2020/10/13  22:04

試し歩き  リタイヤ生活

いよいよ妻のジムも今日と明日だけになりました。

送迎も明日で終わりです。

掃除して・・・猫の額のような畑のトマトの木とナスの木を抜いて・・・耕して石灰と肥料を入れて、畝を作りました。

今日、妻の従姉妹のところへ野菜の苗を取りに行く日だったのです。

この妻の従姉妹ですが、妻の母方の兄弟姉妹の長女の長女。

一方で妻の母は末っ子ですから・・・従姉妹と妻とは16歳も年の差がありますが、一番仲が良くて・・・。

昨年、突然病に倒れて・・・もうだめだろうという話になった時に、妻だけにその従姉妹の娘から知らせがありました。

誰にも知らせないのに妻だけに知らせが来たほどの仲で、元気な時は良く野菜を取りに来いと言ってくれていたのでした。

もうだめか・・・と思いながらも何度も病院に行き・・・そのうちコロナで面会謝絶。

退院してから初めての会ったのでした。

それなのにもう畑をいじっていて・・・苗を取りに来い・・・ってモンスターのような人です。

カキ菜と九条ネギと普通のネギの苗をもらってきて植えました。

立派な畑になりましたよ。

我が家も市民農園を申し込んでますが、なかなか順番が来なくて・・・当分は猫の額の畑程度でお茶が濁せます。

借りられたとしても・・・妻がやるわけはなく、私がやることになるでしょうから。

そしたら山もキノコ採りも・・・自由に出かけられなくなります。

キャンピングカーの旅だって、そうなるでしょうね。 いやだ!嫌だ!

ところで昨日買ってきた靴。とりあえず昨日も家の中では試したのですが。

今日はしっかり歩いてみました。

妻と歩いていた散歩コースを数キロ歩き、陸橋の歩道橋を何往復か上り下りして。

最終的には45度ほどの斜度のある所に、ずっと立っていました。

だんだんつま先が当たるようにならないか・・・とチェックしていたんです。

山では帰りはずっと下りになりますから、その時につま先が靴にあたるようになるのです。

まだ何とも言えませんが、2〜3キロ歩いても当たるところはなく、階段の上り下りも当たるところはなく、20分ほど前のめりに立ってましたがつま先が当たることもなく・・・。

とりあえず平場でのチェックは合格でした。

後は実際に山に登って下ってのチェックでどうなるか?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ