2020/9/14  21:49

アートフェア  リタイヤ生活

月曜はジムが休み。

用事があって大宮に出たついでに会長に連絡。

会社に出ていました。

昼飯を食べようということになって、お昼をご馳走になっちゃいました。

そして大宮に来た理由を聞かれたので【アートフェア】の話をすると。

なんと会長は毎年これを観ていて、今回は見逃していたのだそうです。

食事の後、一緒に行こうということになって行くと・・・びっくり。

デパートの渉外係のえらいさんがたまたま入り口にいて、会長を見て飛んできました。

このイベントで何度か絵を買っていて、「お気に入りのがあったら、お安くしますので・・・。」と丁重な応対。

見るだけ見て買いもしないごみのような私とは大違いで、さすがの貫禄・格の違いでした。

私もイベントだけではなく画廊にも・・・大宮に出るたびに頻繁に出入りしているのですが数千万円の絵となると全く場違いという感じです。

このイベントのいいところは・・・本来数千円の入館料を支払って観覧するクラスの絵や美術品にタダで触れられること。

今日も東山魁夷、平山郁夫、千住博、前田青邨、横山大観・・・の本画が出ていました。

その他・・・多数の画家作品・・・画廊が数軒共同で出品しているのでしょう。

リトグラフの復刻版などは普段画廊にも出てますが、本画となるとなかなか見る機会もありませんから、このイベントは楽しみなんです。

安物の絵を数回かっただけですが、上級なお客様と同じ案内状だけは届きます。

さらにマイセンと伊万里が数十点ずつ展示されてましたが・・・私は絵だけ。

久しぶりに相棒からラインが入り・・・今週は美術館に出かける・・・と言ってました。

相棒も結構好きなんです。

相棒は格が違って・・・世界のミュージアムを観ていますから。

駄目な人間ですが・・・目は肥えています。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ