2020/11/15  21:18

ホイールとタイヤのサイズ  リタイヤ生活

冬タイヤを買おうと思ってあれこれ調べたのですが、頼んだタイヤ屋さんが「キャンピングカーは分からないから」と断りが。

確かにタイヤは自分でも確認できましたが、ホイールはどこを見ても書いてない。

そこで山友のホロホロに電話して教えてもらうと、昨日ラインで知らせてくれました。

その教えていただいたデータを基にしてヤフーオークションで検索。

しようと思ったのですが「リム径」を入力しないと。

リム径・・・ってどの数値なのかもわからず、せっかく教えていただいたのに「出品されているページ」にすらアクセスできませんでした。

出品されているページにアクセス出来たら、出品番号やIDを元部下に連絡して入札してもらうのでしたが・・・。

結局、そのIDすら確認できませんでした。

仕方なく適当にアクセスしたのですが、教えていただいたデータと合うホイールは見つかりませんでした。

もう一度ホロホロに素人に教えるように教えてもらわないと、車の知識もなくネット環境の知識もない二重苦の状態ですから。

会社の元部下には待ってもらいました。

データではなく「これを落札しろ」と教えてもらいます。

200系のハイエースの・・・・・と分かっているので、タイヤ屋さんは何とかしてほしいものです。

こんなモタモタしていたら、あっという間に暮れになってしまって、結局娘を迎えに行けなくなります。

間に合わせるためには最悪、ディーラーで高価なものを買うことになりそうです。

ところで今日は朝から大忙し。

スーパーが8時に開くと考えて8時ちょうどに到着したのに、オープンは9時。

キノコの虫出しをする「塩」がなかったのでした。

虫を出すためには海水と同じ塩分の塩水に浸けるんです。

午前中は親せきの用事があって・・・それでも午前中もキノコを洗って・・・午後は妻のジム友のうちにキノコを持っていたり、お隣さんにもあげて、弟のところにもあげて。

これで上級品のナメコはほぼ終わりました。

あとは洗うと崩れるようなもの・・・。

C級品のクリタケは半分以上捨てました。

こんなキノコは山に置いておいてほしいのに、今回一緒だった人は前回もこんな質の悪いキノコも採るんです。

そして最後にじゃんけんで勝った人から採っていきますから、悪いキノコが回ってくることもあるんです。

キノコは探せなくても・・・じゃんけんに強ければいい思いができます。

今回の収穫です。量はまあまあですけど・・・質がね。

一番左が腐りかけたクリタケです。畑の肥料になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ