2020/9/20  20:54


朝、6時に起きて窓の外を見ると、曇っているものの雨は無し。

支度をして二人で歩きに出ました。

7時に家に戻る計画通りに歩いて3.9キロでした。

発作が一度。もう・・・このままかもしれません。

食事をして8時半から支度をはじめて、9時前には家を出ました。

雨が降ってなかったので・・・最近の天気予報は正確ですが、たまに狂うこともあるのか・・・と思いながら。

赤城に向かったのです。

10時過ぎには駐車場について、10時半には登山が開始できます。

とりあえず最も安易な鍋割山・・・名前のように鍋を伏せたような山容で、傾斜がなだらか。

一日得したように出かけましたが、出発と同時に窓に雨粒が当たりだし。

伊勢崎市に着くころには本降りになってました。

あきらめてUターン。

でも昼頃には日差しも見えていたので・・・強硬策もあり得たかもしれません。

勢い勇んで出かけたのに残念でした。

明日の天気はどうなるか・・・女心と秋の空。

女心は関心ありませんが・・・秋の空は重要です。

ここ数日の天候が・・・私の老後を左右します。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ