2019/11/16  23:17

キノコ採り惨敗  キノコ・山菜

仲間が迎えに来てくれて木曜日に出発しました。

到着は7時半頃でしたが、スーパーに寄って買い物をしていると8時半。

そして国道ステーションに場所を確保して、私は12時頃まで飲んで・・・話してました。

仲間とやってきた人が何と・・・私の高校の先輩だったのです。

そんな訳で日付が変わる頃まで話してました。

翌日は晴れていて絶好のキノコ日和。

ところが狙いのナメコはさっぱりダメ。

クリタケは綺麗な出たばかりのが大量に採れました。

今年はナメコがダメと解っていたので、ムキタケ・クリタケ中心になるだろうとの読みがピッタリ。

たまにナメコがあるのですが、時季が過ぎて腐っているか腐る寸前という状態。

持って帰っても処理も大変だし、グズグズになってしまいそうで止めました。

綺麗なナメコは何とか妻が友達に約束している分程度を確保しました。

いつも野菜をくれるジム友さんと、毎年柿をくれる隣のお宅にあげたらピカピカのナメコはおしまい。

我が家が食べる分は少しばかりのB級品を確保。

そして捨てても良いようなC級品も少し確保。自分の家で食べる分ですから悪い品でも問題ありません。

ダメなナメコとクリタケの写真です。
クリックすると元のサイズで表示します

今日も朝から見て歩きましたが・・・ナメコと言えば、腐ったモノばかり。

豆菌≪1週間後ぐらいに大きなナメコになるモノ≫も全く出ていなかったので、今年はこれでお仕舞にして来年リベンジです。

紅葉が綺麗でしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

少し腐り領域に入った菌ですが、この程度なら収穫です。
クリックすると元のサイズで表示します

見るからに美味しそうな菌。
クリックすると元のサイズで表示します

クリタケは良い状態のモノが、多量に採取できました。ナメコが本命の私には外道ですけど、これを言うと渓流マン氏がおこって「もう連れて行かない」と言われても困るので口にチャックです。
クリックすると元のサイズで表示します

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ