは無論ですが、ナラタケに熊までセットで楽しめます。

源流に入ろうと山越えで挑んだら、山の中で方向を見失い地元の木材切り出しの方に助けられたこともありました。

それだけ深い山ですから、いろんな逸話が残ってます。

やどろくの会って・・・結構ミスする集団でもあったのでした。

そんなホームグランドに、やどろくの会のかつての若頭「鉄人さん」と紅一点の篤姫、そして渓流マン氏で出かけるので「一緒にどうか?」とお誘いが。

やどろくの会としての釣行は、実に10年ぶりぐらい。

素人氏とはこの間に何度か出かけてますが、鉄人夫妻と渓流マン氏とは行けてませんでした。

2人とも会社の経営者になって・・・時間貧乏。

しかし渓流マン氏とはここ数年、キノコ採りで一緒に出掛けてますけど。

折角だからどうしても行きたいなあ!

山で転落して・・・トラウマの部分はありますけど、逆にトラウマを克服するためにはサポートメンバーとしては最高です。

山は大荒れなのか・・・イワナは生き続けてくれたのか・・・ブナの森のキノコは・・・沢山いた熊は?

釣行の度に「人生の最後かもしれない」という思いで出かけなければならない年令ですから。

どの一回も素晴らしい一回にしたいのですが、メンバーとして申し分なし。

楽しい酒と語らいができると思います。

イワナは竿を引き込んでくれるのでしょうか?

行きたいけど・・・少し家庭の事情があって・・・まだ返事は保留です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ